×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

昨日の訪問者


こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です!!

今朝のブログはこれしかないと思っていました

昨日はなんと

ジュリアンスカール氏が来日

新着のワインと一緒に

当店にも来てくださいました!!




 

 


1年ぶりの再会ですと

思っていたのですが 日本に、みえたのは

2017年の6月でした 笑

なんと2年ぶり!!



とてもフレンドリーで素敵な方です

そして 彼が作り出すワインも素敵です

ジュリアンスカールのワインといえば

シャルドネと思われる方も多いですが

そんな彼が作る

赤ワイン

葡萄は なんと シラーです




 

僕の作るワインは

シラーズではなくて シラーなんだ!と

北ローヌの様な ドライで綺麗なシラー

その言葉通り 本当にすてきなシラーです

とても細やかでエレガントなタンニンに

美しい酸

これは 取らねば!!

しかも 価格もとても買いやすい価格です

ワイン部でも グラスワインでどんどん開けていけたらと思っています

到着は 5~6月ごろになるので

ほんの少し先ですが

楽しみに待っていてくださいね





余談ですが

昨日 彼がフランスアルザスで作っている

グランクリュの畑の リースリング種のワインを

試飲させて頂けました

このワイン2年前に飲んだ時も

本当に素敵と思った1本です

残念ながら 日本には輸入されていません

アルザスのとても小さな畑から作られる

オーガニックの白ワインです

植樹は1945年第2次世界大戦が終結したことを

記念して植えられたそうです

その時代は男性が戦争に行ってしまっていたので

畑が荒れてしまっていたこともあり

植えなおして畑のメンテナンスも兼ねているとおっしゃってました

一度アルザスに旅行に行った際にも第2次世界大戦の話が

ドイツとの国境にあるアルザスは戦いの歴史も需要になってくる

地域の一つでもありますね


酸はソーヴィニヨンブランより高いのですが

それを感じさせない エキス感

濃厚で複雑でもう 浸かりたいと思うほどです

彼曰く このリースリングは和食によく合うとおっしゃってました

中華などは色んな香辛料と沢山の食材が融合した料理ですが

和食は 一つの食材を活かす 一皿の中でシンプルなのだけど

その素材を最大に表現するのが和食であり

自分のワインもそうであるとおっしゃってました

なるほどな!!

猛烈にこのリースリング片手に

割烹に行って

最高の食材を

包丁使いと器と盛り付け

そしてそれを引き出す味付けを観て感じて

ドキドキしに行きたくなりました

五感を駆使して味わう時間をこのワインで過ごせたら

どんなに幸せだろうそんな1本です

輸入されてないけど 笑

また 来年ぐらい 日本に来てくれるといいな

このリースリング持って 笑

 




やや シラーよりリースリングの下りが長くなってしまいましたが

そんな彼が作るシラーなんです

場所は

ウォーカーベイ 二つの高さの違う山の間に位置します

冷涼な地域ではありますが

シラーが植えられているかれの畑

黄色い点のところは

谷にあり やや温度の高い場所で

シラーの栽培に適しているという事でした



 

一つ目は南西斜面と北向き斜面

土壌は石の多い土壌で、香りやワインに複雑さを与えます

2つ目の畑は 一部は頁岩でワインにボディと骨格を与えます

またもう一部は砂岩土壌で

エレガンスでフローラル スパイシーな特徴をワインに加えるそうです

収穫後は 葡萄はセラー内で厳選され

ベストなものだけを使用

一部は全房でプレス

300Lのフレンチオーク

15%新樽で他のワイン同様天然発酵

12か月熟成

透明感のある綺麗なローヌスタイルのワインを造り上げています



マウンテンヴィンヤーズのボトルはすでに

スクリューキャップとなっていますが

コンフルエンスやエヴィデンスのボトルも

次の2017ヴィンテージよりスクリューキャップとなるそうです


ポールクルーバーの2008年のシャルドネを

今年テイスティングした際

とてもフレッシュで

ゆっくりと熟成してきているのを感じて

決めたそうです


現在 コルクで瓶詰めされている彼の

2009年をテイスティングして

まだまだ生き生きと綺麗だったと

話してくれました


と短い時間でしたが色々お話を伺えました

他にも あ!聞いておけばよかったを後から思い出したのですが

今回は ソムリエ協会の機関誌「sommelier」の

いつも楽しみに読んでいる

英語でワインを表現するのコーナーで出ていた

酸を表現する ワード

「crisp acid」を使ってみたくて

やっと使えて燃え尽きました 笑

次回はもっとたくさん感じたことを伝えられるように・・・

こちらも頑張ります!!


それでは 長々と書きましたが

今日も16時オープンです

そして ふんわり ふわふわ 出し巻き玉子サンド

登場です!!(≧▽≦)

お楽しみに



下記 ジュリアンスカールの過去のブログです

http://www.mitamari.com/app/Blogarticleview/index/ArticleId/283

http://www.mitamari.com/app/Blogarticleview/index/ArticleId/284

http://www.mitamari.com/app/Blogarticleview/index/ArticleId/288

2019-03-22 15:03:46

コメント(0)

今日から3日間 サクラアワードのワインが続々グラスで登場です!

こんにちは

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です!!

遅くなってしまいました

とっても スペシャルで素敵な

訪問者があり

素敵な時間を過ごしていたらこんな時間に!

昨日もお伝えしていた通り

今日から

サクラアワード受賞ワインをグラスでお飲み頂く

3日間です

今日は グラスワイン 12アイテムのうちの

7アイテムをサクラアワードワインでお出しします!!

アイテムは

"グラハムベック ロゼ ブリュット NV
ダイヤモンドトロフィー"

"クラシックコレクションシャルドネ
ゴールド"

"カセドラルセラー ソーヴィニヨンブラン
ゴールド
"

"ブラハム シュナンブラン
ゴールド"

"スピア カベルネソーヴィニヨン
シルバー受賞"

"オーケストラ
ダブルゴールド"

"ハーテンバーグ カベルネソーヴィニヨン
ダブルゴールド"

です

今日も 16時オープンでお待ちしており♪






◇ーーーーーーーーーーー3月のお休みーーーーーーーーーー◇

3日

10日

17日


24日

31日

の全て日曜日です









■ーーーーーーーーーーー3月のイベントーーーーーーーーーー■

3月8日は国際女性デイ

別名ミモザの日です!!

という事で

3月8日 金曜日 ご来店の女性全員に

小さな一皿をプレゼントします




3月5日~は ワイナート南アフリカワイン特集を記念して

掲載されたワイン飲み比べ!!




3月21日22日23日 の3日間

大阪のサクラ開花予想日に合わせて

サクラアワードの受賞ワインを

お得にお飲み頂きます






などなど

3月もイベントがいっぱいです



 

 




2019-03-21 15:43:43

コメント(0)

サクラアワードワインがグラスワインで登場です

おはようございます

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

ぽかぽか陽気の気持ちいい朝ですね♪

あちこちからでサクラ開花宣言が聞こえてきそうな

今日この頃ですが

1月に行われたサクラアワード

3月14日にダイヤモンドトロフィーが

発表され

こちらは一足先に

満開に咲き誇っています(≧▽≦)??



そして 明日からは 以前からお伝えしていた

南アフリカワインでサクラアワードを受賞した

ワインを色々と開けていこうと思っています♪





 



ダイヤモンドトロフィーを受賞した

グラハムベック ロゼ ブリュット ノンヴィンテージ

ダブルゴールド受賞

ハーテンバーグ カベルネソーヴィニヨン 2015

などなど

6アイテムをグラスでお出しします

21日のオープンに間に合えば

10アイテムになる予定です!

お楽しみに!!!



勿論 お買い求めもしていただけます(≧▽≦)


さて 今日のワイン部

美味しいせせりが入ったので

塩焼きにして

柚子胡椒オイルでお楽しみいただこうと思います

キリッと辛口スパークリングワインや

ポークパインリッジの ソーヴィニヨンブランなどに

合わせていかがでしょうか?



今日も美味しい南アフリカワインと一緒に

16時オープンでお待ちしております








◇ーーーーーーーーーーー3月のお休みーーーーーーーーーー◇

3日

10日

17日


24日

31日

全て日曜日です









■ーーーーーーーーーーー3月のイベントーーーーーーーーーー■

3月8日は国際女性デイ

別名ミモザの日です!!

という事で

3月8日 金曜日 ご来店の女性全員に

小さな一皿をプレゼントします




3月5日~は ワイナート南アフリカワイン特集を記念して

掲載されたワイン飲み比べ!!




3月21日22日23日 の3日間

大阪のサクラ開花予想日に合わせて

サクラアワードの受賞ワインを

お得にお飲み頂きます







などなど

3月もイベントがいっぱいです



 

2019-03-20 14:15:11

コメント(0)

アルヘイトと今日のグラスワインについて


おはようございます

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

今日のワインリスト

昨日お伝えできなかった

今週のワイナート特集

昨日からは

アルヘイト カルトロジーを

ご用意しています




 



ズービスケットのメンバーであり

ティムアトキン 格付け1級

昨年 ミャオのメンバーの一人として

来日した

クリス&スーザン アルヘイト夫妻のワイナリーです

MEOW ミャオ については 昨年のブログにて書いていますので

ご覧ください MEOWブログ

一緒に アホみたいに嬉しそうに

クリスさんと写真を撮ってもらっている

私の画像がもれなく付いてきますが 笑 (^▽^;)




THE ZOO BISCUTS(ザ・ズービスケット) については

やっといくつか書かれている記事を見つけたので

少し 書いておきます


これは 葡萄畑を所有するのではなく

葡萄を購入するマイクロネゴシアンのグループで

気心の知れた友人10人ほどで作られている

醸造家グループです

大学生の時のルームメイトもいたりします

クリスとスーザンも同じ大学で学んでいたそうです

そして 彼らは このワイン産地として優れた

南アフリカでなるべくSO2以外の物を添加せず

新樽を使うことなく

ワイン本来の味わいの美味しさを引き出すことを

大切にした ワインづくりを心掛けているところから

始まった 仲間たちです

ちなみに メンバーは

Thorne & Daughters ソーンドーターズ

Fram フラム

Savage サヴェージ

Alheit アルヘイト

JH Meyer Signature Wines JHメイヤー シグニチャー ワインズ

Blackwater ブラックウォーター

Crystallum クリスタルム

Momento モメント

Trizanne Signature Wines トリザンシグニチャーワインズ

Craven Wines クラヴァンワインズ

かなりの

the zoo biscuts のワインが当店にあることにビックリ!!

JH Meyer Signature Wines と Trizanne Signature Wines

のワイン以外 全部在庫しています!!

先週は ブラックウォーターグラスで開けてたし 笑

メンバーとは知りませんでした

勉強不足でしたね (^▽^;)


どの生産者も本当に

優れた醸造家さんたちです







で、アルヘイトヴィンヤーズの話に戻りますね

まず ファーストヴィンテージは2011年

とても新しいワイナリーです


彼も 1981年生まれと

ラールと1歳しか違わない

とても若い生産者です



彼は ヨーロッパのワイン産地を旅し

その土地に根差した葡萄品種に着目します

昨年お会いした時にも

話してらっしゃいました

シュナンブランとセミヨンは南アフリカにとって

特別な葡萄品種なんだと

南アフリカで最初に植えられたシュナンブランや

セミヨンは1600年代から南アフリカに存在しています

南アフリカに適応した

南アフリカのシュナンブラン

かれは 古木のシュナンブランこそ

ケープ地方のヘリテージ(伝承・遺産)であると

考えています

そなん2種類の葡萄品種に特別な思い入れを持ち

南アフリカの土地に根差した

南アフリカでしか

作れないワインを表現できるワインは

シュナンブランであるという考えのもと

このカルトロジーを誕生させます


◇Cartology カルトロジー

シュナンブラン 87%

セミヨン 13%

シュナンブランは9つの畑で4つの異なる地域のブレンドとなります

(スカーフバーグ、パードバーグ、ボッテラリー、フォルスベイ、ボットリバー)

樹齢は最も古いもので1936年全てが

30年以上、殆どが40年以上の

シュナンブランが、使われています。

スカーフバーグのシュナンブランが

一番多く使用されていて

カルトロジーの骨格を作り出している畑です

熟成に使用する樽も 5年から14年の古樽にこだわり

葡萄の持つフレッシュな果実と蜂蜜の様な香りを

感じることが出来ます。

ブッシュヴァインのみから厳選して収穫

葡萄が不出来な年には同じ畑の物でも

カルトロジーには使用しないという

徹底した品質管理を行っています。


若い生産者さんの情熱が

南アフリカに新しいワインをどんどん生み出している

これからも 目が離せないですね






という

ワイナート特別企画

カルトロジーをご用意しています

今週は飲み比べではありません ご了承ください。



スパークリングは

昨日も話しましたが ステーンバーグ スパークリング

少し ブログ変更しました。




ロゼは引き続き

デイビット&ナディア トポグラフィ ロゼ




白ワインは

ウンバラホワイトが終了したので

フェアヴァレイに変更

ポークパインリッジ ソーヴィニヨンブラン

ジャーニーズエンド シャルドネ

ポールクルーバー ゲヴェルツトラミネール





赤は

ブラックウォーター から

リーベックショートストリート SGMに変更

クルーガーファミリーヴィンヤーズ ヴィンテージレゼルブ ピノノワールから

バレイア ピノノワールに変更となっています




そんな 3月19日火曜日も

16時オープンです

お待ちしております!!



◇ーーーーーーーーーーー3月のお休みーーーーーーーーーー◇

3日

10日

17日

24日

31日

全て日曜日です









■ーーーーーーーーーーー3月のイベントーーーーーーーーーー■

3月8日は国際女性デイ

別名ミモザの日です!!

という事で

3月8日 金曜日 ご来店の女性全員に

小さな一皿をプレゼントします




3月5日~は ワイナート南アフリカワイン特集を記念して

掲載されたワイン飲み比べ!!




3月21日22日23日 の3日間

大阪のサクラ開花予想日に合わせて

サクラアワードの受賞ワインを

お得にお飲み頂きます







などなど

3月もイベントがいっぱいです



 

2019-03-19 11:12:33

コメント(0)

少し ワインの変更など・・・

おはようございます

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

昨日は久しぶりにのんびり過ごしました

お正月以来なくらい

めでたく 息子のスイッチが故障し

少し ゲーム離れ(≧▽≦)

久しぶりに いっぱいおしゃべりして

べたべたして 笑 過ごしました 

まぁ 話している内容は ほとんどゲームのなんですが (^▽^;)


今朝

任天堂のサイトをみて 修理に出そうと思って

故障かなと思ったらというサイトをみて

やってみたら

治ってしまいました・・・暫く 壊れておいてもらう事にしています

ここだけの話ですが 笑






さて 今日から 正しくは土曜日からですが

スパークリングワインが変わります

コルマンに変わり スティーンバーグのスパークリングを

お出ししています

こちらは 先日の試飲会で

売上本数1番だった1本です

ソービニヨンブランを使用した

本格スパークリングです

是非 お試しください♪


さくっと スティーンバーグ

 


スティーンバーグ ヴィンヤーズ

Steenberg Vinyards

設立は 1682年と古く

もともとは ドイツ移民 カテリーナ・ウスティングス・ラス(女性)によって設立

そののち 色々と所有者が変わり

現在では スパークリングの名手グラハムベックが所有しています

このカテリーナさん中々凄い人生です

ドラマになりそう・・・

場所は ケープタウン近郊のコンスタンシアです

このワイナリーが所有するホテルは5つ星✰✰✰✰✰

歴史あるマナーハウスは修復され 

州の遺産になっているそうです

ここのホテルも素晴らしいですね

ゴルフ場は勿論 スパやレストランにビストロと

とても素敵です

ここも 機会があれば泊まってみたい!!


フォールス湾から涼しい海風が吹き

寒暖差があり葡萄の生育に優れた環境で 

降雨量も1000㎜ほどあり

灌漑が必要のない地域でもあります

また このコンスタンシアは

南アフリカワイン発祥の地でもあります

余談ですが

このラベルに示されている RSAとは

Republic of South Africaの略で

南アフリカ共和国を意味します






今日は お豆と鶏のクリームカレー煮をお出しします

後は ポテトのパイ

チキンナゲット アボカドソースなどをご用意しています

そして 昨日テレビを観ていて

猛烈に リゾットが作りたくなっています

影響受けやすい・・・

たぶん 近々登場すると思います 笑


それでは 本日 16時オープンでお待ちしており!!


 

2019-03-18 12:14:51

コメント(0)

今日はワイン部のみの営業です!!

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です


今日は 酒屋部はお休み

ワイン部のみの営業となりますので

16時からのオープンです!!

今日は パイが2種類

ジャガイモとカマンベールチーズにブラックペッパーを効かせたものと

アスパラベーコンにパルメジャーノチーズをたっぷり振りかけた1品です

他にも ピンクのポテサラなどなど

ワインに合うおつまみを色々ご用意して

お待ちしています!

そして 勿論

美味しい南アフリカワインと一緒に♪

今日も皆さんのご来店お待ちしております


あと 明日日曜日はお休みとなっております

よろしくお願いします(≧▽≦)



2019-03-16 14:04:59

コメント(0)

ラールの飲み比べあと2日です!!

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

今週は怒涛の忙しさです



とりあえず決算の報告書をまとめ

試飲会

団体様のご予約

鶏の日

団体様貸し切りという1週間です

仕事終えて上がるときには

ほぼほぼ へろへろです

倒れ込みたいところをグッとこらえて

(これすると朝まで寝てしまうパターンなので)

お風呂に直行です

と 少し元気になり 南アフリカワイン飲み始める

また また元気になる

明日頑張れる!!!というローテーションです 

南アフリカワインって凄い!

公私ともに支えられております 笑



火曜日は南アフリカワインの試飲会でした!!



今回の試飲会 新着がいっぱいありました✨

そしてどれも素晴らしかったです

入荷は5月ごろなので

ゴールデンウイークのイベントには間に合いませんが

少し休ませてあげて

グラスワインのリストに上がるのは9月ごろでしょうか

販売は 入荷したらすぐにお知らせしますが

飲むのは半年後ぐらいが

本領発揮してくれると思います

とても素晴らしいワインばかりです

とくに あれとか あれとかは

自分にも買いたいと思っているので

いったい 何ケース仕入れるんだって感じです

セラーが 満タン状態になることは間違いなさそうです



そして

本日は鶏の日

来週は鶏の日お休みになりますので

鳥好きのお客様は是非ご来店ください!!



そして明日15日は終日貸し切り営業となっております

総勢13名様

立食形式で楽しまれる予定です

せっせと仕込み準備中です




という1週間・・・



気づくと 3月が半分終わろうとしています (^▽^;)

今年もお花見企画もしないといけないし

ゴールデンウイークの企画も発表しないといけない・・・

そうこうしている間に6月は周年で

シュナンブランの日で

半年終わってる・・・・

なんの成長も無いまま

今年がもう終盤って気分です・・・・

なんて事書いている間に

もうこんな時間!!

今日も16時オープンでお待ちしております。



*追伸* ラール飲み比べあと2日となっていますが無くなり次第終了なのでお急ぎくださいね!!






 

2019-03-14 14:04:06

コメント(0)

ラールワインズについて

遅くなりました!!

おはようございます

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

昨日から開けている ラールワインズについて書きます

とは言うものの

情報がほぼインポーターさんの情報です

あと少しワイナートからも抜粋させて頂いて書いています。



 



ラールワインを生み出している

彼の名はドノヴァン・ラール 1982年生まれです

26歳という若さで2008年にスワートランドにワイナリーを設立します

スワートランドが熱い!!といいたくなるのも分かる

本当に凄い醸造家が沢山スワートランドにワイナリーを作っています。



そして今では

ティムアトキン氏もラールを1級格付けとしています♪

こちらが2018年の1級 格付けです

今回ワイナートに取り上げられているワイナリーさんも

沢山観ることが出来ますね

因みに 太字の物が当店取り扱いのワインとなります。

AA Badenhorst 

Alheit Vineyards 

Boekenhoutskloof 

Chamonix 

Crystallum 

Delaire Graff 

David & Nadia 

Hamilton Russell 

Hartenberg

Kanonkop 

Kershaw 

Keermont 

Klein Constantia 

Mullineux Newton 

Johnson Paul Cluver

Porseleinberg 

Raats

Rall 

Restless River 


Reyneke 

Sadie Family 

Stark Condé

Thorne & Daughters 


Tokara



と ラールの話に戻ります




最初に作ったのは

赤・白ワイン各1種類ずつを地中海ブレンドで、

極めてユニークで限りなく古い畑のブドウを使用し、

極上のワインを少量造ることが彼のモットーなのだそうです。

このころの彼の生産本数は僅か6000本です



そして 2016年に エヴァ用の畑と出会います!!

彼はこの畑で出来るワインに最愛の娘の名前

「AVA-エヴァ」と名付けました

彼がいかにこの畑やワインを大切にしているかが想像できますね





彼はスワートランドやステレンボッシュのブドウ生産者と密接に仕事をし、

適切に熟しバランスがとれた果実を確保することを重要視しています。

畑を選択するにあたって最も大切な要素は、

土壌の質とブドウの樹齢なんだとか。

ラールホワイトとレッドに関しては

主にスワートランドの10か所の畑のブドウを使用しています。

白には花崗岩ベースの畑、

赤には片岩ベースの畑です。


エヴァに畑に関しては

シスト(片岩)ベースでシェール(頁岩)やクォーツ(石英)が混じる

穏やかな斜面の上部2.4haにシュナンブラン

下部 2.5haにシラーが植えられてるのだそうです

この畑から作られるワインは

赤白合わせて 10000本です




醸造について

彼のポリシーである不干渉主義でワインを造るに

当たって最も大切なことは、収量が少なく

成長のバランスがよいブドウを選ぶことです。

こうしたブドウは、補酸もせず、天然酵母のみ使用して造られます。




ラールホワイトは、小さなバスケット・プレスで全房のままプレスし、

最小限の澱とSO2とともに樽に移します。

発酵が自然に始まり、全体的に澱とともに

10か月間熟成させ、その後ブレンドし、瓶詰をします。




ラールレッドは全房のまま抽出は最小限に留めつつ、

果皮とともに2か月おいておきます。

発酵が始まると最初の1週間は柔らかい

バトナージュを1日に2回行い、その後は数日に1回、

果帽が乾燥しないように行います。

その後、白ワインと同じバスケット・プレス

でプレスし、古いフレンチオーク樽に移し、

22か月熟成させます。その後ブレンドし、瓶詰をします。


現在は

コンクリートエッグタンクも使用しているようです

白用の醸造タンクだそうで

赤に関してはステンレスで発酵を行っているそうです



エヴァ シュナンブラン 試飲会で思わず飲み込んでしまったワインです!

昨年のシュナンブランの日に開けたのですが

皆さんからも大絶賛のシュナンブランの1つでした

シスト土壌の単一畑で栽培される

ブッシュヴァインのシュナンブランを

全房で優しく圧搾

古樽に入れて8か月 発酵熟成させる

スキンコンタクトはしていないんだとか!!






エヴァ シラー

シュナンブランと同じ畑より収穫

60%を全房のまま醸造

足でピシャージュして抽出を行う

その後10年使用した古樽で熟成させます

実は 16年がファーストヴィンテージなのですが

タンニンが強すぎて今だリリースに至らず

17年を先行リリースしているのだとか

16年楽しみですね??

というワイナリーです


しかも この 「エヴァ」シリーズ

シュナンブランもシラーもともに

ティムアトキン氏が選ぶ

2018ワインオブザイヤーの

シュナンブランの部

シラーの部に選ばれています


私もまだ ドノヴァンさんについては

あまりよく知らないので

これから 少しずつ勉強します

HPに行ったら

何も載っていなくて (^▽^;)

メールだけ送れるシステムでした


という事で また新しい情報があれば

ここに補足しますね!


取り急ぎラールについてでした!


 


今週は

ラール エヴァシラー

ラール ホワイト

ラール サンソー

ラール レッド

の4種類を飲み比べとして開けています

エヴァ は グラス 2000円

ホワイト、サンソー、レッドに関しては 1000円

4種飲み比べは ティスティンググラスにて 1700円でお出ししています

本日も16時よりお飲み頂けます

では では お待ちしております


 

2019-03-12 07:16:02

コメント(0)

幸せになって頂けたでしょうか(≧▽≦)

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

昨日は 半分以上が 初めてのお客様という

営業となりました

今年の6月でやっと3年目という

まだ まだ 飲食駆け出しで

色々反省点の多い毎日ですが

少しずつ 知って頂けるという幸せを

感じさせていただきました。

なんと昨日の最遠方は

新潟から!!

大阪に来たのだからと

ご来店頂きました

勿論 初放出駅下車です 笑

3月16日 おおさか東線が開通します!!

https://www.jr-odekake.net/railroad/oh2019spring/


先日 放出の駅の路線図も取り換え作業されていました♪

16日からは

放出~新大阪間が乗り換えなし

しかも 移動時間 11分

なぜか 新大阪~放出間は14分です

なんだろう この3分の差は・・・(^▽^;)

とにもかくにも かなり新大阪が近くなります


用事もないですが 間違いなく

無駄に 新大阪駅に遊びに行くと思います

旅にはでないですが

旅人のふりして

新大阪で遊びます (≧▽≦)

と脱線

益々 色んな地域のお客様に来て頂け易くなるという

嬉しさと



遠方から 貴重な時間を使って来て頂いている

お客様を がっかりさせないためにも

もっと もっと 南アフリカワインの

楽しい発見をご用意しておかないと!!

日々勉強しておかないとという思いが

色々と交錯した営業となりました


もう 今週は税理士さんからの

やんや やんやの帳面の催促がすごいです

取り急ぎ

明日 休日返上で、これをやっつけて

お店のあれやこれやに手を付けていこうと思います!





という事で明日 10日は表面上お休みです 笑

もとい ワイン部はお休みとなっております




来週の

ワイナート企画の飲み比べは

ラール エヴァ シラー

ラール ホワイト レッド サンソー の 4アイテムを

開けちゃいます

お楽しみに!!



 



ちょっとブレイクタイム

この クローバの画像の中に

4つ葉ちゃんが居ます

見つけられた人は

ちょっと 幸せな気分になれるかも!!(≧▽≦)

 




見つけられましたか?

素敵な 週末を!!(≧▽≦)


おっと その前に

本日も 16時オープンでお待ちしております!!!







◇ーーーーーーーーーーー3月のお休みーーーーーーーーーー◇

3日

10日

17日

24日

31日

全て日曜日です









■ーーーーーーーーーーー3月のイベントーーーーーーーーーー■

3月8日は国際女性デイ

別名ミモザの日です!!

という事で


3月8日 金曜日 ご来店の女性全員に

小さな一皿をプレゼントします




3月5日~は ワイナート南アフリカワイン特集を記念して

掲載されたワイン飲み比べ!!




3月21日22日23日 の3日間

大阪のサクラ開花予想日に合わせて

サクラアワードの受賞ワインを

お得にお飲み頂きます







などなど

3月もイベントがいっぱいです




 

2019-03-09 15:37:29

コメント(0)

今日はミモザの日・・・なので♪

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です


今日は 3月8日 国際女性ディです

ミモザの日とも言われています

この日は男性から女性に ミモザの花を贈るんです


と、いう事で

今日お見えの 女性の皆様に

まるでミモザな一皿をプレゼントします


私女性ですが (≧▽≦)>


そして 本日限り

普段は カクテルは作らないのですが

今日だけは ミモザをお作りします♪

オレンジ果汁とシャンパンのカクテルです

勿論 当店では

南アフリカの 瓶内二次発酵(シャンパンと同じ作り方)の

スパークリングワインでお作りします

そちらも お楽しみください



という事で 女性の皆様

勿論男性のお客様も

16時オープンでお待ちしております

引き続き ワイナート企画も続行しています♪(≧▽≦)


 



そして来週15日の金曜日

送別会ため

貸し切りのご予約が入りましたので

通常営業はいたしません



分かれと 旅立ちと そして新しい出会いと

春だなぁ~と感じています


今回は 大人数な為

ブッフェスタイルで行う予定です

そして こちらにも

例のおっちゃんの美味しい豚が登場します♪

ご予約のお客様 お楽しみに!!


あ!13日の水曜日にも

コチラの熟成塩豚を使ったポトフが

登場予定です

お楽しみに~

13日どんな南アフリカワインを開けるかも楽しみです





その他のスケジュールは

下記をご覧ください。



◇ーーーーーーーーーーー3月のお休みーーーーーーーーーー◇

3日

10日

17日

24日

31日

全て日曜日です









■ーーーーーーーーーーー3月のイベントーーーーーーーーーー■

3月8日は国際女性デイ

別名ミモザの日です!!

という事で

?3月8日 金曜日 ご来店の女性全員に

小さな一皿をプレゼントします




3月5日~は ワイナート南アフリカワイン特集を記念して

掲載されたワイン飲み比べ!!




3月21日22日23日 の3日間

大阪のサクラ開花予想日に合わせて

サクラアワードの受賞ワインを

お得にお飲み頂きます







などなど

3月もイベントがいっぱいです



 

2019-03-08 13:01:27

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5