×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

今日はお知らせ2つ!

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です



今日も 温かく?

暑くなりそうです

そろそろ日差しも気になりますね

という事で 

お知らせその1

ワインメニューの変更



キリリと冷えたスパークリングを

本日はロゼでご用意しています!!



あと 他にもワインのアイテムが

今日から少し変わります


南アフリカ、エルギン地方の

美味しいワインが数種類入ったので

そちらを今日はグラスでお楽しみくださいね



ワインに美味しいおつまみもご用意して

今日も16時オープンでお待ちしております!




そして


お知らせその2

ゴールデンウイークの営業スケジュールです



明日 22日 日曜日はお休みをいただきます

24日 火曜日は 南アフリカワインの会のため

通常営業はありません!!

27日 金曜日は 団体様のご予約のため

貸し切り営業となっており

通常営業はありません!!


28日 土曜日
29日 日曜日
30日 月曜日


全て休まず「営業」しております!!

5月の

3日 木曜日
4日 金曜日 連休


5日 土曜日 営業
6日 日曜日 営業


となっております


ゴールデンウイークは

3,4日のみ休みで

他の日は

通常営業いたします!!



沢山のご来店をお待ちしております。


以上

グラスワインの変更と

ゴールデンウイークの営業のお知らせでした!






2018-04-21 10:55:33

コメント(0)

続セミナー その4

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です


3種類目は

Craven Pinot Grisーピノグリです

ミックはこの畑に初めて出会ったとき

とても面白いと思ったそうです。

なんと、次の日には

もうこの畑の葡萄を摘んでいたんだそうです

最初このワインは、自分たちのファンの為に

趣味で作っていた程度でした。



もともとピノグリはステレンボッシュで

あまり多く栽培される、葡萄ではありません

ピノグリなどグリッティオと呼ばれるワインは

退屈に思われがちですが

ミック自身はワインメーキングを楽しめる品種だと言っています。

ピノグリは白ブドウだと世界で認知されている傾向にありますが

フランスでは グレイパインコーンと言われ

とても綺麗なピンク色のような

銅のような赤身がかかった色合いをしています

そして ミックは是非この果皮の色を使ってみようと思いつきます

この果皮の風味を生かすべく

赤いワインと同じように醸造を行います。

2017年は全て除梗して解放樽にて発酵

発酵中はジュースを軽くポンプオーバー

パンチングダウンしまし

果皮とと共に発酵することで

ピノグリの美しいロゼ色を抽出します

スキンコンタクトを7日間行いプレス後

古樽にて熟成させます。

無清澄 無濾過でごく少量のSO2以外添加物はこちらもなし!

こうしてできた

彼のピノグリはエレガントでありながら

味わいがよく

和食にとてもよく合います。

色はオレンジがかり

若干ベリーのかおりも感じ

僅かにタンニンすら感じる



このワイン本当に和食に添います

1本でゆっくりお楽しみいただける

万能選手的ワインです



最初200本程度だったのが

毎年 毎年数量が増えてきているそうです。




この畑の木は非常に若い木です

まだまだ細くて若い!

始めたころが 7年目で

今年で11年目の樹齢です

年々よくなっているとミックは語っていました。




 

2018-04-20 15:49:07

コメント(0)

暑い!!ですね

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

今日は日差しも強く 暑いくらいですね

こうなってくると 最初の1杯は

泡が飲みたくなりませんか?

なので 今日は

最初の一杯の

スパークリングワインを

いつもなら 650円ですが

600円にしちゃいます

しゅわっと心地よい味わいを

おたのしみ下さい


そして 今日は 木曜日

美味しい伊勢地鶏の日ですよ

では まもなく


16時 オープンいたします!!

お待ちしております(≧▽≦)
 

2018-04-19 15:56:47

コメント(0)

ワインセミナー その3

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です。



2種類目のワインは

Chenin Blanc-シュナンブランです

この葡萄品種は

南アフリカで最初に植えられたブドウの樹の一つです

そして 南アフリカでとくに有名な葡萄でもあります

シュナンブランは南アフリカのワインをとてもよく表現するワインです

そして シュナンブランには色んな表情があります

本当に つくづくそう思います。

華やかなもの、濃厚なもの、穏やかなもの、切れ味抜群なもの

本当に多種多様です




そしてミックの理想とする畑を探していたころ

2015年 Polkadraal Hills ポルカドラーイヒルに

とても美しい畑と出会う事ができました

もともとは 甘口のワインが作られていた畑でしたが

オーナーもミックのドライワインの計画を喜んでくれて

特別の区画を手に入れることが出来ました

この土地は風化したグラナイト(花崗岩質)の土壌です

パワフルで明るさ ミネラル ソルティを感じる葡萄が育ちます

樹齢は35年~36年まだまだ若く良い葡萄を実らせてくれます

そして まだまだよくなっていくと言っていました

造りに関しては

こちらも 手を加えすぎないをモットーに

非常にシンプルに作っています

葡萄はホールパンチプレス

500L樽に移動し 自然発酵

MLF後 澱引き前に4か月間落ち着かせ

合計9か月間樽に寝かせた後 瓶詰

無清澄 無濾過で

思い出したころに、ごく少量のSO2を加える程度

それ以外は添加物なし!!

余計なことをしないという事をいつも思いながら

ワイン造りをしています



そんな彼のシュナンブラン

とてもアロマティックで

ガスのようなミネラル感

口に含むと美しい酸味

ミネラル感心地よい苦み

そしてわずかに蜂蜜のニュアンスもあり

これもまた 美しいワインでした。







2018-04-18 10:10:25

コメント(0)

さて今日はお花見です!!

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

さて今日は

先日からお伝えしていた通り

お花見です!

大阪の桜は ほぼ見ごろを通り過ぎましたが

今日は 参加する各自がお花になった気分で

たのしんでくださいね

17時半から

ゆる~くスタートです


税込み 3000円で

飲み放題 食べ放題です

お料理は無くなり次第終了です

ワインはなくなる事は無いと思います 笑


それではみなさま

お待ちしております♪(≧▽≦)

2018-04-17 14:27:53

コメント(0)

続 セミナー その2

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

では7種類のうちの1種類目は




■Craven Clairette Blanche

  クラヴァン クレレットブランシュ




クレレットブランシュは

南ローヌの葡萄品種で知られている葡萄です。

ステレンボッシュだけでなく

南アフリカにおいても長い歴史を誇ります。

ブランデーなどにも使われていて

とても育てやすいお金に変わりやすい葡萄で

よく馬車馬的ブドウと呼ばれていて、

1980~1990年代には1000haもの栽培面積が

あったのですが、アルコール度数が高く

しっかりしたワインがもてはやされる

風潮となりクレーレットブランシュに変わって

カベルネソーヴィニヨン、メルロー、そして

ソーヴィニヨンブランに植え替えられていきます。


このPalkadraalの畑を とても荒れ果てた状態で

残っているのをみつけます。

おそらく、この畑はステレンボッシュにおける

最後のクレーレットブランシュの畑です。

樹齢32年のクレーレットブランシュの、

この畑をステレンボッシュの葡萄にこだわる

自分にとって、使わない手は無いと思い

この畑の葡萄を使ったワイン造りを始めます。


 


このワインは

100点満点のワインと言うわけではないですが

楽しんで飲んでもらえるワインを表現しています。



このワインは2つの異なったスタイルから作られていています。

ひとつは、全体の40%は全房で古樽にて、

残りの60%は除梗し開放式ステンレスタンクにて

果皮と共に発酵されます

10-12日間のマセラシオンを経て

古樽のフレンチオークで熟成後瓶詰前に

ブレンドされます

無清澄 無濾過でごく少量のSO2以外の添加物は何もありません。




このワインを作る際に気を付けている事は

風味やテクスチャーを感じて頂けるワインになるよう

スキンコンタクトを50%していて

ミネラル感や塩気を感じてもらえるような

作りにしている。



薫りもフルーティでちょっとバナナのような

トロピカルな香り

白い花やラムネのような心地よい

柔らかな香り

味わいは果実味は豊かですが

すっきりとしていてクリアな味わい

ほんのりミネラル感とソルティな感じもあり

本当にスターターにいい

優しい味わいのワインでした。


2種類目のワインへつづく・・・







 

2018-04-17 08:59:48

コメント(0)

今日のお勧め

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

昨日はお休みさせて頂きました

帳面やら なんやらしようと思っていましたが

結局 買い出しやら

タコ焼きパーティや 

学校の袋の制作やらで

家族サービスの1日となりました

最後に焼肉屋さんから

誰が一番早く帰るかを競って

必至で走りすぎて

ちょっぴり筋肉痛です (^▽^;)

いらぬ体力を使ってしましました





さて 今日は

白和えを登場させます

具はアスパラ 間違いなく白ですね

あと ちょっと秋っぽいですが

茸のキッシュをご用意しています

こちらは サンソーとピノノワールのブレンド

エレメンタルボブと是非合わせて頂きたい

一品です


今日も16時オープンでお待ちしております

あしたはお花見のみとなりますので

ご注意くださいね(≧▽≦)


 

2018-04-16 15:10:50

コメント(0)

南アフリカワインセミナー

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

金曜日のセミナーをまとめて保存していたつもりが

息子に消されてる (;'∀')

まじか・・・

最初からですね




よく覚えられていいじゃないか



という事で

最初から 書きます!


13日 金曜日

南アフリカワインのセミナーがありました

 


お話をして下さったのは

A.A.Bardenhorst A.A.バーデンホーストの

アディと

Craven のミック

二人の作るワインは

ざっくり言うとスワートランドでローヌ的なワインの作り手アディ

ステレンボッシュでエレガントでアルコールも低めの作り手のミックといった感じです





ミックは大阪は初めて

日本は2回目だそうです

二人ともとってもスキニーだったのに

美味しいものを食べさせられすぎて

日本に来てのこの数日で

すっかり太ってしまったよ~という

のっけから楽しいトークで始まりました(≧▽≦)






スワートランドとステレンボッシュ

地図で見ると近く見えるけど

全く違ったタイプのワインを飲み比べ

感じていきます。







まずは

ステレンボッシュ のワイナリー

クラヴァンのミックからお話を伺いました



クラヴァンのワインは

ミックと奥さんのジニーンと二人で始めたワイナリーです

ジニーンとはカリフォルニアの葡萄の収穫研修で出会います

2007年の事です

それから4年 収穫の経験を経て

二人でどの国でワインを作るかを考えたとき

色々な話し合いの結果

ジーニーの家族が経営していた畑も南アフリカに

ある事や

その周りに 素晴らしい葡萄畑が

点在していたことから

南アフリカでワイン造りを始めることにします

2011年の事です。






その頃の 南アフリカは色々なムーブメントが起こっていて

若い生産者が知恵を出し合って


アディなどを始め

若い作り手たちがどんどん新しい試みをはじめ

活躍し始めたころでした。

そんなことも南アフリカでワインを作ろうと思った理由の一つになったんだそうです。






世界一のワインを作るというのではないが

その土地を表現したワインを作りたいという


クラヴァンのワインへのこだわり

土地に根差したワインを作りたい

リージョンにフォーカスを当てたワインを作りたい

そして 100% ステレンボッシュさんのワインであること

単一畑である事

単一の品種である事にこだわり

酵母、酸、酵素の添加は一切せず

SO2も最小限にとどめ

熟成には新樽を使わず フレンチオークの古樽のみを使用

フレッシュさを楽しむために瓶詰は早めに行うという事に

こだわっています。


他の地域をまねるのではなく

南アフリカのステレンボッシュの土地を表現したワインを作ることに

こだわっています。

そして

畑を表現するために何かを加えたくはないとと

酸や酵母なども加えず 先ほども言いましたが

新樽も使用しません

そうして ワインを作り始めて今年で4年目を迎えました。

自分が見ていても この4年と言うのは

南アフリカワインを取り巻く環境変化は

とてもエキサイティングな4年間だった


ステレンボッシュと言う土地は

大きくはないけれども 小さくもなく

冷涼な海風や 山々には色々な

バラエティーに富んだ土壌が存在し

多彩なワインが作り出されています




その中でミックは

軽さを明るさ風味と酸味

フレッシュさを感じ重すぎない

度数の低いワインを作ることを大切にしてるそうです

毎日最低1本は飲みたいんだそうです

最低で1本 最高で何本飲むのかな

という事で

7本試飲です。

つづく・・・


試飲したワインは下記のアイテムです

ブログが完成したものから各品種から

飛べるようにリンクを貼っています

Craven Clairette Blanche

Craven Chenin Blanc

Pnot Grris

Cinsault

Pinot Noir

Syrah-Faure

Syrah-The Firs

一気に書くと

非常に長くなってしまうので

一区切りずつの更新にしますね

お楽しみに







 

2018-04-16 14:29:33

コメント(0)

営業時間変更になっています!!

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です。

大切なお知らせです!!


本日のみオープンの時間が変更になっています

ご注意ください

通常は 16時オープンですが

本日は 17時30分からのオープンになっております

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします




今日も 南アフリカワインのインプットです


月曜日にもお会いした

お二人に会いに♥


ずーーーと お会いしてみたかったワイナリーの

オーナー



どんなお話が聞けるのか

今から楽しみです!!




早く言って

今日はいい席ゲットしないと


さぁ 今から仕込みします

今日も美味しい南アフリカワインを

ご用意して

17時30分オープンです

お待ちしております♪(≧▽≦)

2018-04-13 09:09:57

コメント(0)

イベント盛りだくさんです♪

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です。

今日は比較的穏やかな天候そうですね

今日は木曜日

美味しい伊勢地鶏の日です

今週はお店もゆっくり営業

ですが 来週 再来週は

イベントがありますよ(≧▽≦)

来週17日火曜日は

もう 桜も散ってしまいましたが

みたまり酒店 雨天でも決行の

お花見を開催します


詳しくはこちらからどうぞ!↓↓↓

そして

24日は

チャリティコラボのワイン会です

無茶苦茶楽しくて

クイズもあって

しかも クイズに正解すると

お得なプレゼントが!!

因みに 当店の問題に正解すると

当店のみで使用できる

2000円分の商品券をプレゼントしちゃいます

お買い物でも 飲食でも両方お使いいただけます


お料理の原案も見せて頂きましたが

私もお客様が良かったと思っちゃったくらいです(#^^#)



あと チャリティにも あのブーケンハーツクルーフの

スペシャルグッズをとても・・・・なんです

マークケントの愛がいっぱい詰まった石鹸を

出展しちゃいます




まだ まだ 大分 ( ;∀;)

お席あります

お時間がある方は

是非ご参加くださいね

南アフリカの素晴らしいラインナップのワインを

お楽しみいただけます

詳しくはこちらからどうぞ!↓↓↓








5月のライブイベントは

既に 10名程予約が入っています

光代さんの方にもご予約が入っていたりしますので

お早めにお問い合わせくださいね

詳しくはこちらからどうぞ!↓↓↓


こんな感じで

来週も楽しい事いっぱいの

みたまり酒店です


でもでもでも

イベント無くても

楽しくて 美味しいですよ♡

今日も 16時より

オープンでお待ちしてます(≧▽≦)

2018-04-12 13:37:43

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5