×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

6月の予定です

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です


5月29日のブログです



6月の予定です

ご想像の通りですが

6月20日までワイン部はお休みです



実はこの6月で

ワイン部 5周年を迎えます

解除のお祝いと一緒に

盛大にお祝い!と思っていたのですが

それは叶いそうにはありませんね

くーーーーー(>_<)

でも 日ごろのご愛顧の気持ちは

しっかりお伝えしたい!

なので

5周年記念を楽しんでもらおう!!企画します

その1 5周年記念オードブル

その2 ご満悦プレートセット

その3 2016VT ハーテンバーグ エレノア と
マイルズモソップ サスキア を特別価格で 限定3本

その4 コンスタンシア グレン ファイブ 2016 6本
を特別価格で販売

その5 GO-GO- ドリンクキャンペーン
という5つのお楽しみ企画を考えました!




その1

5周年記念オードブル

こちらはいつもの5種盛りをちょっと豪華に!

なのに お値段据え置きのなんと 980円!

さらに さらに~デザートも付いています

なんか どこかの 通販番組みたいですね (笑)

5種盛りですが いつもよりちょっとバージョンアップして

お値段はいつも通り 税込み 980円という企画です






その2 ご満悦プレートセット

こちらは 上記の5種盛りプレートに

白ワインと赤ワインをセットにして 税込み 5500円

お料理の内容がまだ決まっていないので

ワインはまだ発表できませんが

デイリーよりはちょっといいワインをセレクトして

お得にお楽しみいただこうと思っています




その3

お店を始めた2016年ヴィンテージのワインを

特別価格で販売いたします

ハーテンバーグ エレノア シャルドネ 2016 3本のみ

マイルズモソップ サスキア シュナンブラン 2016 3本のみ



その4

5周年に絡めて~という事で

ぴったりだったのが

コンスタンシア グレン ファイブ!

しかも ヴィンテージ 2016年です!

凄い スペシャル感ある

今回のみのスペシャル価格で6本のみご用意しました!


3、4の価格について店頭にて発表しますね



ラスト

その5

行政がやっているものとは全く関係なく

店独自の GO-GO- ドリンクキャンペーンです (笑)

今回プレートをご注文いただいたお客様全員に

緊急事態宣言が終了して

アルコールがお出しできるようになったら

その日 グラスで開けているワインどれでも

好きな物を50% offで飲んでいただけるチケットをお付けします!





6月のワイン部お休み中だって

楽しい企画をどんどん発信していきます!!



5周年記念オードブル詰め合わせは

6月4日 金曜日

6月5日 土曜日

の、2日間を予定しています



そして 6月は

もっと大切なイベントがあります

それは シュナンブランディです

南アフリカに一番最初に持ち込まれたブドウの1つと

言われています。

特別なブドウの一つです

そんな シュナンブランの日です

今年は 6月18日です

勿論 このままだと緊急事態宣言中で

皆で一緒にお祝いと言うのは難ししい

でも シュナンブラン飲んでほしい

美味しいんです

ムッチャ 種類取り揃えています

1番多いアイテムがシュナンブランです


900円から10000円まで

幅広く取り揃えています

味わいも フレッシュでスッキリタイプから

濃厚で濃く深いタイプ

はたまた 甘口やスパークリングまで

そんな シュナンブランを

1種類でも多くお楽しみいただくために

今年は飲み比べ

テイクアウトバージョンです!

量り売りで 5種類 10種類

2パターンご用意いたします

100種類くらいあるシュナンブランですが

ボトルでもお手頃に飲んでいただけるワインは

あえて外して

普段はなかなか手が出せない

3千円以上のシュナンブランを中心に

お出ししていきます♪





また ボトル売りも

週替わりで(6月1日からスタートします!)

10種類ずつ特別価格で販売いたします!



シュナンブランの美味しさを

シュナンブランファンをいっぱい

作りたい!

6月の一大プロジェクトです



11日 12日 の週末は

キッシュ入り3種盛りを販売予定です

そしたら

6月20日の日曜日が終わったら

営業再開できるはずです

そして そのころには

南アフリカの新酒

ケープヌーヴォが入荷しています


ぐびぐび飲めちゃう お手頃ワインです 

お楽しみに!



こうやって企画を考えて

日にちからやる事逆算していたら

あっという間に終わりそうだけど

長いですよね・・・・





7月の試飲会とワイン会の準備もします

あと昼飲みも

時短とか営業日の制限付きで解除も考えられますので

日程は解除後にお知らせします






8月は夏祭りイベントも復活させたいな

それまでに沢山ネタを仕込んでおかないと

あと少し ワイン部はお休みしておりますが

酒屋は通常通り

10:30~19:00の時間で営業しております



6月も南アフリカワインと一緒に!

お待ちしています♪



 

2021-05-29 07:11:55

コメント(0)

新着情報と5種盛りのご案内!

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です


5月25日 火曜日のブログです
 



入荷情報!です


 



 
Ashbourne Blanc Sauvignon blanc Chardonnay 2019

アシュボーン ブラン ソーヴィニヨンブラン/シャルドネ


先日のWOSAのセミナーでも登場していた

ハミルトンラッセルの経営するワイナリーです

詳しくは過去のブログがあるのでご覧くださいね


http://www.mitamari.com/app/Blogarticleview/index/ArticleId/989

2019年ヴィンテージはかなり収量が減ってしまった

大変な年ではあるけれども

塩分を含んだミネラル感と、アッシュボーンらしく、

果実味が強すぎない美しいワインというのが

2019年の特徴となっています。

早速飲んでみましたがムッチャフレッシュです!

1日目は舌にシュワっと発泡を感じます

フレッシュで柑橘系とグリーンハーブの香りもあって

とても爽やかでバランスのいい

辛口白ワインの1本です

これからの季節にぴったりの1本です

美味しいアスパラをさっとゆがいて

チーズとオリーブオイルで食べたい!!と


思っていたら 到着しました(≧▽≦)♪

美味しいアスパラ(それは後で)

白身魚のソテーを添えてもきっとおいしい

アサリや白身魚を一緒に蒸し焼きにしたら

もっと美味しいんじゃないか?

トマトとミントにアスパラをオリーブオイルで

さっと和えたサラダを肴に

ベランダから海の香りを感じながら飲みたいなぁ

我が家のベランダからは壁しか見えないけど (笑)

妄想だけで 飲めます!!!



これからの季節にとってもおすすめの

昼からでも飲みたい1本です

是非 お試しを~

税込み2970円です

アシュボーン ブラン のさらに詳しい

情報は下に書いておきますので

さらに ご興味ある方はどうぞ!





さて週末の5種盛りプレート

キッシュは

お待たせしましたエビとアスパラガスのキッシュです!!

待っていたんです!!

このアスパラガスが届くのを!!



 


岩手県のアスパラ生産者

石井健一さんが作っている

地元の有機肥料を中心に使用して

安心安全にそして安く食べてもらいたいと

頑張っているアスパラ生産者さんです



https://isihiifarm.raku-uru.jp/

早速味見させていただきました!

ゆでたてアスパラに

見本にもらった卓上ペコリーノを

パラパラ

オリーブオイルとタラっとかけて
 



甘い 美味しい

ジューシーでうまみたっぷり

美味しいですこのアスパラ

このアスパラをたっぷりキッシュに

入れちゃいます

勿論トマトとアスパラのサラダも入ります

絶対 アシュボーンに合うでしょう






後は あれと あれ

そう あれと アレも作る予定です

赤には あれを

まぁ 既に7種類ですよ (笑)

赤にムッチャ合う新作ヴィーガンチョコ

最初のとは食感が更にチョコに近づいて

これは はまっていただけるのでは

夏にぴったりの○○チョコです

多分 9種類くらいの5種盛りになりそうです (笑)

あと5食で完売となります

と書いていたら 今2個ご注文いただいたので

あと3食です!!!


お急ぎくださいね♪(≧▽≦)




 
~お知らせ~


今回より 5種盛りの容器

変更となります

今までは プラスチック製のお皿だったのですが

ゴミがかさばるので

終了次第 紙の容器に変更させていただきます

2周りぐらい小さく見えますが

中の仕切りが無い分たっぷり詰めれるので

内容は変わらず5種盛り以上のボリュームを

キープ出来ます!

ご理解の程 よろしくお願いいたします。


ココからは

アシュボーン 2019年についての詳しい情報です




Ashbourne Blanc Sauvignon blanc Chardonnay 2019

アシュボーン ブラン ソーヴィニヨンブラン/シャルドネ



アルコール度数 13.60% 

酸度 5.90g/l 

pH 3.37 

残糖度 2.5g/l

樽熟成 なし

収穫量 36.2 hl/ha, 5.8 t/ha

生産量 5 280ケース×12

ブレンド構成 ソーヴィニョン・ブラン86%、シャルドネ14%
 
原産地 ヘメル・エン・アーデ 70% / ウォーカー・ベイ 30%
 
発売日 2019年11月

2019年の収穫について

2017年 2018年よりも冷涼な年で

12月、1月、2月、3月の平均最高気温は24.5℃でした

(ブルゴーニュの長期平均気温は24.8℃)。

春と収穫期の降雨量は平均より少なかったものの、

少量の雨が頻発し、高湿度が続きました。

幸いなことに、私たちのオーガニックによる処置は、

べと病やうどんこ病の脅威に対して非常に

効果的でした。

収穫が終わった翌日から、本格的な雨が降り始めたり

干ばつが続く中、3月の降水量は21年ぶりの多さ

という幸運もありました。

 記録的な低生産で、いくつかの課題もありますが、

2019年のものは深く凝縮された洗練された美しさを持った

ワインに仕上がっています。

 








昨日長靴が届きました♪♪

今日はとてもいいお天気ですね (笑)

今後の営業のお知らせは

今夜の発表を待って

お伝えできればと思っています

今日も素敵な一日をお過ごしください

そして 美味しい南アフリカワインを飲んで

更に素敵な気分になってくださいね

さぁ 私は今夜は何を飲もうかなぁ~

2021-05-25 11:03:32

コメント(0)

トリザンヌシグネチャーワインズについて

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

 


久しぶりに凄く面白いブログ記事を読みました。

(南アフリカのワインの記事)あんな風

に書けるといいなぁと思いながら、

今回はブログに挑戦!!




 
初めて仕入れることにした。

トリザンヌ・シグネチャー・ワインズ

魅力を余すところなく、紹介していきたいと

思います
 
そしてどんどん書き進んでいる間に、また

自己満足的ブログとなっています。

そして非常に長いです。

最初に謝っておきます。

ごめんなさい!!
 
 
 




ワイナリー名

トリザンヌ・シグネチャー・ワインズ
trizanne signature wines


勿論南アフリカワインのワイナリーです

 


 

トリザンヌ・バーナード女史が

エリム(Elim)とスワートランド(Swartland)

という場所の特性を活かして、サイトスペシ

フィックワインを造っています。
 
サイトスペシフィックワインとは・・・
特定の場所とその場所の特性を活かしたワイ
ンの事です
 






トリザンヌさん 醸造家であり 妻であり 

母であり サーファーであり

サーフィンを通じて社会貢献をしていたり、

沢山の顔を持つ魅力たっぷりの女性です。

そこで少し?




トリザンヌ・バーナードさんについて・・・

トリザンヌはステレンボッシュ大学で

葡萄栽培とブドウ醸造学の学位を取得します。

その後 オーストラリア、フランス、ポルトガルで

複数のヴィンテージを経験した後、

南アフリカに戻り「クレイン コンスタンシア」の

ワイン醸造チームに加わります。

そこで南アフリカとボルドーのワインメーカーの

コラボワイン

「ANWILKA WINE-アンウィルカ・ワイン」の

チームの一員に加わります!!!
 

アンウィルカ・ワインはご存じの方も多いかもしれま

せんが少し補足的に書いておきますね。
 
フランスはボルドーの超有名ワイナリー 

限りなく1級に近い2級スーパーセカンド

「コスデストゥルネル」のプラッツ氏と

「アンジェリュス」を昇格させたブアール氏、

そして南アフリカは、最も歴史ある

トリザンヌが務めていた「クレイン・コンス

タンシア」が協力して出来たワイナリーです。



そのチームに抜擢って凄いですよね!

私なら(無いけど)嬉しいけど震えるかも

あまりにも凄い大物と自分の会社の看板を

しょう訳だから、すさまじいプレッシャー

だったのでは?と、勝手に想像して震えて

しまいました (笑)

アンウィルカワイン現地では今2015ヴィンテ

ージです 会員限定ワインですね

日本では「ウガバ」が2017ヴィンテージ入荷

しているようですね。

 



2004年に立ち上げられた アンウィルカワインで

4年間過ごしたのち、4年間の経験と色々な

国での経験が自信となって2008年に自身

のワイナリーを立ち上げます。
 

「トリザンヌ・シグニチャー・ワインズーTrizanne Signature Wines」

の始まりです



初ヴィンテージ以来、多様性に富んだ

テロワールが個性豊かなワインを

育む2つのワイン産地、

エリムとスワートランドにフォーカスした

ワインを造っています。
 
 
 
プライベートでは南半島にある海沿いの

小さな町、Kommetjie(コメキー)に夫マランと

二人の息子さん達と住んでいます。

自宅からほど近い町、Nordhoek(ノードフック)

でワイン造りに励み、ワインに関わらない

時間は、積極的にサーフィンを楽しんで

いるそうです。

 
 




独り グーグルアースの地図を見ながら

ロングビーチかな

コメキーパブリックビーチかなと

海岸の景色を想像しています



 


 
海側からも見てみた

 


 
グーグルアース凄い!
 
楽しいですよね

他にも色んな産地に飛んでいきたくなります。
 
 
・・・・これ 脱線コースですよね

軌道修正します

地図でもわかるように

本当に海から近い





 
海は彼女にとって

活力を与え、自然への忍耐と尊敬を教えてくれる存在

なんだそうです。




 
熱心なサーファーであり、母親でもある

トリザンヌは、非営利団体
 
「ウェーブズ・フォー・チェンジ(※Waves for

Change)」を応援しています。
 
彼女の作るワインの多くのラベルが海をイメ

ージしているのも納得ですね!!
 
 
 
 
 
※Waves for Change:南アフリカにおける暴力や貧困
問題において、精神的、身体的ストレスを抱
える子供や若者にサーフィンの楽しさを通じ
て、メンタルヘルスを改善し、社会的支援へ
のアクセスを増やす活動を行っている非営利
団体の事。
 


 
彼女が注目している

スワートランドとエリムってどんなとこ?
 
エリムとスワートランドの分かりやすい地図が

トリザンヌのウエブサイトに載っていたので

転用させていただいています。



 




「スワートランド- SWARTLAND」
 
西ケープ州の中の

>コースタルリージョン地域の中の

>スワートランド地区です

 
関西の中の大阪府の東大阪というイメージです

ケープタウンから北へ50Kmの所に位置します。

(大阪市内から大津や丹波篠山辺りという感じ)


マルムスベリーから北のピケットバーグに広

がる広大な産地です。なので北と南側でも海

側と内陸側でも気候が異なります。この地域

は、土着のレノスタルボス

(Elytropappus rhinocerotis「サイの木」=ライノ

ブッシュという意味なのだとか)の植生から

「Het Zwarte Land」(黒い土地)と呼ばれていま

した。
 
入植したころサイを沢山見かけたのかなとか

このサイはきっとクロサイだったに違いない

とか

想像は留まるところを知りません( ̄▽ ̄)
 
調べていると書き終わりそうにないので

ここはお預けです!!!





冬の雨の後、レノスタルボスの葉は非常に暗

くなり、ほとんど黒に近い色になるそうです、

そこから「黒い土地」と呼ばれるようになっ

たと言われています。

訪れた時は黄土色のイメージだったんだけど

な、今度は冬に行ってみたい

レノスタルボス見てみたい

見ていたのか!?
 
2018年の写真を見返す・・・

こ これか!!



 
ネットに出ている
 
Renosterbosの画像によく似ている気がするんだけど・・・
 
ちょっとまだ謎です。

ええ分かっています
 
進みます.....


スワートランドは伝統的に穀物が

栽培されていた土地です。

ベルグ川の土手沿いの丘陵地は

保水力があることからブドウが

植えられるようになったそうです。

また樹齢の高いブドウの木が

多くある産地でもあります。

スワートランドの夏は暑くて

乾燥していて、

冬は寒くて湿っています。

ブドウ栽培は主に乾いた

土地で行われ、灌漑は

最小限に抑えられています。

降水量は400ミリと少ない

産地で灌漑無しでブドウ栽培

を行っているSIP

呼ばれるメンバーも存在します。

彼らが素晴らしいワインを作っていて

とても注目を浴びている産地です。

このような気候は地中海性気候と相まって、

シラーやグルナッシュにとって理想的な場所

です。

収穫量は少ないものの、強烈な風味を持つ果

実が出来るそうです♡

いや 本当にスワートランドのシラーは格別

だと思います

好きなシラーがこの産地なのも

がっつりうなずけます。

こういった地中海ブレンドの赤ワインは勿論、

素晴らしいシュナンブランの産地でもあります。

もともとはフルボディの赤ワインや酒精強化

ワイン、トップクラスのポート・スタイルの

ワインなどが生産されている地域です。

土壌は大変古くて10億年から5億年前の

マルムスベリー頁岩

6億年前の花崗岩や、

テーブルマウンテンの砂岩

粘土、粘板岩などの

多様な土壌が存在しています
 
上記のような気候、土壌のスワートランドは

他のワイン生産地とは一線を画しており、

これらの土壌がこの地で育まれたワインに

素晴らしい構造と多様性を与えていると考え

選んだ土地です。
 






エリム-ELIM

西ケープ州>

コースサウスコースト地域>

ケープ・アギュラス地区>

エリムWardワードと呼ばれる小地区に

なります

 
先ほどの関西で当てはまると

小地区は東大阪の中の森河内と言った

感じです
 
大西洋とインド洋が交わるアフリカ大陸の最

南端に、「嵐の岬」と呼ばれるアギュラス岬

があります。

 


 
冬の嵐や巨大な波で有名なのだそうで

時には風速120kmなんてこともあるそうです。

特急電車並みです

1500年頃にこの地域で磁北(つまりコンパス

の針)の方向が真北と一致していることに気

付き、ポルトガルの航海士が「Cabo das Agulhas」

(ポルトガル語で「針の岬」の意)と名付け

られたそうです。







 
冷たい大西洋から沸き上がる天候が、暖かい

インド洋と出会うこの場所では、多くの船乗

りが浅い岩礁で致命的な結末を迎えます。

そのため、1848年に赤と白の有名な灯台が建

てられ、現在も、見ることが出来るんです。

この灯台YouTubeで見ることができます

とても美しく穏やかなエリムの街並みと一緒

に楽しめます

https://www.youtube.com/watch?v=kwvopRkT_Xo&t=45s

インド洋と大西洋ポイントも写されてるし、

灯台の内部も見ることができます。

あ~行きたい (笑)

ちょっとショートトリップ楽しんでください
 
アギュラスは1996年からブドウ栽培が

始まった、南アフリカワイン360年の

歴史からすると新しい産地です。

ただ アギュラス平原は世界でも最も

多様な土壌でポテンシャルの高さが

評価されている注目の産地です。

この半島に位置するエリム区の名前は、エリ

ムのモラヴィア伝道所にからきていて、意味

は「神の場所」です。聖書の出エジプト記15

章27節に由来しているのだそうです。

強く冷たい偏西風が夏季の生育期間に吹き、

冷涼で長い熟成期間のエリムのユニークな

テロワールは、ソーヴィニヨン・ブランとセミヨンに

最適な産地です。

中でも3億年以上前は南極大陸に属していた

エリムの土壌はミネラリティーいに富んだ土壌で

砂岩、冷たいラテライト(鉄やアルミニウムの

水酸化物を主成分とする紅土土壌)、

砕けた頁岩などの多様な土壌で

1ヘクタールに5種類もの違う土壌が

混合している小地区となります。

低収量でミネラル感、深み、ストラクチャー

のあるワインを生み出すことができるとされ

ています。

 
エリムもまた、ケープ・フローラル・キング

ダム (Cape floral kingdom=CFK)

ケープ植物区の一部を構成しているので、

ワイン生産と固有種の保護

が両立している環境に配慮した地域でもあり

ます。

(エリムもまたと書いたのは南アフリカのワ

イン生産量の約90%がCFK内で生産されてい

て生産者達は自然との共存を重要と考え、大

切にしワイン造りを行っています)

エリムの年間降水量は約450mmで、夏は南東風、

冬は北西風が卓越しています




 
 









トリザンヌはなぜこの土地を選んだか?
 
「多様性」は、トリザンヌがワイン造りの哲

学を構築するための基礎になっています。こ

のユニークで新しい視点の探求はブドウの調

達にまで及びます。南アフリカ屈指のクール

クライメイト産地、エリムからソーヴィニヨ

ンブランとセミヨンを、対照的に乾燥したス

ワートランドからは濃厚なシラーやバルベー

ラを調達しています。彼女はブドウの鮮度、

独自性、コントラストを常に探求しています。

この二つの地域の選ばれた栽培家と区画から

ブドウを調達し、最適な品種と組み合わせる

ことで、エリムとスワートランドの多様性を

最大限に具現化したワイン造りに取り組んで

います。
 
 
 
彼女は自身のウエブサイトでこう語っていま

したたぶん

(YouTubeの字幕付きで観たんですが

どうもそれが怪しい部分が数か所あって、

地名も結構 間違っているし・・・

英語苦手な私としてはしっくりこない個所を

何度も聞いてみたのですが分からず・・・

なので最初に言っておきます)

こんなように言っていたのではなかろうかと

想像しました・・・焦っ

自分のビジネスを運営することは、

計算されたリスクだと思いますが、

それはとても冒険的なことです。

明日がどうなるかわからないからこそ、

最初の未知への恐怖と明日がどうなるか

わからないという恐怖を乗り越えれば、

ワクワクするようになるのです。

子供のころから冒険が大好きで

新しいものに恐れず挑戦していれば人生を

楽しめるというご両親のモットーが

生きているんですね

きっとアンウィルカワインのメンバーに

選ばれたときトリザンヌさん

ワクワクしていたんですね

書いてみて、気付きました

凄いなぁ~

これからどんな新しいことに挑戦して

いくんだろう

どんな風に私たちを楽しませて

くれるんだろう

想像するだけでわくわくしますね

明日の恐怖

今の状況考えたら 明日の恐怖半端ないです

それを楽しみ乗り越えた先に、素敵な未来が

待っている!!!

うん 頑張ろう 明日は明日の風が吹く 

ちょっと違う? (笑)


 
 
 
では 長らくお待たせいたしました

彼女の作っているワインをご紹介します
 
実はまだ飲めていないんです

入荷本数が少なくて

お店で一緒に楽しめたらと思っていて

緊急事態宣言が・・・(T_T)

なので・・・

テイスティングコメントはトリザンヌのワイナリーのものです。
 
 
先ずはドーンパトロールシリーズ



 



 
ドーンとは早朝

早朝のパトロール
 
サーファーの彼女なら今日の波を

見に行くのかなと想像してしまいますね

朝陽が差し込む始める静かな砂浜

良い波来ているかなと

一本乗ってみるかという感じでしょうか

そんなドーンパトロール

アイテムは4アイテムありました

すみません ロゼは既に完売です
 
その他3アイテムは


 
・シュナンブラン
・ソーヴィニヨンブラン
・シラー 
 
となります
 
ラベルごとにサーフボードの板の色が違うの

が・・・・

完全ツボです
 
 
ワインの詳細は

DAWN PATROL CHENIN BLANC 2020

ドーンパトロール シュナンブラン

 
 
収穫・醸造

2月の第3週目スタート2週間続きました

異なる区画から収穫されたシュナンブランは

大きな樽とタンクで自然発酵されました。

その後数か月間澱と共に熟成を経て、ブレンドされ

2020年8月にボトリングされました
 
 
ワイン詳細

ヴィンテージ 2020

スワートランドのブドウ

ブドウ品種 シュナンブラン

生産量 6000本

アルコール 13%

残糖 1.9g/L

総酸量 5.6

PH 3.37

仕様 スクリューキャプ
 
テイスティングコメント

香りはライム、パッションフルーツ、フローラルなアロマの
活気に満ちたフレッシュな香り。
味わいはライム、パッションフルーツ、花のアロマがグラスの中で
生き生きとしています。
後味はきれいで、ミネラルの余韻が残り、このワインを引き立てています。
 
 
 
 
 
DAWN PATROL SAUVIGNON BLANC 2018

ドーンパトロール ソーヴィニヨンブラン 

 
 
収穫は2月の第2週に始まり、2週間行われました。

異なるソーヴィニヨン・ブランの区画は別々に発酵され

澱と共に数か月熟成後ブレンドし瓶詰。

瓶詰めは7月に行われました。

 
ヴィンテージ 2018

場所 ケープサウスコースト

ブドウ品種 ソーヴィニヨンブラン

生産量 3000本

アルコール 13%

残糖 1.7g/L

総酸量 6.5

PH 3.35

仕様 スクリューキャプ
 
 
 
 
テイスティングコメント
砕いた岩石、熟した洋梨、黄色いスグリの生き生きとした、フレッシュな香り。
グースベリーの香り。
味わいは非常にエネルギッシュで、最初に感じたよりも深みがあります。
繊細さとエリムの爽やかさと熟した果実味が見事に調和している。
最後はドライでクリーン、そしてとても上品な香りの余韻。
 







DAWN PATROL SYRAH 2019

ドーンパトロール シラー

 
 
スワートランドのシスト土壌に植えられた

樹齢17年のドライランドのブドウの木から手摘みで収穫。

100%除梗し、オープン・トップ・ファーメンターで発酵させる。

500Lのフレンチオークのパンチョンで12ヶ月間熟成。
 
ヴィンテージ 2019

場所 スワートランド

ブドウ品種 シラー

生産量 6000本

アルコール 13%

残糖 2.9g/L

総酸量 5.7

PH 3.57

仕様 スクリューキャプ
 
 
テイスティングコメント

 
豊かで鮮やかな果実味と繊細なオーク、
そしてクローブ、スパイス、熟したチェリー、
スミレの香りが漂います。
ソフトな口当たりの美しいエレガントなワインです。
今すぐにでも、5年後にも楽しめるエレガントなワインです。
 
 
 










 
 <ソンダグスクルーフ レンジ>
 
 
「これまでとは全く違うことをしてみたい。そんな

インスピレーションを与えてくれるブドウ畑に出

くわすことがときにあります。

それは、スタンフォードに近いソンダグスクルー

フ区(Sondagskloof  Ward)のブドウ畑で仕事を

していたときに起こりました。彼女は、シラーと

同じ醸造方法でソーヴィニヨンブランを造りたい

と思ったそうです。

過去 20 年間、いつも同じ方法でソーヴィニヨン

ブランを造ってきましたが、そのプロセスをひっく

り返すことにしました・・・

 そして、運が味方してくれたのです!!!
 
 
 
WO ソンダグスクルーフ(Sondagskloof)

ウォーカーベイ地方、ヘルマナスとアガラス岬の

間に位置する新たなワイン産地。

ケープタウンから150km、エリムからは10㎞北上した

場所にあり、サンデーズグレン自然保護区

(Sandies Glen Private Nature Reserve)があります。

淡いクリーム色で囲った所です。
 
 
 
天候は、地中海性気候と大陸性気候が

混ざったような特徴を持っています。

地中海性気候:最暖月と最寒月の差が

小さく年間を通して温暖で夏はより乾燥

している。日射量が多く安定していて、

冬は降水量が少し増える。

大陸性気候:最暖月と最寒月の差が最大になる。

一日の気温差が大きいため、年間の気温差も

大きい。はっきりとした四季がある。

夏が短く、秋は急速に気温が下がる特徴を持つ。

新たなクールクライメイト産地の可能性を

求めて、トリザンヌは長年信頼している

栽培家(バイオダイナミック農法を採用)と

この地でブドウを育んでいます。

 地中海性気候と大陸性気候を併せ持つ場所

面白そうな場所ですね♪

行っていたい!

行きたい場所が多すぎる

長期休暇が必要です!!!

緊急事態宣言以外のね
 
 

ソンダグスクルーフのブドウ畑 









美しく実るソーヴィニヨンブラン









 
ゴツゴツした石灰岩、砂岩の土壌 











沖積堆積物で構成された複雑で、ミネラルに富んだ土壌
 
 
<ソンダグスクルーフ レンジ>


取り扱いワイン
 

トリザンヌ・シグネチャー・ワインズ
 
ソンダグスクルーフ ホワイト 2018


 

産地:WO ソンダグスクルーフ(Sodagskloof)

タイプ:白・ミディアム~フルボディ

品種:ソーヴィニヨンブラン100%

アルコール度数:13%

受賞歴:プラッターズガイド
2020 ソーヴィニヨン・オブ・ザ・イヤー(5ツ星)、
ティム・アトキンMW 2019 95点、
クリスチャン・イーズ(winemag)96点


醸造:ブドウの半量はオープントップタンクで

スキンコンタクトを施した後、野生酵母で発酵。

1日数回のパンチダウン、バスケットプレス後、

500Lのフレンチオーク樽で熟成。残り半量は

全房発酵後、500Lのフレンチオークの旧樽で

発酵させます。共に6カ月熟成した後にブレンド。

さらに樽の中で10カ月間寝かせて、2019年7月

にボトリング。

生産量は1900本。
 
 



テイスティングノート(ティム・アトキンMW):

才能あふれるトリザンヌ・バーナードの新しい
地域からの新しいワイン。素晴らしいソーヴィ
ニヨンブランです。南アフリカには一流(ボルドー)に
ひけを取らない、最も複雑な品種の例があります。
果皮と樽の発酵成分に野生酵母を組み合わせる
ことで、別の一面が加わるのです。
干し草やアロマティックなスパイス、グレープフルーツ、
焼きたてのトーストのアロマを感じ、長い余韻が見事です。

南アフリカのソーヴィニヨン・ブランの中でも最も
複雑な例に匹敵する素晴らしいワインです。
飲み頃は2020-24年。
 
 










Darling Barbera 2018

TSW ダーリンバルベーラ 2018


 

産地:WO ダーリン

タイプ:赤・ミディアムボディ

品種: バルベーラ 100%

アルコール度数:12.5%

畑・収穫:シングルヴィンヤード

2018年1月の第4週に収穫を開始した

ドライランドの樹齢12年のブッシュ

土壌:砂質土壌

受賞歴:ティム・アトキンMW 2019 92点

醸造:除便後、2週間の自然発酵。

500Lのフレンチオークの古樽で11カ月間、

澱と共に熟成。清澄はせず、軽いフィルタリングのみ。
 



テイスティングノート

濃いルビー色をしており、グラスの縁は鮮やかである。
青と赤の果実のアロマが強くチャーミングなハーブの
香りがする。味わいは、鮮やかな赤い果実と歯ごたえ
のある酸(バルベーラの典型)に満ちている。素敵な
ミディアムボディ(アルコール度数12.0%)のワインで、
フィニッシュにフルーツのタンニンのグリップがあり、
口の中をリフレッシュしてくれる。

(ティム・アトキンMWによる):
ダーリンのブドウ園の多くはドライファーミングを
採用しており、このワインはケープにある5つの
うちのひとつから造られ た比較的珍しい
バルベーラです。フレッシュでエレガント、
そして香り高く、イタリア産のバルベーラよりも
酸味がありま す。瑞々しいレッドチェリーやラズ
ベリーの果実が香る、バランスの取れたエレガン
トなワインです。
 
飲み頃は2021-25年。


 
これだけ ラベルのタッチが違う

海が感じないと思いきや

ちゃんとバーコードが波!!




ツボです ツボ!(≧▽≦)

もうツボだらけのワインです
 
上記の、アイテムを今は在庫しています
 
ワクワク 楽しいアイテムのご紹介!!を

と思ったのに

ただ ただ 長いだけの

自己満足的な文章となってしまいました

文才無いなぁーーーーと

ほとほと悲しくなってしまいます
 







 
ただ とても素敵な作り手の素敵なワインがまた

南アフリカから届いたと知っていただけたら

嬉しいです。

早く 1人でも多くのお客様と一緒に

他の素晴らしい南アフリカワインも

楽しめる!そんな日を心待ちにしながら

そのシーンを妄想しながら

今日も一人酒します (笑)






 
最後まで読んでいただいて

本当にありがとうございます。

ふとまた、思い立って

ダラダラと長文を書いてしまう事が、

あるかもしれませんが

どうかお許しください。
 





今回の資料は

インポーターさんの資料を中心に
トリザンヌシグネチャーワインのウエブサイト
ソムリエ協会 教本
WOSA南アフリカワイン協会ウエブサイト
田辺 由美著 南アフリカワインのすべて
等の資料を基にさせていただきました。
 

2021-05-19 11:06:13

コメント(0)

久しぶりに沢山のお客様に会えてうれしい週末でした!

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です



5月17日 月曜日のブログです


もう5月も半分過ぎましたね

週末はお持ち帰りキッシュ

沢山ご予約いただいてありがとうございます!!(≧▽≦)



久しぶりにお客様と会えると

ワクワクしながら

朝から気合入れて(私なりに・・・)メークしたのですが

玉ねぎ9個と格闘していたら

( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)で

もう 午前中にスッピンです (笑)
 



格闘の甲斐があって

とろとろ とても甘いあめ色玉ねぎ完成しました!

一台のキッシュに 玉ねぎ3個です

かなり血液サラサラです!多分








因みにチラシでは伝わり辛かったようで

3種のキッシュ持ち帰りプレートはこんな感じでした





時間に任せてトロトロに煮た

砂ズリの赤ワイン煮


 









玉ねぎキッシュ
 




今お気に入り(個人的に)スパサラ

ささ身のレモン塩麹の鶏ハム

余ったパイで作った

3種のチーズと3種のナッツのパイです




3種盛りです(笑)・・・ 税込み 680円です


 










ちょっと番外編

鶏が苦手なお客様数名と

キュウリが苦手なお客様に

別メニュー




 




今週末もご予約受付ています!

内容はキッシュの中身も

プラス2種類のおつまみも全て違うものと

なりますので 2週続いても

飽きずにお楽しみいただけます♪

あと 南アフリカワイン購入時に

お得にお買い上げいただけるチケットも

付いています

(特売品除く)



最終週の

28日 29日は5種盛りプレートのご予約を

受け付けています!

こちらは税込み980円となっております

どしどしご予約お待ちしております。


 

こちらは5種盛りのイメージ写真です!
中身は異なります。
 
お申し込みは、お電話、SNSのダイレクトメール等で

受け付けております!

FB ツイッター インスタグラム



そして 今日から予定していた

量り売りですが

ごめんなさい 4週間延期とさせていただきます

メーカーさんと相談して

もう少し実験して 経過を確認してから

スタートとすることにしました。

お待たせいたしますが

もう少しお時間ください、申し訳ありません!!



その代わり?と言っては何ですが

お手頃南アフリカワインが沢山入荷しています



1000円を切る南アフリカワイン

ケープハイツの5種類のみだったのですが

今回はさらに5種類追加

また 千円台前半のワインも多数入荷していますので

毎日の食卓に南アフリカワイン

どんどん 上げてやってください

因みにこの写真

今朝のラインナップ

税込み1500円以下の南アフリカワインです




スパークリング撮り忘れてます

という事でお手頃スパークリングも入荷しています!


片っ端から

南アフリカワイン飲んじゃってください

この中から

オーカやケープハイツを超える

人気者誕生するでしょうか

楽しみです♪



そろそろ6月の予定を発表したいのですが

見えないので

ぐっと我慢!


6月からのお近くのお客様限定ですが

「南アフリカワイン定期便」もご予約いただいています♪

毎月 南アフリカワインを

2本 3300円(税込み)

2本 5500円 (税込み)

1本 5500円 (税込み)

をお選びいただき

お勧めのワインをお届けします

おすすめレシピやミニ南アワイン情報も付けちゃいます

12月まで続けていただけたお客様には

スパークリングを1本プレゼントという企画です

ご予約いただいた皆様

お楽しみに~(≧▽≦)


では では

雨の月曜日 雨音聞きながらお昼寝したいですが

せっせと新しい南アフリカワイン

覚えながら 商品登録します♪


今日も素敵な南アフリカワインとの出会いがありますように

2021-05-17 10:45:41

コメント(0)

551があったので♪

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です



5月10日 月曜日のブログです


母の日に551の豚まんをプレゼントしました

 










そうなると

ペアリング考えてしまいます

え?私も食べるのか?って 勿論です(≧▽≦)


 


シャルドネ? ノン ノン

残っていた サンソー も違う

ビンゴにあったのは シュナンブランでした

ポークパインリッジのシュナンブラン

バッチリです!

551お勧めしたいな

南アフリカワインと豚まんセット売り出しませんか?





 


因みにどうして 551とシュナンブランか!



それはきっと餡の材料にあると思います

他の中華街の美味しいとされている

中華マンの餡は タケノコや椎茸その他

干しエビやホタテなどその他のうまみ成分やスパイスが

たっぷりなのに対して

551は玉ねぎと豚肉というシンプルに2種類だけの餡

たぶん 551物語の番組でやってたから

それであっていると思う

なので 豚肉との相性がバッチリのシュナンブランで

合わせると最高に美味しい

是非やってみてください

あと 今回お店のロゼが空っぽで

試せなかったのですが

ロゼも合うと思います

リーベックセラーやポークパインリッジのロゼで

551の豚まん♪

次のお楽しみ~

あるときーーーー⤴♪に合わせてみよう





 



今週末からキッシュ復活です

5月14日(金)15日(土)

5月21日(金)22日(土)


キッシュ + 2種類のおつまみをつけて 税込み 680円

プラスお得にワインを購入していただける

チケット付き!


※ホールでもキッシュのご注文は

週末でなくてもご予約お受けいたします。





5月28日(金)29日(土)は5種盛りプレート

税込み 980円のご予約受付ます!!

こちらも ワインお得チケットお付けします






5月17日 月曜日から(予定)

週替わり6種類のワインの量り売りをスタートします!

100mlのボトルを100円で購入していただいて

お好みのワインを6種類の中からお選びいただけます

第1弾は アレを予定しています♪(≧▽≦)

上記は只今調整中!






6月からはお近くのお客様にデリバリー

「南アフリカワイン定期便」

毎月 南アフリカワインを

2本 3300円(税込み)

2本 5500円 (税込み)

1本 5500円 (税込み)

をお選びいただき

お勧めのワインをお届けします

おすすめレシピやミニ南アワイン情報も付けちゃいます

12月まで続けていただけたお客様には

スパークリングを1本プレゼント致します




今日も南アフリカワイン入荷予定です

今回は4アイテム程 ソーヴィニヨンブランが入荷です

そろそろ さわやか白ワインが欲しい季節ですよね

本日入荷です(≧▽≦)

爽やか美味しい南アフリカワインと一緒に

お待ちしております!

31日まで ワインの有料試飲のバーコーナーはお休みですが

酒屋部は 10時半より 無駄なぐらい元気に営業しております!

お待ちしております!

 

2021-05-10 10:23:31

コメント(0)

という事で手あたり次第に予約受付中です (笑)

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です



5月8日 土曜日のブログです



ゴールデンウイーク終わりましたね

お休み中は 沢山のお客様に

ワイン買いに来ていただいて

本当に感謝です。

ありがとうございます♪


明日 8日 日曜日はお休みとなります。



想像していた通り 緊急事態宣言延長ですね(T_T)

ぼーーーーと休んでいてもしょうがないので

おつまみやってませんか?とお問い合わせ

頂いたりもしていたので



週末のキッシュ再開します!!
 




5月14日(金)15日(土)

5月21日(金)22日(土)


キッシュ + 2種類のおつまみをつけて 税込み 680円

プラスお得にワインを購入していただける

チケットも付けちゃうぞ!

ちょっとやけくそ的な (笑)





そして

5月28日(金)29日(土)は5種盛りプレート

税込み 980円のご予約受付ます!!

こちらも ワインお得チケットお付けします
 

こちらはイメージです!




そしたら ほらもう6月だ!

ワイン部再開できる♪(≧▽≦)



※ホールでもキッシュのご注文は

週末でなくてもご予約お受けいたします。



 


さらにさらに

攻めていきますよ (笑)

5月17日 月曜日から(予定)

週替わり6種類のワインの量り売りを復活します!


100mlのボトルを100円で購入していただいて

お好みのワインを6種類の中からお選びいただけます

第1弾は アレを予定しています♪(≧▽≦)




さらに さらに さらに

6月からはお近くのお客様にデリバリー

「南アフリカワイン定期便」

毎月 南アフリカワインを

2本 3300円(税込み)

2本 5500円 (税込み)

1本 5500円 (税込み)

をお選びいただき

お勧めのワインをお届けします

おすすめレシピやミニ南アワイン情報も付けちゃいます

12月まで続けていただけたお客様には

スパークリングを1本プレゼント致します





ふう~ どうだろう

こんな感じで

名付けて

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる戦法です (笑)(笑)




緊急事態宣言が終わったら

南アフリカワインプチ講座 内容→ ワイン飲みながらほぼ座談会

ちょっと役に立つ情報折り込みながら なんてのも予定しています




勿論 ワイン会 試飲会 いっぱい楽しい企画を考えています


もう何も思いつかないーーーと思っていたけど

なんか 思いつくものですね

晩御飯のメニューみたいですね。しぼりだしたらなんとなる!

美味しい南アフリカワインを一人でも多くの方にお届けできるように

外から見ると、今日もぼーーーとしているように見えるかもしれないですが

考え中です!たぶん(笑)




皆さんと一緒に南アフリカワインライフを楽しむために!

今日も美味しい南アフリカワインと一緒に

お待ちしております!

2021-05-08 10:33:42

コメント(0)

TAKOYAKIーたこ焼き

タコ焼きと南アフリカワインやってみました!

・そのままで

・ソースで

・出汁で


3種類の食べ方でワインを楽しみました
勿論南アフリカワインです





お昼にトンカツをとんかつソースで食べた時の
メルローとの相性がとっても良かったので
タコ焼きでもイケそうだわと
ルンルンでワインを取りに行ったら
飲まれてるーーーー
お昼には絶対あと1杯分以上はあったのに
やられました ( ;∀;)


 









気を取り直して、まずは
安定の フレッシュスパークリング
 


ステレンラスト シュナンブラン スパークリング
Stellenrust Chenin Blanc Sparkling Brutです



プロセッコ方式(タンクの中で二次発酵をしています(シャルマ方式))で

作られているので、とってもフレッシュな葡萄本来の果実味を存分に楽しめるタイプです


タコ焼き以外にも、色んなお料理に合います

フライだって勿論♪

イカリングにぎゅっとレモン搾ってお塩で!

シーフードサラダやにポテサラ

野菜サンドなんかにもよく合います

ピクニック♪ ピクニック♪ やほーって感じの1本です
(ちょいちょい古いフレーズが入ることをお許しください)

シート敷いて昼から飲みたい南アフリカのスパークリングです

素焼きたこ焼きにもとてもよく合いました♪

 


お次はソース

絶対メルローもあったはず( ;∀;)

そしてこちらも安定のピノタージュ

フルーティで果実味があり香ばしい香り

ソースに焼いたタコ焼きの香りにバッチリ合いますし

何と言ってもシーフードとどうして反発しないんだと

思うほど ドキドキしながら食べても大丈夫

いったい どういう仕組みなんだといつも不思議で

しょうがないブドウ品種 ピノタージュ!!

一家に一本 ピノタージュ!









ここまでは想像通りの流れです

さて 攻めるならどんなブドウ品種でいこう?と 

セラーを見渡す・・・・・

サンソー品種なんていかがですか?

ちょっと たこ焼きとワインの値段のバランスが気に入りませんでしたが

お手頃サンソー見当たらず

奮発して ノーデ オールドヴァイン サンソーをチョイス




サンソーはピノタージュのお父さん?です

ピノノワールと掛け合わさって

ピノタージュの誕生となったわけです

そんなサンソー品種

酸味のきれいなチェリーに梅 スミレの香りとスパイシーな香りもあり

とても美しくて好きなブドウ品種の一つです

単一のサンソーは他の国ではなかなか見かけない

南アフリカらしいワインと言えるのかもしれないですね♪


さてそんなサンソーとたこ焼き

うんんんんんーーー

ソースは普通ー(笑)



合う~という小躍りも無いがはっと気づいた♪



そこで、出汁に変更




お出汁で明石焼き風に食べるとき

我が家では紅ショウガが欠かせません

勿論たこ焼きにも

紅ショウガとの相性がいい!

いや美味しいぞ!

サンソーと紅ショウガやってみてほしい

紅ショウガの串カツと食べたら絶対美味しいな!

お出汁との相性もいいようです

サンソーで食べるときは明石焼き風がいいのかもしれないですね

本当の明石焼きだと卵の量が多いのでどうなんだろうと疑問が残ります

そこで早速今日のお昼に

山芋ちくわの玉子焼きを紅ショウガたっぷり出汁で頂きました
 



結果は、















ムッチャ美味しい~ (≧▽≦)♪


そして もう一つサンソーにおすすめの食べ方

紫蘇+梅肉で チキンカツ~

そして偶然な発見 コンビーフのポテトサラダ!
(こちらは大好きな栗原さんのレシピ)

これがまた あった!


そして更に更に驚きの発見が!

実は糠漬けの古漬けで赤ワインを飲むのが好きなんです

発酵した香りに乳酸の酸味がとても赤ワインに合う

体重増加が止められないし

でも何かつまみたいし

私の救世主 糠漬けちゃんです

長いもやナスなんかは本当によく合います

でも きゅうりはどうも合わないなぁと

思っていたのですが

なんと!サンソーと合う (笑)

姉に お願い 一回食べてみてと

強引に嫌がっていたけど食べさせてみた

ほんまや!美味しい~と

これからは サンソーの時はキュウリの古漬けもありだなと

毎日の日本の食卓に

南アフリカワインが自然にあるそんな日がすぐそこまで来ているなと

糠漬け食べながら 昼からほろ酔いでニンマリでした

 ご陽気に楽しいひと時でした。






サンソー凄く好きですが毎日飲むにはなかなか価格が

もうちょっと値段がお手頃だったら嬉しいんだけどな

ワインと料理の価格バランスが今後の課題です





まとめ!

タコ焼きにはやはり

フレッシュタイプのスパークリング&ピノタージュがよく合った

紅ショウガにサンソーが驚きのマリアージュ






 



ちょっとした工夫で あら不思議
料理と寄り添ってくれるワイン
お料理を作るように
マリアージュ楽しんでみてください

今夜はどんなご飯でどんな南アフリカワインを飲もう♪

2021-05-06 15:00:48

コメント(0)

ネギ焼きに合う

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です


5月5日 子供の日のブログです





しとしと雨だとよく眠れるので

今日はお昼寝

今日も10時半より営業しています


近ごろは

夜ごはんと南アフリカワインをゆっくり味わう時間が

増えました♪

という事で 昨夜は イカ焼きとネギ焼きで

南アフリカワインを楽しむことに


 




毎回 思うのですが

ネギ焼きの表面ってどっちなんでしょうね

きれいなのは 最初に生地を流した方なんだけど

モダン焼きも そばの方が上だし・・・・

ペアリングの前に悩んでいたら




イカ焼き 息子完食

ぺ ペアリングが・・・・


 




という事で

今回はネギ焼きのみで


前日に丁度

ブーケンハーツクルーフ ポークパインリッジ カベルネソーヴィニヨンを

飲んでいたので

先ずは そちらで ペアリング・・・・





 








やっぱりな なんか違う

合わなくはないのだけど

うんーーーー

きっと これは あれだな

これ!
 


カヤ メルロー

酸味もタンニン感も優しく

果実味もまろやかでいて豊か少し青い味わいが

おおおービンゴ!!

ネギの味が引き立って

ワインの味わいも増す

これぞ ネギ焼きペアリング!!

因みに 今回はソースではなくて 醤油で頂きました

皆さんも ネギ焼きの時の参考にしていただければ・・・


メルロー 穏やかで滑らかで優しい赤ワイン

日本の食卓にはとても素敵な1本ですね

すき焼きや肉じゃが 筑前煮などなど

なんなら 抹茶団子のデザートまで合わせちゃってください♪

お店のメルローだいぶん減ってきたので

補充しないと!








さぁ 今夜は 子供の日

息子の大好きメニュー第2弾

タコ焼きです

何を飲もうか

今から 思案中~

安定の1本と

攻める1本?

南アのアレなら あの1本かなとか

という事は 3本かぁ

今夜も忙しくなりそうです (笑)











余談ですが

昨日のお昼 小さなウナギ丼が登場したので

 



蒲焼のタレ鰻だと

シラーやブレンドの南仏風の赤で樽とスパイスの香りを

持つワインで、合わせたりすることが多いですよね

今回は若いカベルネソーヴィニヨンで合わせてみました

これも 問題はないんですが・・・

やっぱりね なんか おおお~と思いたいというか

そこで 今の時期おすすめの 木の芽を乗っけてみました

この鼻から抜ける清涼感溢れる香りと

カベルネとよく合う~

鰻もワインも引き立つ~

という事で

ハーブ香るカベルネソーヴィニヨンと鰻合わせるときは

木の芽おすすめです♪








ペアリング 一言で言っても

各家庭で 味付けも違うので

全部 毎回ばっちりと言うわけには行きませんが

ん?って思った時のヒントになると嬉しいです



GW最終日? 今日も元気に

10時半より酒屋部のみ営業しています♪






2021-05-05 11:50:33

コメント(0)

ピノ日和 (笑)

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です


本日 4月30日も10時より19時迄 

酒屋部営業しています!

美味しい南アフリカワインどっさり

お待ちしています!!

5月1日土曜日 2日日曜日は

酒屋の方もお休みさせていただきます



3日より営業いたしますので!

よろしくお願いします





カジュアルレンジのピノノワールに

「心地いい初夏の日差しの下で飲みたい

フレッシュで果実味溢れるお手頃ピノノワール♪」
とかって

POPに書いたのに昨日は1日雨でしたね

今日はカラッとピノ日和(≧▽≦)


「ベラ食」いいと思いませんか?


赤身のマグロを軽く漬けにして

焼きのりとさっと和えたり


肉うどんなんかもいいですね

ツユは甘さ控えめがおすすめ



ちょっとおしゃれ系だと

ローストビーフとか


鶏ローストにベリーソースかけたり


付け合わせにさつま芋のロースト合わせたり

ちょっと季節が難しいですが・・・

菊菜とイチゴのサラダもおすすめです♪



いつ使えるか、分からないけど

いちごだいぶん安くなってきたので

イチゴ酢も仕込んでおくと

ドレッシングにしたらとてもフルーティで美味しいんです♪



さぁ ちょっとピノノワール飲みたくなっていただけました?


素敵な写真があるといいんだけど

無いので

妄想膨らましてください (笑)




早くワイン部開けて 入荷数少ないワイン

皆さんで楽しみたい!

それまでは 掃除しながら 酒屋部で

南アフリカワインに囲まれながら

お待ちしております!!

2021-04-30 11:43:01

コメント(0)

南アフリカワイン購入ページ作ってみました!

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です




25日 日曜日からはワイン部お休みです

金曜日と土曜日と

沢山のお客様にご来店いただき

久しぶりに賑わった営業となりました!

お持ち帰りプレートのご予約もいただいて

誠にありがとうございます

 













沢山の温かい言葉をいただき

本当にありがたく

そのお気持ちに応えられるよう頑張れねばと

強く感じた営業となりました

お客様って本当にありがたい!!



5月の営業再開に向けて

より良いサービスが出来るよう

今できることを少しずつやらなくては!

という事でやっぱりまずは掃除ですね

どれだけ散らかってるんだ





後は 南アフリカワインの復習

結構抜けているところありますよね

この頃は

WOSA 南アフリカワイン協会のZOOMセミナーや

ソムリエ協会も南アフリカワインのZOOMセミナー行ってくださるので

インプットが色々出来ます

という事は専門店ではない方も普通に同じレベルまで

知っていくことという事だし

ますます 勉強しないとですね









土曜日に少し書いていた

ワインセット購入ページ作ってみました

お手頃価格

1000円~2500円を混ぜ混ぜ 3本セット 税込み/送料込み 6050円

【南アフリカワイン】 南アフリカワインお楽しみセット-3本入り


色々沢山お得に飲みたい 6本セット 税込み/送料込み 7260円

【南アフリカワイン】 南アフリカワインお楽しみセット-6本入り


南アフリカワインプレミアム3本セット 税込み/送料込み 24200円

【南アフリカワイン】 南アフリカワインお楽しみプレミアムセット-3本入り

と言った感じ

他にもこんな感じが欲しいというお客様は直接メール頂きました

オリジナルセットお作りさせていただきます!

お気軽にお問い合わせください









ワイン部はお休みですが 本業は酒屋です

こっちがおろそかだったのかと言うと

本当に、その通りなのかも

お店に来ていただいたときに

買ってみたい♪

飲んでみたい♪という気持ちになっていただけるような

店づくりを明日からは少しずつ作っていけたらと思っています



今朝は 休業のお知らせを書いたのですが

 







営業の方が目立ちすぎていて

訂正しました (笑)



 




残りの時間はキッチンのお片付け

頑張ります!


ワイン部はお休みですが

酒屋は通常通り営業しております

5月 1日 2日は酒屋部もお休みです




どこも出かけられず

お家時間ばかりになってしまって

もんもんとなる日も多いかもしれませんが

美味しい南アフリカワインが少しでもそんな時間を

和らげられると嬉しいです



 

2021-04-26 16:07:19

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5