×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

本日は営業時間変更となっています!!

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です



今日 水曜日は 17時からの営業となります

ご迷惑をおかけ致しますが

よろしくお願いします




突然ですが

新じゃが 好きですか?


私は あの水分がどうも苦手 (^▽^;)

新じゃがの季節は ジャガイモ好きとしては

ちょっと悲しい・・・ 

甘みも半減する気がするんです

色々試した中で

今 気に入っているのが ジャガイモのガレット


 



千切りにしたポテトに

塩コショウ お好みのスパイス少々

そして ピザ用チーズ

生クリーム&オリーブオイル入れて

ザクッと混ぜて

テフロン加工のフライパンに

油をひかずに

後は 触らず

ゆっくりじっくり

片面15分以上かけて焼き上げていきます

良い焼き色になったら ひっくり返して

更に 10分

少しずつ ジャガイモの水分を飛ばすように

蓋はせず ゆっくり じっくり

外は サクサク

中は ほっくりのガレットの完成です




これが ワインに凄くよく合うんです

白ワインにお勧めですが

軽めの赤ワインにも合いますよ

今日もご用意しています

是非 お試しを


17時オープンでお待ちしております





そして 明日からは

シャルドネディ!!


少しアイテム変えて


13アイテムご用意しています


鶏の日と一緒の日に

シャルドネディだなんて

明日 来れる人は 無茶苦茶ラッキーですね

他にも 色々 シャルドネに合うおつまみをご用意しています

是非 お時間作って お越しください!!

南アフリカの美味しいシャルドネを

お楽しみください!

2019-05-22 10:36:00

コメント(0)

楽しい時間はあっという間でした♡

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

昨日はとても素敵なお客様がご来店くださいました!


 




南アフリカ エルギン地区の生産者

ポールクルーバーのリーズルさんです

ポールクルーバーはエルギンの代表的な生産者というよりは

南アフリカを代表する生産者の1つと言えます



そして 16年前ポールクルーバーのワインと出会って

南アフリカワインの世界にどっぷりはまることとなる

私にとって

南アフリカワインとの架け橋を作ってくれたワイナリーです



リーズルさんとお会いするの 何回目だろう

たぶん 7回以上はお会いしている

いつも笑顔が素敵な

フレンドリーでいてホスピタリティ溢れる女性です


息子も久しぶりの再会

もうちょっと反応してもいいんじゃない?

と思うほど

「Hello!」「Thank you!」発したのは

この2語だけ (^▽^;)

それだけーーーーーっと

何年 英会話学校に行っているんだ!

絶対 私より話せないとおかしいだろと

思うのですが

この 思いはおいておいて



リーズルさんから

色んなお話を伺う事が出来ました

まずは

9月のワールドカップにむけて

南アフリカの国歌を練習中の私に

国歌の意味を教えてくれました

南アフリカだけでなく

アフリカ全土で何国か国歌として

歌われている歌らしく

アフリカを讃える歌なのだとか


そして 南アフリカ

皆さんもご存じとは思いますが

公用語が11個存在します

そのうちの5つの言語を使った国歌となっています


1番がXhosa and Zulu コーサとズールー

2番がSesotho セソト

3番がAfrikaans アフリカーンス

4番がEnglish 英語となっています

リーズルさん曰く

アフリカーンスは簡単よ~

日本語と発音似ているからとのことですが

難しいです (^▽^;)

よかったら皆さんも覚えて見られますか?

歌詞はこちらから
 

FBに実際の映像が

https://www.facebook.com/sam.f.atoa/videos/10158277469768082/?lst=100001933918006%3A711343081%3A1558399573

他にも YouTubeでも色々ありましたが

このバージョン素敵だと思いません?

(日本の国歌もかけてみました 甲子園で独唱している女子高校生バージョン 無茶苦茶すてきでした)


そして Amazonで

「invictus インビクタス 負けざる者たち」 を観て


もう 準備は万端です (≧▽≦) 笑 笑 笑



あ!ちゃんとお仕事の話もしましたよ

2018年のソーヴィニヨンブラン とても素晴らしいです

ぐっとしまった酸に

グレープフルーツを中心とした

爽やかな柑橘の香り

そして ハーブ

昨年よりボディがしまって

複雑味と美しい力強さを感じます

お勧めです 2018

って まだ仕入れてない

早急に発注します

そして 2017 のシャルドネとピノノワール

エレガントヴィンテージという印象

こちらのヴィンテージからは

スクリューキャップから

コルクへと変更されています

全て入荷が完了したらまたお知らせしますね


 

たくさんのボトルにサインを頂きました♡





?と思った方

!!と思った方は

かなり 南アフリカワイン通かも 笑

えええ何???って方

実物片手に

ご説明します!!




そして ポールクルーバー

日本発売 20周年を記念したポスター&バッジも



 

ゲットいたしました♪



これからも素晴らしいワインを楽しみに

日本からいっぱいエールを送りたい



そして ひそかに

壁サインにあこがれていた私 笑

1番最初のサインはやっぱり

ポールクルーバーさんだと決めていました

素敵なメッセージと共に

サインしていただきました


 

この壁が南アフリカの生産者さんの名前で埋め尽くされる日が

楽しみです



1人でも多くの素敵な生産者さんと

1本でも多く素晴らしい南アフリカワインを

紹介出来るよう

頑張らなくては!!とかいいながら昨日ブログ更新してないし

でも 本当頑張ります!


 


手に取った美味しいワインが

たまたま南アフリカワインだった

そんな出来事が1回でも多く起こるような

素敵な魔法をかけられる

南アフリカワインお勧め隊の1員となれるよう

今日も張り切って

南アフリカワインと戯れます(≧▽≦)♪



 



ご来店おまちしてますね

今日も通常通り 16時オープンです!!

明日 水曜日は 17時オープンと時間変更となります

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします

2019-05-21 10:34:37

コメント(0)

来週はシャルドネディ!

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

来週の Chardonnay Day シャルドネデイ

結局 決められず なんなら増えそうになり (^▽^;)

悩んだ結果

こんな感じに

チームA

リチャードカーショウ クローナルセレクション
Richard Kershaw Clonal selection

リチャードカーショウ GPSシリーズ
Richard Kershaw GPS

デモーゲンゾン
DeMorgenzon Reserve

レストレスリバー
Restless River

アタラクシア
Ataraxia

チームB

ワーウィック
Warwick White Lady

クリスタルム ジ・アグネス
Crystallum The Agnes

ジュリアンスカール エビデンス
Julien Schaal Evidence Chardonnay

ラステンバーグ
Rustenberg


チームC

ポールクルーバー
Paul Cluver

フラム
FRAM 

リントンパーク
Linton Park 76 

グレネリーグラスコレクション
Glenelly Glass Collection 

チームA,B,Cから各1アイテムずつ選んでいただいて

ティスティンググラスでお飲み頂けます


3種類で950円

そして

「チームA」に関しては

通常グラスサイズでお飲み頂けます

という感じで

お出しする予定です


また スパークリングワインも シャルドネ100%

グラハムベック ブランドブランをご用意しております♪


正にシャルドネ尽くしのイベントとなります






南アフリカワイン シュナンブランが有名ですが

シャルドネもまた素晴らしいものが多く

世界的に高い評価を出しています

例えば 2017年のデカンタ誌 4月号で

1位評価のアタラクシア

今年の1月にも

南アフリカのウォーカーベイ地域のシャルドネ VS ニューワールドの対決

グレート・シャルドネ・チャレンジでも見事1位を獲得しています

他にも

Parker Wine Advocate 2015VT:93 Point

Tim Atkin Report 2018’ 2016VT:96 Point 現行ヴィンテージ

Tim Atkin Report 2016’ 2015VT:94 Point

2013VT:デカンタ誌15’ブルゴーニュ以外の世界ベストシャルドネに選出。

2014VT:ジョンプラッター4.5星

などなど 高評価を得ています

勿論これは アタラクシアだけではなく

他のワイナリーもしかりです


今、南アフリカのシャルドネは世界中か熱い視線が送られています


さぁ 飲みたくなってきましたよね??

来週木曜日 23日はシャルドネをたっぷりお楽しみください!!

24日も引き続き行っておりますが

終わっているアイテムに関してはご容赦ください


勿論 お料理も シャルドネに合いそうな

おつまみを色々ご用意する予定にしています

美味しいおつまみと一緒に

素晴らしい造りの南アフリカのシャルドネをお楽しみください!!




それでは 今日も16時オープンでお待ちしております

今日は シャルドネ開いていません (≧▽≦)

明日はお休みです!




 

No South Africa Wines no life

2019-05-18 14:00:25

コメント(0)

昨日のブログに訂正2箇所

 
おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です



昨日は久しぶりに賑やかな営業となりました

そして 1年ぶりの再会 南アフリカに一緒に旅した

ワインラヴァー(だけじゃないけど 笑)なお友達も

東京から遊びに来てくれて ( ;∀;)♡♡

なんと夜行バスで帰って

今ごろは仕事しているはず

なんて ありがたいんだ!!

そして なんて若いんだ

見習わなくては!!

バタバタであまり話せませんでしたが

とても嬉しい1日でした







ところで昨日書いたブログに2点訂正が

まず その1

Ashbourne Pinotage アシュボーン ピノタージュ 2007年としましたが

Ashbourne Hemle-en-Aarde Valley アシュボーン ヘメルアンアードヴァレイ 2007年の

間違いです

コチラは レッドブレンドになっていて

82% ピノタージュ
9% カベルネソーヴィニヨン
9% シラー となっています



あと Ashbourne Sauvignon Blanc/Chardonnay 

アシュボーン ソーヴィニヨンブラン/シャルドネのラベルの

鳥に有力な情報が!!



 

ペリカンみたいな 白鳥と言っていましたが

これは ケープ シロカツオドリ ではないかと

教えて頂きました

ググってみると

本当に似ている!!

画像は ウキペディアに出ていたので

興味がある方はご覧ください

https://en.wikipedia.org/wiki/Cape_gannet

他にも ケープシロカツオドリで検索したら

沢山画像が出てきました(*^^*)♪

やっぱり ペリカンに似ていると思ったら

ペリカン目カツオドリ科でした 学名は(Morus capensis)で

英語ではCape gannetと言うそうで

日本にも生息している海鳥らしく

日本では小魚を追うカツオの群れの上によく現れるのだそうです

なので鰹鳥と呼ぶそうです

凄い 急降下で水面に降りてきて獲物も捕獲するんだとか


写真を見るかがり

丸みを帯びていてほんのりサーモンピンクな色合い

ぼーーーってしてそうなのに

人は見かけに じゃなくて 鳥も見かけによらないですね








今日も ミートパイ仕込みます!!

あと 鶏ハムも登場です

今お気に入りの(毎晩残るのを楽しみにしているくらい 笑)

大根のサラダと一緒にお出しします!


そして 夏にピッタリ エスニックステーキサラダなんてものを

作ってみようかと思っています

お野菜もたっぷり食べられて

スパイシーでピリッと辛くて

軽めの赤ワインなんていかがでしょうか





今日も 16時オープンで

美味しい南アフリカワインをご用意して

お待ちしております
 










No South Africa Wines no life

2019-05-17 10:58:38

コメント(0)

新着ワイン&本日の営業

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

新着ワインのご案内です

Ashbourne-アシュボーン シリーズから

リーズナブルでお手頃価格のワインが登場しました

初リリースは2016


 



当店取り扱い

アシュボーン ピノタージュ 2007

アシュボーン ヘメルアンアードヴァレイ 2007

アシュボーン サンドストーン 2007

ハミルトンラッセル シャルドネ 2017

ハミルトンラッセル ピノノワール 完売

サザンライト ピノタージュ

サザンライト ソーヴィニヨンブラン

に次いで

アシュボーン ソーヴィニヨン・ブラン/シャルドネ 2018 が仲間入りです


度数: 13.70% 
酸: 5.40 g/l 
pH: 3.32 
残存糖: 1.80 g/l
樽熟成は無し 
収穫量 41 hl / ha
6.0 t / ha
葡萄品種: ソーヴィニヨンブラン80%シャルドネ20% 
ブドウ産地: ヘメルアンアードバレー71%ウォーカーベイ29%
製造: 9 942ケース
発売日 - 2018年10月


2018年は葡萄の粒も小さく房も軽く
難しい年ではありましたが
セラーと畑両方のチームが一丸となり
より慎重に注意深く収穫時期を
見極めていった結果
素晴らしいヴィンテージになったそうです



 
画像はアシュボーンのサイトより
 



アシュボーンの歴史~

この施設は、1800年代後半にアイルランドの首相であった、
アンソニーの偉大な祖父、アシュボーン卿にちなんで名付けられました。



 
画像はアシュボーンのサイトより


1996年

アンソニー ハミルトン ラッセル(Anthony Hamilton Russell)によって設立
ハミルトンラッセル ヴィンヤーズ Hamilton Russell Vineyardsの
東の境界にあるヘメルアンアード(Hemel-en-Aarde)美しい渓谷にあります
広さは64ヘクタールです。

 

2001年
アシュボーン初リリース。
それは非常に粘土質に富んだ、石の多い土壌で育ったピノタージュでした。
ピノタージュの洗練された古典的なスタイルを表現したものだった。

2012年
20年というワイン造りの実績と経験の元
アシュボーン ソーヴィニヨンブラン/シャルドネ
Ashbourne Sauvignon blanc / Chardonnayを発表します
それにより
定期的にテーブルに上るような価格帯で
上質のワインをお楽しみいただくことが可能となったシリーズです
このラベル凄く可愛い



 

ペリカンっぽい白鳥?とヤギちりばめられたお花
カエルもいて
初夏のテーブルにもピッタリ合いそうな色柄です

これからの季節に是非!!





サンソーから作られたロゼも発見♡

試したい!!


そして ハミルトンラッセルのHPに

オリーブオイル&蜂蜜発見!!!!!

フィンボスの畑からとられた

とても希少な蜂蜜なんですって

ワイン以上に時めきそうになってしまった

食べたい~

ああああ~南アフリカに行きたい

と、朝から ホームページで

空想旅行

只今戻りました 笑

まだまだ紹介出来ていない

新着ワインがいっぱい!!

早くしないと 新着じゃなくなってしまいます (^▽^;)

その中には かなりの大物も♡

勿論 毎日飲んでほしいこれからの季節にピッタリの物も

書いて 書いて 書きまくります

それでは 今日も素敵な1日を

今日は鶏の日です

色んな美味しい~をお楽しみくださいね

そして 今日ご案内した ASHUBOURNE SAUVIGNON BLANC/CHARDONNAY 2018

アシュボーン ソーヴィニヨンブラン/シャルドネ ワイン部でグラスででも

お出ししています

是非お試しください!!

16時オープンでお待ちしております。



 




 
 
No South Africa Wines no life
 

2019-05-16 10:14:50

コメント(0)

今日の予定&シャルドネディのアイテム

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です




4月末からのドタバタが一段落したので

今日は ゆっくり丁寧に仕込みをしたいなと

思っています

毎回 丁寧にしろ!!って叱られちゃいそうですが 

今日は

綺麗なアンガス牛のもも肉が手に入ったので

NZで食べてから

行くたびに食べていた

大好きなアレを作ります♪







ミートステーキパイ♡

大好きでかなりの頻度で食べていて

一回り大きくなって帰って来たねと

言われた原因の1つです



真剣に ミートパイのお店しようかと

考えたぐらい

ミートパイが好き

前にも言ったかも (^▽^;)>





という事で

今日は赤み肉をたっぷりと包み込んだミートパイが登場です

今日開けている赤ワインにはどれもよく合いそうですよ




後は もも肉をじっくり焼き上げた

ローズマリーの香り漂うステーキも出来ますが

要予約となります

食べたい~ってお客様メッセージ下さい!!







南アフリカワイン専門店なのに

ワインの事全然かけていない・・・

取り急ぎ 5月23日

シャルドネディは南アフリカの美味しいシャルドネを開けます!!

予定リスト

・リントンパークシャルドネ

・フラム シャルドネ

・グレネリー グラスシリーズ シャルドネ

・ポールクルーバー シャルドネ


・ラステンバーグ シャルドネ

・ジュリアンスカール エビデンス シャルドネ

・クリスタルム ジ アグネス



・アタラクシア

・レストレスリバー

・カーショウ GPS

・カーショウ クローナルセレクション

・ワーウィック ホワイトレディ シャルドネ

あれ 12アイテムになってる


どれも素敵なシャルドネですが

ここから10アイテムに絞ってお出しします

ムムム 悩ましい~

ハミルトンラッセルのシャルドネも捨てがたい

増えてる 笑

なんとか 23日までにアイテム絞り込みます

来週 23日お楽しみに!!

お料理は 勿論

シャルドネにお勧め料理を色々とご用意する予定です





今日も 美味しいミートパイと

美味しい南アフリカワインをご用意して

16時オープンでお待ちしております!



2019-05-15 11:12:41

コメント(0)

メニューがガラリと変わります

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です



2日間にわたり「齋藤ゆき Yuki Saito」さんのセミナーを受けてきました

大阪では初めての開催です




ティスティングを皆に分かりやす伝えるというのがとても苦手です



本当に うん十年日本人やって来たの?と思うくらい

日本語で分かりやす表現することが苦手(日本語以外話せないのに( ;∀;))

もやもやしていた時に

このセミナーの招待を受けて

これは 行ってみようと

普段から勉強不足だし 恥かきまくるだろうな

やだな と思いながらも

胸の中のもやもやを払拭すべく

申し込んでみました







結果は 申し込んで大正解◎!!


 


面白い 今年の8月にも大阪であるらしく

是非次回も受けてみたい!!と思えたおかわり決定のセミナーでした

まぁ 自分のダメダメ実力も思い知らされましたが・・・








それにしても 懇親会出たかった ( ;∀;)

8月は絶対 懇親会も出れるようにスケジュール組もう・・・

東京のセミナーに参加してみたい

なんて野望も抱きつつ眠りにつきました








さて 昨日からぼちぼち変わっていたのですが

今日からワインリストがガラリと変わります

こんな感じ






◆スパークリング

コルマン ロゼ ブリュット



◆白ワイン

オーカ シュナンブラン

マン ヴァントナーズ ソーヴィニヨンブラン

ボッシェンダル シュナンブラン

グレネリー エステートリザーブ シャルドネ

アシュボーン ソーヴィニヨンブラン/シャルドネ



◆赤ワイン

オーカ ピノタージュ

ゴーツドローム

ボッシェンダル ラローヌ

スタークコンデ ポストカードシリーズ ピノノワール

デイビット&ナディア トポグラフィ シラー/グルナッシュ


勿論すべて 南アフリカワインです♪




ボッシェンダル シュナンブランは2019年度

サクラアワードで金賞受賞の1本です


 








また アシュボーンのソーヴィニヨンブラン/シャルドネ 
 







デイビット&ナディア トポグラフィ レッド

 

当店初取り扱いのワインなども

ガンガン開けております

詳しくは ぼちぼち ホームページで更新していけたらと

思っています





それでは 今日も 16時オープンで

お待ちしています!



※Saito Yuki さんについて
ワイン教育の最高学府、Wine and Spirits Education Trust (WSET)の学位(レベル4最上位)を
カリフォルニアで、上級資格(レベル3)をトップで本校(ロンドン)にて取得。
更に、ソムリエ機関の世界的権威であるCourt of Master Sommeliers(ロンドン)の認定ソムリエ資格も有する。
フランス留学は頻繁でボルドー、ブルゴーニュを始め、
各地のワインスクールで現地のプロとの研鑽を重ねる
希有な日本人プロ。
ワインの最高権威であるマスター・オブ・ワイン(Stage 2)、
WSET(Diploma)及び マスター・ソムリエ協会(ソムリエ)という高資格に加え、
UC Davis,Sonoma State、ボルドー、ブルゴーニュのワインスクールなどで
現地のプロとの研鑽を重ねる希有な日本人プロ。
2011年の1月にワインの勉強を始め2013年末にはWSET レヴェル4Diploma全てのプログラムを終了し
マスターオブワインの受験資格を取得されるという情熱と行動力とパワーをお持ち凄い女性なんです♪

2019-05-14 10:57:59

コメント(0)

南アフリカ開花宣言ラストです!!

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です



さて 今日から始まります

最終回 南アフリカワイン開花宣言

ワイナート特別企画 第10弾


The Sadie Family Wines ー ザ サディ ファミリー ワインズ



南アフリカワイン好きなら1度は耳にした名前ではないでしょうか

当主は Eben Sadie イーベン サディ氏

なんと ウキペディアにも載っています!!

HP見ようと思ったら 見つけてしまいました (≧▽≦)

HPはビックリするほどシンプル

新しい情報はなかったので

インポーターさんからの情報となります

 


もともとはサーファーだったそうです

元シェフっていう肩書もよく目にしますが

南アフリカ 元サーファーとか趣味サーフィンとか多いですね♪

そのうち もと自転車の選手だったとかいう

ワイナリーとも出会うかもしれませんね

南アフリカ 自転車がとても盛んな国なんです

と、のっけから 話題がずれる


サディ氏は10代の頃から15年間

ドイツ、オーストリア、オレゴン、カリフォルニアにフランスと南アフリカ。

北半球と南半球で年に2回の収穫を経験し修業を積みます

南アフリカに戻ってからは

スパイスルートで醸造責任者を務めました。


1998年スワートランドに自身のワイナリーを設立します

古樹から低収量で作られる

コルメラ パラディウスを発表すると瞬く間に

注目を浴びます!

アメリカの有名ワイン評価本が95ポイントと付けたり

2010年と2015年の2度に渡り南アフリカのワイン評価誌プラッターズ・ワイン・ガイドで

「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」を獲得!

2017年には世界で最も権威ある資格マスター・オブ・ワインを所有している

ワインメーカーが選ぶワインメーカーズ・ワインメーカー2017年を見事受賞、

勿論 ティム・アトキンの南アフリカワインの格付けでも 1級です

無灌漑(水をやらない)の古樹のみから作られるワインは、ずば抜けた出来栄えを誇り

他の生産者からのリスペクトを厚く受ける作り手です

完璧を求める職人気質

機械を使わず手作業を基本に

重力を利用してスワートランドのテロワールをワインを表現すべく

情熱をかたむけてワインを造っています。

パラディウスとコルメラは南アフリカの大自然を体感する様な、圧倒的スケール感を

その他の古樹シリーズは100年以上にもわたる木々や土壌の歴史を

紐解く様な複雑さ溢れる味わいをコンセプトに、違ったアプローチの手法を用いています。

また今でもサーフィンは大好きな生粋サーファーなので

海に入る時間はとっても大切という事で

これ以上生産量が増えることはないのだそうです

仕事と趣味と充実してて素敵な人生ですよね~

今日お出しするのは古樹の中では少し若い

私より若い 笑

1974年植樹された ティンタバロッカ Tinta Barocca っから作られているワイン




TREINSPOORートレインスプール




ティンタバロッカ Tinta Barocca 南アフリカのシノニムでは

Tinta Das Baroccas ティンタダバロッカと発音するのかな

スワートランドにはとても良い、歴史ある主要な品種の一つらしいです

場所は マルムズバリー(スワートランド)の西4キロに位置する

熟成可能年数 16年

収穫 18hl/ha


名前の由来は畑のそばに古い線路(トレインスプール)があるので、そこからとって

TREINSPOORートレインスプールと名付けられたそうです。

ティンタダバロッカは果皮がとても薄く

太陽の日差しでやけどしてしまう傷つきやすい品種なんだそうです

古樹になるにつれスワートランドの日差しから守られる耐性ができるそうで

とても美しくしまった酸の持つティンタダバロッカはブレンド用の葡萄として使われがちですが

古樹ならではのティンタダバロッカ単一での

品種のみでも素晴らしい味わいを醸し出すことが出来るという事が

このボトルで感じて頂けるはず・・・


Columella コルメラとPalladius パラディウス出ないのか~と

思われるかもしれないですが

きっと ティンタダバロッカという葡萄を飲んだことのない方の方が

多い気がすると勝手に解釈

是非 南アフリカで進化を遂げた

トレインスプール のティンタダバロッカお試しください

Tinta Barocca(Tinta das Baroccas)はもともとは

ポルトガルのドウロの辺りで作られている葡萄品種です

南アフリカ実は美味しいポートも沢山あるんです

大航海時代 厳しい天候下でも保存のきくポートは

航海のお供としてとても重宝されていたので

南アフリカでも早い段階からポート用として持ち込まれていたようです

そんなティンタバロッカ シュナンブランやセミヨン同様

長い年月をかけ 南アフリカに根付いた 南アフリカの特徴をもった

葡萄へと変化していったように思います(これ 私の勝手な想像ですが)

なので このティンタバロッカ きっとポルトガルの物とは

全然違う表情を持っていると思います

この機会に是非お飲みください

今回も ティスティンググラス 300円 通常グラス 1700円 を

お選びいただけます


本日もゴメンナサイ!

17時オープンとなります

5月イレギュラーなオープン時間が

度々あってご迷惑をおかけすると思います

あと数回変更のある日があると思います

ブログやSNS等で発信をしてなるべく

ご迷惑おかけしないようにできるようにいたしますので

よろしくお願いします。申し訳ありません <(_ _)>
 

2019-05-13 10:35:01

コメント(0)

営業時間変更のお知らせ!!

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です



営業時間変更のお知らせです

本日 11日(土曜日)と13日(月曜日)17時オープンとなります

ご迷惑をおかけしますが

よろしくお願いします!!



来週のワイナート特別企画飲み比べ第10弾

これでラストです!!

サディファミリー となっています

飲み比べではないのですが・・・(^▽^;)

コルメラ開くの~?と言う声を

ちょいちょい聞きますが

流石に コルメラを開ける勇気がなく

違いアイテムを予定しています


13日月曜日からリストに



そして 23日木曜日は

ナショナルシャルドネディ 南アフリカの美味しい~シャルドネを

沢山開けます!!

金曜日も引き続きシャルドネディ続けますが

木曜日に無くなってしまったものは出ませんので

全アイテム制覇したい方は 木曜日がお勧めです♪


GWが終わっても まだまだ 5月のお楽しみありますよ~


そろそろ ワイン会してほしいという声もちらほら

前向きに検討中です!もうしばらくお待ちくださいね



明日 日曜日はお休みです

営業時間 17時からと変更となっておりますが

本日も美味しい南アフリカワインを色々ご用意して

沢山のご来店お待ちしております


2019-05-11 10:00:01

コメント(0)

今日のワイン部

おはようございます

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です



昨日お伝えした南アフリカで日本人で初めて作ったワイン

早速 飲みに来てくださいました♡

とても 気に入って頂けたようで

飲み終わったボトルも

記念にと持ち帰ってくださいました

嬉しい~(≧▽≦)♪


他にも昨日は沢山当店

初取り扱いのワインが入荷しています

追々 1つずつ 紹介させて頂きますね



ワイン部でお出ししている和風ポテサラ

木の芽が薫る白ワインにピッタリの1品

今日は鶏ハムと一緒にお出しします




鶏もも肉をじっくりゆっくりトマトソースで煮込んだ

一皿は 残り少ない デイビット&ナディアのロゼで

お楽しみください




そして 今日のキッシュは

キノコとベーコンをたっぷり使った旨味たっぷりキッシュです

軽めの赤でも美味しく楽しんでいただけます




久しぶりに仕込んだ砂ずりのマリネ

今日ぐらいから食べごろになってきています

是非こちらもお試しください



今日も16時オープンでと言いたいのですが

少し前後するかもしれません

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします


今日は 26度だそうです!

こまめに水分補給して楽しい1日をお過ごしください

そして 楽しい週末の始まりに

南アフリカワイン楽しみに来てくださいね

お待ちしております。


2019-05-10 09:01:29

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5