×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

試飲会やってみる!

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店

4月6日 火曜日のブログです



ブログなんだかお久しぶりです。




またまた 素敵な女性醸造家のご紹介です♪


トリザンヌ・シグネチャー・ワインズ

略して TSW


注目の女性醸造家が造る、新時代のサイトスペシフィックワイン

Site-specific? 主に Art 美術作品に使われている言葉みたいですね

特定の場所に存在するために制作された美術作品および経過のことをさすらしいです。

一般に、美術作品を設計し制作する間、制作者は場所を考慮する。ウィキペディア(Wikipedia)参照


で、なぜこのように言われるかはちょっと置いておいて




ワイナリーと醸造家の詳細です

醸造家 トリザンヌ バーナード女史

彼女はステレンボッシュ大学でブドウ栽培とワイン醸造学の学位を取得した後、

オーストラリア、フランス、ポルトガルで複数のヴィンテージを経験。

その後、南アフリカに戻り先日セミナーであった「Klein Constantia(クレイン・コンスタンシア)」の

ワイン醸造チームの一員として活躍します。

2004 年にはクレイン・コンスタンシアのロールプレイヤーや

ボルドーのワインメーカーと協力して「Anwilka Wine(アンウィルカ ワイン)」を手掛けます。

アンウィルカでの貴重な 4 年間と国際的な経験が大きな自信となり、2008 年、自身のワインブランド

「トリザンヌ・シグネチャー・ワインズ」を設立します。







初ヴィンテージ以来、多様性に富んだテロワールが個性豊かなワインを育む2つのワイン産地、

エリムとスワートランドにフォーカスしたワインを造っています。





プライベートでは南半島にある海沿いの小さな町、Kommetjie(コメキー)に夫マランと二人の息子と住んでいます。

このあたりですね







 

 
本当に海近い

自宅からほど近い町、Nordhoek(ノードフック)でワイン造りに励み、

ワインに関わらない時間は、積極的にサーフィンを楽しんでいます。

ロングビーチかなと妄想しています (笑)


海は彼女にとって活力を与え、自然への忍耐と尊敬を教えてくれる存在なのです。

熱心なサーファーであり、母親でもあるトリザンヌは、

非営利団体「ウェーブズ・フォー・チェンジ(※Waves for Change)」を応援しています。




※Waves for Change

南アフリカにおける暴力や貧困問題において、精神的、身体的ストレスを抱える子供や若者にサーフィンの楽しさを通じて、
メンタルヘルスを改善し、社会的支援へのアクセスを増やす活動を行っている非営利団体。 




という事でTSWのドーンパトロールシリーズです

ラベルが素敵です



 

先日のロゼ祭りで使った

ドーンパトロール ロゼ サンソー100%です




早朝のパトロール

今日の波の具合って感じですよね

このワイン持って 海行きたい~



 
 


ビーチで波の音聞きながら

ワイン飲みたい




サーフボードの色が全部違うんです

痛恨のシラー撮り忘れですが


 



この夏は このワインひっさげて

海の見える場所で楽しみたいなと小さく野望を抱えています (笑)







ただ 6本ずつしか入荷しなかったので

なんと ロゼは先日のロゼ祭りで

あっという間の完売です






ソービニヨンブラン シュナンブラン シラーは

試飲会でお楽しみいただけたらと思っています


 



4月の29日の試飲会でお出しする予定です

という事でここで

試飲会の募集です

着席方式で

1回 6名様 1時間半で入れ替えと言う形で行います


1回目 11時半~13時

2回目 13時半~15時

3回目 15時半~17時


ボード&

二酸化炭素濃度センサーを設置の上行います


アイテムは15アイテム

参加費は2000円

新着アイテムを中心にお出しします

通常は1万円から送料無料とさせていただいていますが

5000円から 送料無料でお送りさせていただきます

その他お得特典も色々ご用意しております


ご予約お待ちしております!







4月5日からの営業形態

まん延防止等重点措置に伴い

通常は 16時~22時の営業ですが

5月5日まで

16時~21時 21時完全閉店

フードラストオーダー 20時

ドリンクラストオーダー 20時半

原則1組 2名様迄とし

ご予約をお願いしております

マスク着用と

マスク会食をお願いいたします。

また ワイングラスの回し飲みは危険ですのでおやめください

シェアしたい場合は

グラスをご用意いたしますので

お申し付けください♪(≧▽≦)

 



という感じで当面営業予定です

安心してご来店いただけるよう

CO2センサーも発注


4月の営業すこし変更になりました!
 







 

2021-04-06 12:09:56

コメント(0)

porseleinberg 2017 ポルセレインベルグ

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店

3月23日 火曜日のブログです

明日 水曜日はお休みとなっています


昨日までは

SNSでサディファミリーの

在庫状況を駆け足でお伝えしました

一つ一つのワインのご案内が出来ていなくて

すみません



そして 今日ご紹介するのがコチラ


ポルセレインベルグ シラー 2017 です

porseleinberg 2017



 



16年前ピノノワールに感動し

南アフリカワインに魅了され

南アフリカに訪れた2006年

南アフリカのシラーのすばらしさを知り

購入して帰ったワインもシラーが多かったな


その時は勉強不足でスワートランドなんて

場所すら知らなかったのですが

スワートランドのシラーの素晴らしさ

半端ないです


そんなスワートランドの素晴らしいシラーの1つが

今日ご紹介の

ポルセレインベルグです


ここのオーナー誰でしょう?

はい!

ブーケンハーツクルーフの

マーク・ケント氏です

南アフリカイメージ

同い年です カーショウとも♪

って、要らない情報ですね

なんか 凄い人たちと同い年って嬉しい

ちなみに ミスター南アフリカと呼ばれている

たぶん 南アフリカで一番有名な日本人じゃ

ないだろうかと思われる

某インポーターさんも 同い年です



はい 話を戻します









PORSELEINGERG (ポルセレインベルグ )

ヴィンテージ 2017年

ワイナリーや作り手さんについては

脱線の余談と共に過去のブログで書いていますが

初めての方に

コンパクトにまとめます

ワイナリーについて・・・


◆設立

2009年 オーナーは当店でも大人気

あの ブーケンハーツクルーフ オーナー

マークケント氏

◆場所

スワートランド

ポルセレインベルグの丘にある畑

ワイン名となっています


◆醸造家

カリー・ロウ氏

スワートランドのインディペンデントプロデューサーズの主要メンバーであり

他のメンバーからレジェンドと呼ばれている人物



さてそんな人たちが作り出すワイン

普通なわけがない

既に国内外ともに非常に人気で

南アフリカワインにおいて最も入手困難なワインです。

カルト的人気を誇る1本です


ラベル

年代物のドイツ、ハイデルベルグ社製

活版印刷機で自身が一枚一枚仕上げるという、

こだわりのラベルです

美しい

純白のウエディングドレスの様

大好きなラベルだけど

写真を撮るときは

毎年悩ましい (笑)




2017年 ヴィンテージについてです

2017年は2016年に引き続き干ばつで

とても大変な1年でした

現地でも驚くほどの干ばつで、年間を通して

例年の半分ほどの降雨量しかなく 

「a hell of a challenge/地獄の挑戦」と

言われたほど乾燥しており、

非常に困難な年でした。

しかしロウ氏の手による丹念な畑仕事や、

新たに特注のフードルを2つ購入し

対処したことにより、非常にドライな

気候を逆手に取り、

シラーに最適な凝縮感が生まれ、

素晴らしいワインに仕上がり、

評論家からも

「絶対的に見事なワインを造り上げた」と

高評価を得ています。


事実 MWのティムアトキン氏も

ポルセラインバーグ、シラー2017

南アフリカのブランドで、この10年足らずの間に

ポルセラインベルグほどの成果を上げたものはあるだろうか。

この急勾配で残酷な、極端にシストが多いサイトからの

今までで最高のヴィンテージであり、それはかなりのことを言っている。

大きく、大胆で、力強く、信じられないほどの力強さがあり、

お香、タール、黒コショウのアロマと、

何層にもわたって広がるインクのように深い黒い果実が特徴です。

珠玉のワインメーカーによって造られた、

素晴らしい立地の見事なワインです。

飲み頃 2022-35 - ティム・アトキンMW、

SA 2019年スペシャルレポート、98/100

と言った感じで

凄い評価の高い1本です


かなり お勧めの1本です

個人的にとても好きなワインといっても

そうそう 飲めることはできません

飲みたくなると

ワイン会します (笑)


◆区画面積 60ha

◆土 壌 片岩質

◆収 穫 手摘み

◆全房使用率 100%

◆発 酵 
コンクリートタンクにて、足踏みにより自然醗酵を促し、1日2回ポンピングオーバーを行う

◆熟 成 12ヶ月間
《70%》フードル(2500L)にて熟成
《30%》卵型のコンクリートタンクにて熟成

◆瓶 熟 成  15カ月間


◆テイスティングノート◆
非常に豊かなアロマは例年以上にベリー系の魅力に溢れており、フィンボス(西ケープ州特有の
野生の植物)やプロヴァンスを思わせるハーブ香、砕いた黒コショウ、僅かにお香や木炭などのニュアンスが感
じられ、見事なまでに豊かで妖艶さを醸し出しています。味わいは、ピュアで深味のあるベリー系果実の味わい
が幾重にも重なり、このワインの特徴でもある非常にきめ細かいタンニンと、片岩質土壌由来の美しいミネラル
感が見事な骨格を形成しており、複雑でパワフルな印象の中に、とても洗練された趣があります。美しい酸を伴
う長い余韻は、熟成を経ても艶やかに変化していく様を予感させてくれます。


◆生産者推奨飲み頃  2022年~2035年ごろ

◆アルコール度数  14.0%


というワインです

ブログを書くにあたり

過去のブログを読み返していると

2018年凄いワイン会をしている

ブーケンハーツクルーフに

ポルセレインベルグ

サディファミリー

デイビッド&ナディア

テッセラルダール

ウォーターフォード

まじか!ってぐらい

レアなワインを一挙に開けている


やりたいなぁ

ワイン会


テイスティング会とかなら

いいのかな


時間を区切って

少人数で

完全予約制で

テイスティング会

4月中に行えればと

思っています

新着ワインも色々入ってきたので

楽しみにしていてくださいね

過去のポルセレインベルグについてのブログは

こちらの3つ

http://www.mitamari.com/app/Blogarticleview/index/ArticleId/831

http://www.mitamari.com/app/Blogarticleview/index/ArticleId/773

http://www.mitamari.com/app/Blogarticleview/index/ArticleId/1044








今日は通常通り

ワイン部 16時オープン 21時クローズ

フードのラストオーダー 20時

アルコールの提供 20時30分



酒屋部はオープンしています♪

ロゼ 続々入荷しています

さぁ写真撮りまくります


4月の予定はこんな感じです

 

2021-03-23 11:51:07

コメント(0)

明日は営業です!

お久しぶりです

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店

3月20日 土曜日のブログです


本日は満席となっておりますが

明日日曜日は営業です

ご予約もパラパラですので

ゆっくりお楽しみいただけます



雨だし お外で凄く予定が中止になったって

お客様 お待ちしています♪

明日は酒屋部が休みの為

電話通じませんので

SNSでのメッセージでお願いいたします



近所の公園の桜も咲き始めました

我が家の気が早いイチゴは

実をつけ始めています




 



春が着々と近づいてきていますね


今日のキッシュは

サンド豆を使って

グリーーーンなキッシュに



3月のお休み

21日 日曜日 営業
24日 水曜日 休み
28日 日曜日 休み


となっています


3月31日まで

春のランチボックス風

オードブル詰め合わせご予約お待ちしています




さぁ 今日も16時オープンです

お待ちしています。

2021-03-20 13:48:05

コメント(0)

お知らせいっぱい 春のロゼ祭りなど~

お久しぶりです!!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店

3月18日 木曜日のブログです!


もう10日以上 更新していませんでした

なので、お知らせいっぱいです




お知らせ その1

本日 鶏の日です!

ぼちぼちご予約いただいています






お知らせ その2

明日から開けちゃいます

モーゲンスターワイナリーの

イタリアンコレクション

モーゲンスター ナビュコ ネッビオーロ!

Morgenster NABUCCO Nebbiolo


 




ヴィンテージは2013年

8年の時を経て

とても複雑であふれる香りの

大洪水を感じていただけます!

とても お気に入りの1本です

エレガントな赤ワイン

タンニンはしっかりと!でも細やかに美しく

酸も高く 素晴らしいワインです!

グラスでお楽しみいただける

貴重なチャンスです

インポーターさんも完売なので

在庫限りの商品となります



勿論 量り売りも同時に行っております!





お知らせ その3

4月 2日、3日の2日間限定で

お花見ランチボックスにみたてて

オードブル詰め合わせ

8種類以上入って 税込み1500円
です

同時にロゼ祭りも開催です

色んなロゼをお楽しみください!






10種類の南アフリカ産ロゼワインを

どどーーーんとグラスで飲んでいただけます

29日月曜日から日替わりでお出しします

アイテムは近日発表いたします!


その4?

お花見オードブルとセットで

お得♪ロゼワイン企画も開催です

例えば

こんな感じです



モイプラーズ ざ・こざ・こザ・コレクションレンジ

ザ・ストロベリー ピノタージュのロゼ

我が家のイチゴも着々と大きくなっています(≧▽≦)


 









さあ 春だ!

サクラだ

ロゼ祭りだ!




お家でだって

春 たのしんでやるぜ!

って感じで

テンション上げて

3月も4月もつっぱしります♪



ご予約おまちしております!!!

2021-03-18 13:23:40

コメント(0)

テッセラルダール シャルドネ

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店

3月6日 土曜日のブログです!




明日 7日 日曜日は 営業いたしております!



昨日は アスリナ登場でした!




そして 今日は テッセラルダール 登場です

TESSELAARSDALーテッセラルダール

 






◇どんな人が作っているの?

女性ウィークしているので ご想像の通り

ベリーヌ・サウルスさん

黒人の血を引く女性醸造家です


このワイナリー名にもなっている

「Tesselaarsdal/テッセラールスダル」という

小さな村に生まれました

ココは

美しいワインが出来ると有名な

へメル・アン・アード・ヴァレーから

北に24kmほどの場所に位置しています

この村には黒人への差別が続いた

南アフリカにおいては大変珍しく、

18世紀末に東インド会社の一員として

この地を治めていたヨハネス・テッセラールスダルが、

1810年の彼の死後に、開放された奴隷たちのために

土地を残したという記録がある村です。

ベリーヌは、この数奇な歴史を持つ

自分の故郷を愛し、そして誇りに思っており、

満を持してワイナリー名にしたと語っています。

ベリーヌは高校を卒業後すぐに、

19歳で老舗ワイナリーである、

かの 『ハミルトン・ラッセル』名門のワイナリー

(素晴らしいピノノワールとシャルドネを作って

います(勿論取り扱いあり!!ちょっと宣伝(笑))) で

事務職員として働き始めましたが、

ワインの管理や輸出など多岐にわたる

業務を受け持つうちに、自然とワイン造りに

魅せられるようになっていったそうです。

やがて管理職になり、ワインの奥深い歴史を

体系的に学び、遂に醸造にも携わるようになります。

そして遂に就業してから15年目に、

ハミルトン・ラッセル当主のアンソニー氏をはじめ、

チーム・ハミルトン・ラッセルのアシストのもと、

ベリーヌは初のワインを造り上げます。






醸造拠点は今も変わらずハミルトン・ラッセルに置き、

へメル・アン・アード・リッジ地区の厳選した畑から

ブドウを仕入れています。

この地に一番適した品種はピノ・ノワールだと

分析した結果、まずはピノ・ノワールから着手しました



そして、好奇心旺盛でたいへんな勤勉家であるベリーヌは、

遂に2019年からはシャルドネの初リリースを実現します。

それが今日グラスでお出しするワインです。


彼女の好奇心は、まだまだ 留まるところをしりません♪

将来的にはピノタージュを造ることも視野に入れ、

今日も真摯に大地と向き合いながら畑と醸造所を行き来しているのだそうです







◇ワインについて

産 地 Hemel-en-Aarde Ridge/ヘメル・アン・アード・リッジ
ケープ・サウス・コースト地方ウォーカーベイ地域の
秀逸なワイン産地で一年を通して海からの冷たい風の影響を受ける冷涼な銘醸地です。

タイプ 白ワイン 辛口

品 種 シャルドネ100%

度 数 13.0%



その他

灌 漑 なし

収 量 6トン/ha

発 酵 ステンレスタンク使用

マロラクティック発酵 あり

熟 成 《50%》アンフォラにて6ヵ月間
《50%》フランソワ・フレール社製のフレンチオーク樽(228L)にて6ヵ月間

生産数 1,782本

長期間保存可能の素晴らしいシャルドネです







◇2019年ってどんな年?

一年を通して変動的な天候が続いたため熟練した栽培家であっても苦労を強いられたヴィンテージで、
一般的にブドウの粒は小さく、房の大きさにもばらつきが見られましたが、ベリーヌが契約している畑では
収量をしっかりと抑え、例年と同じように良質なブドウが実りました。







そんなベリーヌ・サウルス女史が手掛ける

シャルドネ 本日からお楽しみいただけます

勿論 ピノノワールも取り扱っています♪




まだまだ 女性醸造家さん

当店の取り扱いが少ないのか

アイテム少ないです

シュナンブランディの時は

当店でさえ 100アイテム以上あるので

いったい どのシュナンブランにするか

毎年悩ましくてしょうがないのですが


女性醸造家さんとなると

やはり少ない・・・


当店だと

キャサリンマーシャル

アスリナ

ドメーヌ ブラハム

サワーヴァイン

ホガン

モメント

ボタニカ

そして 今日からグラスで開ける

テッセラルダールという

所でしょうか


早く 選ぶのが大変!って

多すぎる~って

嬉しい悲鳴を上げてみたい






まぁ そのころには

なんたらディとか

なくなっていて

誰がとかどこの国の人がとか

関係なく

地球上の人々が

お互いを尊重して認め合い共存できるように

なっているといいですね

いっそのこと

宇宙 地球ディとか出来て

地球上のすべてのすばらしさを愛でる日が

出来ると良いですね




ひょっとして もうあるのかな?

と思って調べてみたら あった

4月22日なんだそうです

なんか 環境系なので

私が思うところとはちと違う気がするのですが・・・





その点で行くと

地球環境にも

飲む人にも

働く人にも配慮した

南アフリカワインは

毎日 ハッピー地球ディって感じですよね

なんか 話が遠いところに行ってしまいそうなので

このあたりで終わります







お料理

今日は アスパラとエビのキッシュを焼きます

パスタは キノコとベーコンのクリームパスタ

サラダは大根をなんかしたいと考えています







今日も16時オープンで

美味しい南アフリカワインと一緒にお待ちしています

2021-03-06 10:05:39

コメント(0)

明日はお休みです♪

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店

3月2日 火曜日のブログです!


明日 3日 水曜日は お休みです

代わりに 7日 日曜日を営業いたします




3月の13日 土曜日までは

昨日も書きましたが ちょっと女性に嬉しい

サービスを行っています♪


そして 3月は

女性醸造家にもスポットを当てて

昨日は エルギンの女性醸造家

キャサリンマーシャルのワインから

ソーヴィニヨンブランをリストに入れたのですが
 





今日は

女性醸造家ではありませんが

元オーナーの素晴らしい女性

メイ夫人の名前が付いたロゼワイン

ロゼ・ド・メイを

リストに載せて

営業予定です


 



お料理は

お豆のサラダを作りました♪

バターソテーしたエビも加えて

ロゼにも軽めの赤にもよく合います



昨日とは打って変わって

雨だし 冷えてきたしの

あいにくのお天気ですが

今日も 16時オープンで

美味しい南アフリカワインと一緒に

お待ちしています


本日の営業時間

16:00~21:00

お料理は20時ラストオーダー

お飲み物は20:30ラストオーダーと

なっています



2021-03-02 13:18:31

コメント(0)

今日のワイン少し変更しています♪

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店

3月1日 月曜日のブログです!


今日から 3月

そして 今日から 9時迄営業です!


入店は



2月28日 日曜日のワインです



「緊急事態宣言」本日をもって解除ですね

大阪市内には時間要請は続くようですが

東大阪はそちらも解除されました・・・が

少し様子を見ながらの営業とさせていただきます

よって 営業時間ですが

3月1日から

16:00オープン 21:00終了

アルコールの提供は 20時半と市内と同様とした

営業とさせていただくこととしました

人数も当面は原則6名様迄を引き続き実施させていただきます


そして 3月は モモの節句に

ミモザの日 ホワイトディと

なんかすみません 女性が嬉しい日が

目白押しです (笑)

なので 当店からも

女性のお客様だけに

ちょっと嬉しいサービス出来たらいいなと

考えています

3月1日~13日 土曜日まで行っています


ちゃんと平等に5月は男性に嬉しい日も作る予定です

もう少しお待ちくださいね♪




桃の節句という事で

ロゼも色々開けていきたい

本日 リーベックロゼ

明日からは グレネリー ロゼ・ド・メイを

今日の女性醸造家は

キャサリンマーシャルさんの

ソーヴィニヨンブラン♪

木曜日にはモメントも

出せたらいいな

そして SNSでこの頃見ない日が無い

アスリナも開けちゃいますよ♪


3月も素敵な南アフリカワインを

お楽しみください♪


今日も 16時オープンです

美味しい南アフリカワインと一緒にお待ちしています。

2021-03-01 13:43:49

コメント(0)

3月1日からの営業時間と営業日について

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店

2月28日 日曜日のワインです



「緊急事態宣言」本日をもって解除ですね

大阪市内には時間要請は続くようですが

東大阪はそちらも解除されました・・・が

少し様子を見ながらの営業とさせていただきます

よって 営業時間ですが

3月1日から

16:00オープン 21:00終了

アルコールの提供は 20時半と市内と同様とした

営業とさせていただくこととしました

人数も当面は原則6名様迄を引き続き実施させていただきます

なるべくご予約をお願いいたします。









3月のお休み

3月3日 水曜日

10日 日曜日

14日 日曜日

24日 水曜日

28日 日曜日





下記の曜日は営業いたしております

3月7日日曜日、
20日土曜日 秋分の日、
21日 日曜日



1時間半提供時間が伸びることで

少しはゆっくりと

南アフリカワイン 味わっていただけることが

嬉しい♪


コロナ感染数がリバウンドすることなく

早く わいん会しまーーーーす!と

お知らせしたい!





今年もまた 新しい南アフリカワインを含め

既に人気の南アフリカワイン

もっと知ってほしい南アフリカワインを

今まで以上にお伝えできるように

色々考えていますので

楽しみにしていてくださいね


さて 今日もありがたいことに

ご予約いただいています♪



今日は16時オープン20時クローズとなっております

美味しい南アフリカワインと一緒に

お待ちしております♪

2021-02-28 14:25:01

コメント(0)

明日はお休みです!でもってアレ登場です(≧▽≦)

おはようございます!

2月23日 火曜日のブログです

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です





暖かいですね

今日は パンを買いに走る予定です

という事で

恒例の白パンで

厚焼き玉子登場予定です






只今 店内 6名様までとさせていただいています

そして 営業時間が

4時間!ラストオーダーまで3時間という事で

1回転がやっとです・・・・





なので ほぼ1日 6名様となっています。

ご入店いただけない事もたびたびで

本当に申し訳ございません。






本日も既に 3席ご予約いただいていますので

残り 3席となります

SNS 電話等で 事前にご予約いただけると

お席の有無をお知らせ出来るかと思います。









そうそう ふと 昨日お客様とのお話で出た

①ワインショップとか ワインバーって敷居高い感がある

②常連さんじゃないと 入りにくい感あると









①に関しては

当店は 町のお酒屋さんです

たまたま 南アフリカワインが大好きで

沢山の南アフリカワインを置いている酒屋です





味の好みって飲んでみないと分からないよね~

甘い 辛いも個人差がとてもある

だったら 飲んで好きな味を探してもらえたら

いいな

好きな味が分かったら 

安心して購入いただけるかな?


そして 好きな味が 南アフリカワインなんだ!

と思わせて、南アフリカワインのファンも増やしてしまえ!!(下心)

と、そんな思いで始めた

ワインを飲める場所なので

敷居はかなり低いです

これ 好き

これ 嫌い

そんな感じで 気軽にお楽しみいただけたらと

思っています


なので 普段の飲みの自分好みを

お探しいただけるよう

グラスは1杯 350円~ご用意しています








②については

おしゃべり好きの女子2人でやっていますので

ついつい 知っているお客様との話

盛り上がっちゃうことあります





まるで 皆お連れですか感が

外から見るとあるらしいのですが

ご来店のお客様 お一人様率

非常に高いので

安心して ご来店ください




この頃は 19時のラストオーダーの

オーダーラッシュ(そんなオーバーなものではないですが)の

時は バタバタでお話できないこともありますが・・・


他の時は 結構 ボーとしています・・・( ̄▽ ̄) いいんだろうか (笑)

そんな感じの店内です


どうでしょう

少しは 伝わったでしょうか?

近所の酒屋さんに行く感覚で

ご来店いただけたら嬉しいです♪



さて 来週はもう3月

桃の節句だし ミモザの日だし

女性にお得感+女性の醸造家のワインを

中心に開けていきたいと、思っています。

アスリナ

キャサリンマーシャル

サワーヴァイン

ホガン

モメント

等の女性醸造家の中から

なるべくたくさん開けれるように

考えています

お楽しみに!!













今日は

リーベックセラーのロゼが

無くなってしまたので

ポークパインリッジ ロゼを

お出しします!





明日 水曜日

酒屋は通常営業

ワイン部はお休みです







今日 火曜日は

通常通り 16時オープン 20時閉店となっております

美味しい南アフリカワインと一緒に

お待ちしていおります♪

2021-02-23 11:04:45

コメント(0)

今日のラインナップ

おはようございます!

2月20日 土曜日のブログです

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です




あっという間に

今週も終わってしまった

明日 日曜日は16時オープン

営業しております

朝一 美味しいお魚を求めて仕入れに行く予定です!

残りのお席 3席となっておりますので

お急ぎくださいね





3月の予定を発表したいのですが

予定が見えない・・・( ;∀;)

とりあえず

3月8日 月曜日はミモザの日!

女性に嬉しい企画を考えています

そして

女性醸造家のワインも登場します!


ただね

月曜日だしね

一日だけというのもね・・・


という事で

3月3日 お雛祭りあるし

3月は1日から

女性にはちょっと嬉しいサービス

ワインを特別価格で

8日までお飲みいただけます♪


女性だけかい!って

言われそうだけど

男性の方 5月までお待ちください!!


ちゃんと 平等にお得をお楽しい

頂きますので (≧▽≦)









本日は

カボチャのキッシュ!

さつま芋のテリーヌ

自家製塩こうじ&甘麹に漬け込んだ

鶏肉のソテーなど



ワインはこんな感じです


 


グラハムベック

リーベックセラー

ロゼ

ピノタージュ



 





ラボリー

シャルドネ

シラーズ

 








そして

サヴェージ

赤と白を


 







グラスで

勿論 量り売りで

お持ち帰りも可能です



今日も 16時オープンです

美味しい南アフリカワインと一緒に

お待ちしています!

2021-02-20 14:03:45

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5