×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  ◆イベント

◆イベント

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

急きょ募集します!

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

画像アップできるようになりました~♪

どうもGoogle Chromeとの相互性があまり良くないみたい

PCの事はさっぱりなので

深く考えるのはやめておきます(^▽^;)


とりあえず 出来る方でブログ書いていきます




さて 急募の内容です

実は 今週 9月20日のワイン会

2名様のキャンセルが出てしまいました ( ;∀;)

という事で

9月20日


 

「勝手にお祝いしちゃうぞ!!

南アフリカワイン生産者沢山来日記念ワイン会」



13アイテムの生産者来日記念ワインをお飲み頂ける会の

参加者を2名様追加募集です

お時間ある方はいかがでしょうか?






アリステア

ウォーターフォード

カノンコップ

グレネリー

ステレンラスト

デイビット&ナディア

ハーテンバーグ

ヴィラフォンテ

ポールクルーバー

ラステンバーグ

ラーツ

Bヴァントナーズ


です


 




既にインポーターさんにはない

ヴィンテージも飛び出します

南アフリカワイン大好きな店主が

参加した皆さんを

南アラヴァーの仲間に引きずり込もうと企てる

素晴らしい生産者のワインの数々を

お楽しみいただけるはず

ご参加お待ちしております!



因みに Vilafonte ブラックラベル シリーズC 2015ヴィンテージも

お飲み頂けます♪

そして 素晴らしいシュナンブラン3種類も登場

いやいや シャルドネも凄いですし

今や 幻となった ゲベルツも登場しますよ

とまぁ 素晴らしい南アフリカワインをお楽しみいただける会です

人数が2名様の為

お電話でのお申込みのみとさせて頂きます

金額 12,000円
ワイン13アイテム お食事代 消費税込み

電話 06-6783-2920 です

よろしくお願いします







そして 今日からのワインラインナップです



 




ヴィラフォンテ シリーズM 2013

グレネリー エステートリザーブ レッドブレンド 2011

フラム シャルドネ 2018

A.Aバーデンホースト ファミリー ワインズ ホワイト ブレンド 2014



オールラインナップはこんな感じです


 




先ほどの4アイテムにプラス

ラグビー応援ラベル トライ ピノタージュ

オーカ ピノタージュ

オーカ シュナンブラン

リーベックセラー ヴィオニエ

アサラ ロゼ 

グラハムベック ブリュット

の上記6アイテム

合計10アイテムをグラスでご用意しております

気に入ったものは

勿論 ボトル購入も可能です♪



ロゼは~との声多数につき

ロゼ復活です
 

 


そして リーベックセラーからは

初登場たぶん(^▽^;) ヴィオニエです



 



 
こんな感じで

今日も美味しい南アフリカワイン沢山ご用意して

16時オープンでお待ちしております!!

 

2019-09-16 10:25:56

コメント(0)

11月の予定~♪

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です




昨日は朝から試飲会 3軒あったのですが

時間の都合で1軒のみ(^▽^;)

でも また 素敵な南アフリカワインと

出会ってしまいました♡

たぶん近いうちにご紹介できると思います






そしてそして他にも

どんどん凄い南アフリカワインが入荷しています





 



是非 のぞいてみてくださいね

あ!それと

やっとですが

南アフリカのこだわりのビールやジンも入荷しています!!

ワイン部でのご試飲は勿論

販売もしています

今日から ワインリストに載せます!!

お楽しみに

Chester's IPA チェスターズ IPA ビール


 

南アフリカのスーパースター

チェスターウィリアムズ財団が作るビールです

豊かなホップの香りの中にフルーティな香りが漂う

後味もホップの苦みをしっかりと残した

深みのある力強い味わいです♪

売り上げの一部は南アフリカの子供たちへの支援として

寄付されています




Asara Southern Cross アサラ サザンクロス

こちらはピノタージュを原料とした非常に珍しいだけでなく

凄いこだわりで作られたジンです

ボタニカルなどは勿論ですが

水だけでも3種類もブレンドされているんです

是非お試しください!!









そして FBやツイッターでは少しお話していたのですが

11月のイベントが2つ決定しました!!

1日目は11月2日 土曜日 久しぶりの試飲会を行います!

そして15日 金曜日 はとあるスペシャルワインの

ワイン会をコラボイベントでしていただけることになりました

詳細はまだ秘密です(≧▽≦)

ブログ FB ツイッター インスタ等で

お知らせする予定です

楽しみにしていて下さいね


取り急ぎ その2日間は開けておいてい下さいね

どちらも 存分に南アフリカワインを

お楽しみいただける時間となるよう

内容詰めております!!



その前に 10月12日のピノタージュディもお楽しみいただかなくては




勿論今日も

南アフリカワイン盛りだくさんで

お家で楽しんでいただけるお料理と共に

ワイン部 16時オープンでお待ちしております

2019-09-04 13:28:03

コメント(0)

満席です!

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です





先日からお知らせしていた

「勝手にお祝いしちゃうぞ!!

南アフリカワイン生産者沢山来日記念ワイン会」


ありがたい事に 2日で満席です!!


回を追うごとに

ご参加の予約がスピードアップしています

皆さんの南アフリカワインへの

愛感じて嬉しくなってしまいます


そんな皆さんの期待に応えられるよう

素敵な 南アフリカワイン開けますので

楽しみにしていて下さいね



試飲会のご要望も頂いて居るので

それも早く実現したいと思っています

土曜日がいいのか

日曜日がいいのか

2部制にするべきなのか

悩ましいところがいっぱいです(^▽^;)



10月12日のピノタージュディは

昨年以上のアイテムをご用意できればと

考えています

こちらも早めにイベントを立ち上げますので

楽しみにしていて下さいね



取り急ぎ

9月20日のワイン会は満席になりましたことを

お伝えさせて頂きました



さて今日の〆ご飯

豆ごはんを炊き上げます


そして わんさか成長した

我が家のバジルをたっぷり使って

トマトとバジルのスパサラをご用意して

今日も16時オープンで

美味しい南アフリカワイン沢山開けて

お待ちしております




 




こちらは昨日の蒸し鶏のネギまみれ
サラダが美味しくできたので
今日も登場させます♪












No South Africa Wines no life

2019-08-22 10:20:27

コメント(0)

イベントページ立ち上げました♪

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

先日からお知らせしていた


「勝手にお祝いしちゃうぞ!!

南アフリカワイン生産者沢山来日記念ワイン会」



イベントページが出来る前に満席になるのではと

ひやひや

なんとか ぎりぎり間に合いました!


8名様募集 マックス9名様で

既に 4名様ご予約頂いて居ます

登場ワイナリーは

アリステア

ウォーターフォード

カノンコップ

グレネリー

ステレンラスト

デイビット&ナディア

ハーテンバーグ

ヴィラフォンテ

ポールクルーバー

ラステンバーグ

ラーツ


です


 




既にインポーターさんにはない

ヴィンテージも飛び出します

南アフリカワイン大好きな店主が

参加した皆さんを

南アラヴァーの仲間に引きずり込もうと企てる

素晴らしい生産者のワインの数々を

お楽しみいただけるはず

ご参加希望のお客様はお急ぎくださいね!

定員に達しましたので閉め切らせて頂きます!

ご参加ご希望のお客様は

メール info@mitamari.com

電話 06-6783-2920

FBのイベントページ

https://www.facebook.com/events/1320214294824093/

メッセンジャーなどで

ご連絡ください!!

残席僅かですが

ご参加お待ちしております!



今日は通常通り16時オープンです

今から仕入れ 今日はおっちゃんのベーコンを購入予定です♪
 

2019-08-21 13:36:51

コメント(0)

ワイン会日程決定です!

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です






お盆休みも終わり

今日から本格的にお仕事の方も多いと思います

長いと思っても休んでしまえばあっという間ですね




飲食店の方は今日からお休みのところも多いみたいですね

当店は 今日も元気に営業です!!





さて 土曜日に思いついた

「勝手にお祝いしちゃうぞ!!

南アフリカワイン生産者沢山来日記念ワイン会」


日程を発表いたします!

9月20日 金曜日

19時スタート






来日生産者は下記9名

12ワイナリーですが

当店は 11ワイナリーで (^▽^;)




ポールクルーバー

デイビッド&ナディア

ステレンラスト

ラーツ&Bヴィントナーズ

ラステンバーグ

グレネリー

カノンコップ

ロビンソン-シンクレア
(アリステア/ウォーターフォード/ハーテンバーグ)

ヴィラフォンテ







問題はアイテムですね・・・

セブンフラッグス

イーデン

レディメイ バックヴィンテージ

エレノア

ブラックシリーズ

とか使って行っていたら

参加金額凄い事になりそう・・・

でもでも 飲んでいただきたい!!

という事で今からアイテム絞り込みます!!

お楽しみに(≧▽≦)

是非 スケジュール開けておいてくださいね♪









という事で今後の予定



8月24日 土曜日は 17時オープン

8月25日 日曜日
8月26日 月曜日は連休



9月の予定!

7日土曜日 17時オープン
20日金曜日 ワイン会
21日土曜日 22日日曜日 連休


そしてまだまだ暑い9月ですが

そろそろ 秋の足音が聞こえてくるはず(想像)

そんな秋の食材と合う

南アフリカワインを次から次へと

開けていく予定です

そんな9月最初のスペシャルワインは

スピオンコップ!!
 


やっとリストに載せれる

何か月待ったことか!!

エルギンの素晴らしい生産者の一人です!!

9月2日月曜日から開けていきます!!!


さぁ 今日はきっと

暇そうです

16時オープンでゆる~く営業となりそうな予感ですが

元気にお待ちしております♪


今日の南アフリカワインはこんな感じ
 


アサラ シュナンブラン

ラステンバーグ シャルドネ

ロージアンヴィンヤーズ リースリング

アサラ MCC

アサラ ロゼ

キャサリンマーシャル ピノノワール

ホガン ダイバージェント

スタークコンデ ピノノワール

アサラ カベルネソーヴィニヨン

オーカ カベルネソーヴィニヨン

 

どれも素敵なワインです

是非お試しください!!










 
No South Africa Wines no life

 

2019-08-19 11:17:21

コメント(0)

帰って来た昼飲み!!

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です 





今日も新着のワインをお伝えしようと思ったのですが

掃除したいモードを止めることが出来ず

クーラーのフィルターに始まり

そこらじゅうを磨きまくっていたら

こんな時間に



それにしても

綺麗にならない~

段ボール2箱は捨てたけど

全然 スッキリしない

おそうじ上手な人が羨ましいです


まだまだ 片付けたいところが山盛りなので

オープンまであと数時間

ちょっとでもきれいになるように

頑張ります!!






ティーフック MCCスパークリング

好評です

今日も引き続きティーフックで

そして金曜日は

ボッシェンダルの限定スパークリング

開けちゃいます!!







来週9日土曜日は団体様のご予約を頂いたので

貸し切り営業となります!!



そして お盆!!

昼飲みしたい~という声にお応えして

16日17日は昼飲み営業します!!

この2日間は10時30分~19時の営業

させて頂きます!


ワインに合うランチプレートをご用意して

美味しい南アフリカワインをお楽しみください♪







そして 8月5日月曜日~31日土曜日まで

南アフリカワインの魅力に迫る!!

もっと もっと南アフリカワインの

楽しさを知って頂く特別企画を

実施いたします


詳しくは 8月5日月曜日に発表します!


お楽しみに♪



それでは 今日も16時オープンでお待ちしております!!

2019-07-31 14:11:40

コメント(0)

2019シュナンブランデイ まとめ 

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です



土曜日は シュナンブランデイという事で

当店も選りすぐりのシュナンブランを

ご用意して20名様限定のイベントを開催させて頂きました

お天気が悪い中 ご参加いただき本当にありがとうございます!

今回のラインナップがこちら


 




ステレンラスト シュナンブラン スパークリング
Stellenrust Chenin Blanc Sparkring

AAバーデンホースト ケージ シュナンブラン
A.A.Bardenhorst Cage Chenin Blanc

ホガンワインズ シュナンブラン 17
HOGAN Wines Chenin blanc

ホガンワインズ シュナンブラン 15
HOGAN Wines Chenin blanc

ステレンラスト オールドヴァイン シュナンブラン
Stellenrust Old Bush Vine Chenin Blanc

ラールエヴァ シュナンブラン
Rall Wines AVA Chenin Blanc

ラーツ イーデン
Raats Eden High Density Single Vineyard Chenin Blanc

デイビット&ナディア スカリーコップ
David & Nadia Skaliekop Chenin Blanc

デイビット&ナディア オーステイン
David&Nadia Hoe-Steen Chenin Blanc

以上9アイテム

お料理の写真は無し (^▽^;)

撮るのがっつり忘れました・・・

その代わりと言ってはなんですが

お弁当つながりのお友達が

カービングを勉強していて

作ってきてくれました

横には シュナンブランデイの文字まで

すごくないですか!!


 


 



 

免許皆伝の時には当店でも

カービング教室を開催していただくことに

なっているので

皆さんも楽しみに待っていてくださいね



 


今回の売り上げ1位は

ステレンラスト オールドヴァイン シュナンブランでした

やっぱり流石ですね

この凄いラインナップの中でも

引けを取らない ステレンラスト!!

そして2位もステレンラストのスパークリングでした


今回はお買い上げいただけないワインも4アイテムほど

あったので

飲んだ感想もうかがってみると

やっぱり 一番騒めいたのは

デイビット&ナディアのオーステインでした

デイビット&ナディアの2アイテムは

大きいグラスで座ってゆっくり飲みたいなぁ~のご意見多数

そりゃあそうですよね (^▽^;)

来年は たっぷり飲んでいただけるよう

仕入れられるよう頑張ります!!



という感じのシュナンブランディでした!

こんなに凄いシュナンブランばかり開けたら

来年開けるものが無くなるなぁ・・・

不安が募ります (^▽^;)

という事で そろそろ 来年のシュナンブランディも考えながら

仕入れしていかないとですね




因みに 10月はピノタージュデイがあります

さて さて どんなアイテムを出そう

あんなのや こんなのもいいけど

アレを目玉にとか 今から色々考え中です

8月中頃にはご案内出来るよう

只今準備中です

よろしくお願いします。




今回もまた 大失敗や中失敗や小さい失敗色々

しでかしてしまい

3年目にしてこれか!!と進歩がない自分にうんざり

反省です







7月3日のロングリッジのセミナー残すところ

あと5席となっています

今回は生産者の

■ノラ・ハドソン女史をお招きしてのセミナーとなっています



プロフィール

ロングリッジ・マーケティング&輸出部長。

南アフリカワイン業界で、マーケティング、セールス、

ブランディングなどの分野で長く勤務。

ロングリッジには、2018年に加入。

ヴィーガン。

ロングリッジのワインもヴィーガン・フリーのワインです。








生産者から直接お話が聞ける

大変貴重な体験をして頂けるセミナーとなっています

あんなことやこんな事を聞いてみたいという方や

どんな人が作っているんだろうという疑問をお持ちの方

ワインは全くわかんないけど

とりあえず 美味しい南アフリカワイン飲んでみたいという方

どんな方でもご参加いただけます

お早めにお申込みくださいね

お申込みは お電話 メール FBのイベントページから受け付けています



19時スタート

ロングリッジのアイテムを7種類お飲み頂いて

税込み 3500円の参加料となっています

電話 06-6783-2920

メール info@mitamari.com

FB イベントページよりとなっております!!

ロングリッジワインセミナーイベント



 

No South Africa Wines no life

2019-06-17 11:15:03

コメント(0)

  最後にまでもったい付けていたスペシャルワインの登場です!!David&Nadia

  こんにちは!

  南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です


 

 
 
  さて 最後の2アイテムのお話です

  生産者は共に

  デイビット&ナディア David&Nadia です

 




  デイビット&ナディアに関しては過去に何度か

  ブログで書いています

  良かったらそちらをお読みください

  http://www.mitamari.com/app/Blogarticleview/index/ArticleId/634




  ティムアトキンMWが南アフリカのワイナリーに

  格付けをしているのですが



  2010年にワイナリーを設立

  その時 2級にいきなりランクイン

  そして今は

  約900あるワイナリーのうち

  25のワイナリーのみが1級に格付けされていて

  その内の1つというワイナリーさんです

 
                                            ティムアトキン氏南アフリカワインレポートより~



  そして数あるスワートランドの

  素晴らしい生産者の中でも

  とても好きな生産者さんの1人です

  どのレンジのワインも本当に素晴らしいんです

  先月出していたトポグラフィシリーズは

  ロゼも赤も お客様が うぁ~って声を上げてくれた
  
  とても人気のアイテムです

  本当にどれも素晴らしいんです

  それを表しているのが下のティムアトキン氏

  デイビット&ナディアの作るワインにつけている

  ポイントを観て頂いても分かると思います

  全部90ポイント越え!!

  本当に凄い造り手さんなんです

 


  過去のブログ読んでくださいとか言いながら

  結構語ってしまってますね

  とにかく素晴らしい造り手さんです

  土と自然と葡萄を育ててくれている葡萄農家さんを

  とにかく大切にしている生産者です

  そんな彼のワインからスペシャルな2本を明日はお出しします

  ◆デイビット&ナディア スカリーコップ シュナンブラン

  David & Nadia Skaliekop Chenin Blanc


  と



 

 ◆デイビット&ナディア オースティン シュナンブランです

 David&Nadia Hoe-Steen Chenin Blanc

 





 

  この名前を見て おおお~と思った方は

  かなりの南アワインマニアさんですね(^^)♪





  では今回お出しするワインが

  どんなワインかを書いていきたいと思います


  まずは







  ◆デイビット&ナディア スカリーコップ シュナンブラン

  David & Nadia Skaliekop Chenin Blanc から



  世界トップクラスのシュナンブランと言ってもいいくらい

  素晴らしいシュナンブランです!!




  先ほども書きましたが

  ティムアトキン氏はこのワインに98ポイント付けています

  ワインマグというワインサイトでも95点です




  ティムアトキン氏曰く

  南アフリカの最も優れた2つのシュナンブランを

  生産することは、信じられないくらい素晴らしい

  事です

  でも デイビット サディは2017それをやってのけました

  このワインが作られる葡萄は

  1985年に植えられた花崗岩に囲まれた頁岩がゴロゴロ

  している土壌で

  葡萄のスタイルはブッシュヴァイン

  これ 先日のブログでも書きましたよね

  こちらをご覧ください

  http://www.mitamari.com/app/Blogarticleview/index/ArticleId/1012

  基礎となるストーンフルーツ風味と

  なオークと信じられないほどの長さ

  僅かにオークを感じる

  そして余韻は信じられないほどの長さ。

  ワインの飲み頃 2019から26頃まで



  It’s an amazing achievement to produce 

  two of South Africa’s greatest Chenins,

  but David Sadie has done it in 2017. 

  This come from a 1985 bush vine block on 

    a shale outcrop surrounded by granite 

    and is tight, coiled and focused,

    with some underlying stone fruit flavours, 

    subtle oak and incredible length. 2019-26



  と、書いています

  合ってる?(^▽^;)

  これを輸入してくれたインポーターさん曰く

  別格のシュナンブラン

  シュナンブランの違う世界が見えたんだとか

  確かに 初めて口にしたとき

  震えました 

  明日は みんなブルブルしながら

  シュナンブランを飲んでいる気がします 笑






  スカリーコップとはスワートランドの辺の方言?らしく

  ローカル タン ってなってました

  タン 舌 

  マザーズ タン で 母国語なんで

  そこから想像するに

  きっとこっちの言い方でって感じ?だから 
  
  方言???って勝手に
  
  訳してます 違ってたら教えてくださいね!!



  「スカリー(頁岩)+コップ(丘)」

  頁岩の丘っていう名前の畑から

  造られているワインです

  単一畑のワインです。

  スワートランドは花崗岩が豊富な場所ですが

  そんな典型的な土壌とは違い

  パーデバーグの丘は浅い処に頁岩が豊富な土壌で

  そんな土壌に1985年に植えられた ブッシュヴァインの

  樹から作られているワインです。

  2017ヴィンテージはSkaliekopの中でも

  最も厳しいヴィンテージです。

  2017年は干ばつと暑さのために非常に早く収穫されました

  低アルコールで、驚くべき酸の個性を持ち、

  長期熟成が可能なワインとなりました。

  なんと生産本数 1863本 155ケースです!!

  少ない~ そんなワインを明日はお飲み頂けます





  ◆デイビット&ナディア スカリーコップ
  David & Nadia Skaliekop


  ◆産地 南アフリカ スワートランド (South Africa/Swartland)
  ◆品種 シュナン・ブラン (Chenin Blanc)
  ◆生産者 デイビット&ナディア(David&Nadia)
  ◆熟成・醸造 300Lの古いフレンチ樽で自然醗酵、熟成
  ◆アルコール度数 12.5%
  ◆pH: 3.16
  ◆残糖: 2.6 g/L
  ◆トータルアシディティ: 6.5 g/L
  ◆収量: 1.0 ~2.0 t/ha
  ◆TSO2: 85 mg/L








  ふう~続けて





  ◆デイビット&ナディア オースティンについて
 
  David&Nadia Hoe-Steen



  スティーン・ヴィンヤードは1968年植樹畑です

  スワートランドの西側にある、コーヒーストーンという

  コーヒー色の鉄分の多い、

  深い石質と粘土質土壌で土壌で構成されています。

  このワインの畑の葡萄は、

  デイビット&ナディアが管理する畑で

  オールドヴァインプロジェクトの一つでもあります

  スカリーコップは早めに収穫しましたが

  このオースティンは最後に収穫し、

  発酵を終えるにも数ヶ月かかったとのこと

  マロラクティック発酵 300Lの古樽


  そしてこの「David&Nadia Hoe-Steen」のワインも

  ティムアトキン氏98ポイントです!!

  そんな彼のコメントが

  毎回列の最前列で熱狂してる

  このワインのファンだ!

  ロックのコンサートを想像して (≧▽≦)

  2017年このワインが5樽に増えたことを

  喜んでいます。

  1968年に植えられたこの2ヘクタールとうい

  畑の葡萄はとても素晴らしい

  ムスク、ナツメグ、ハーブ、青リンゴの風味、

  信じられないほどの強度と長さ、

  そして古い木のアンダートーン。

   このワインは間違いなくケープで

  最も素晴らしい白ワインの1つだ!!イエイ

  つい興奮してちょっと誇張(^▽^;)> 


  熟成ポテンシャルは 2020-30



  Fans of this wine - 

  and I’m in the front row every time - 
 
  will be delighted to hear that production

   has risen to five barrels in 2017.

   Planted in 1968, this two-hectare vineyard 

  is a thing of wonder. 

  Musk, nutmeg and herbal, green apple flavours, 

  incredible intensity and length 

  and an undertone of old wood. 

  One of the Cape’s greatest whites. 2020-30


  こちらは1ha当たり収量は1.7トン

  年産2010本…約168ケース。


  ◆デイビット&ナディア オースティン
  David&Nadia Hoe-Steen


  ◆産地 南アフリカ /スワートランド (South Africa/Swartland)
  ◆品種 シュナン・ブラン (Chenin Blanc)
  ◆生産者 デイビット&ナディア(David&Nadia)
  ◆熟成・醸造 300Lの古いフレンチ樽で自然醗酵、熟成
  ◆アルコール度数 13%
  ◆pH: 3.48
  ◆残糖: 2.6 g/L
  ◆トータルアシディティ: 5.0 g/L
  ◆収穫量: 1.7 t/ha
  ◆TSO2: 117 mg/L
 

  です!!
 
  これ両方一度に
  
  開けます

  開けます

  開けます!!!

  明日です

  あと1名様だけご参加いただけます

  お楽しみに!!



  今日は通常通り16時オープン

  明日はシュナンブランデイの為

  貸し切り営業 

  18時半スタートです


  お天気回復していてほしい~


  シュナンブランデイ終了後は閉店とさせて頂きます

  よろしくお願いします。








 


 
No South Africa Wines no life

2019-06-14 13:54:57

コメント(0)

  ◆シュナンブランディ ステレンラスト!

  こんにちは!

  南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

  6アイテム目のシュナンブランです 





  昨年も使用したワイナリー 

  ステレンラストーStellenrust から



  ◆ステレンラストオールドブッシュヴァイン

  Stellenrust Old Bush Vine Chenin Blanc


  ご紹介します

  とても とても 素晴らしいシュナンブランです


 






  おさらい

  ステレンラストワイナリーについて

  
  ◆設立 1928年

  ◆場所 ステレンボッシュ



  ◆2012年のロンドン五輪採用のワイナリーです

  家族経営の中ではとても大きなワイナリーの一つで

  畑は約400ha

  場所はゴールデントライアングルという

  ステレンボッシュでも特に素晴らしい

  ワインが出来るヘルダーバーグという

  場所に半分畑をもっています

  この場所ではボルドースタイルの

  素晴らしい赤も栽培されていますが
 
  もう半分はボッテラリーヒルという海からの

  風が畑の温度を下げてくれる

  冷涼な地域に畑があります

 

  ▶ゴールデントライアングルーGolden Triangle

  ヘルダーバーグ
  Helderberg

  シモンズバーグ 
  simonsberg

  サマセットウエストを結ぶ
  Somerset West

  三角形の地域を指す


  良く植えられている葡萄品種には
  シュナンブラン
  カベルネソーヴィニヨン
  メルロー
  シラーズ
  ヴィオニエ
  シャルドネなど



  土壌は多様性 花崗岩 頁岩 砂岩 粘土

  標高も60~400mと様々

  保水力と排水力の両方の優れた特徴をもち

  フォールス湾 False Bayから

  冷涼な海風の恩恵を受けることが出来る

  こうして 白ワインには複雑な酸味と果実味を

  赤ワインには美しい色と滑らかなタンニンを

  生み出すことができる産地

  10年ほど前の情報ではありますが

  当時は優良とされるワインの60%が

  このトライアングル地帯で

  出来ていると書かれた資料もあったほど

  優れた土地です 

  それは今も変わらずですが

  今では色々な栽培地のそれぞれの適正や

  技術の進歩で

  他の地域でもどんどん素晴らしい

  ワインが生まれているので

  南アフリカのワインが全域で底上げされ

  素晴らしい産地になっていると

  感じる今日この頃です








  ▶ブッシュヴァインとは・・・針金も
  張らずに自然のまま育てる方法
  「ブッシュ」=「草むら」という意味
  「ブッシュヴァイン」のスタイルはどの
  ワイナリー どの葡萄品種でも
  出来るわけではなく ワイナリーの
  考え方や品種によって違う
  ただ、南アフリカで古くから育
  てられてきたシュナンブラン種には
  このスタイルが合うと考えらる
  ワイナリーが比較的多い
  自然に葡萄の出来高が減る 
  強い葡萄が出来ると考えられている
  デメリットとして
  非常に低い位置に実を付けるので
  収穫作業が大変 機械は使えない
  また地熱の影響も受けやすい
  葡萄の生育状態をそろえるのが大変
  ですが このデメリットを超えるメリットが
  あると考える生産者が
  行っている仕立てとなります

  通常は多く行われているのは
  「垣根造り」こちらは葡萄の位置が高く
  作業がしやすく 均一に太陽の光が当たりやすい
  葡萄の生育を均一にしやすいというメリットを持つ






  ◆ステレンラスト オールドブッシュヴァイン シュナンブラン
   Stellenrust Old Bush Vine Chenin Blanc



  生産者 ステレンラスト
  原産国/地域 南アフリカ/ステレンボッシュ
  タイプ 白・辛口
  主要品種 シュナンブラン
  アルコール度数 13.6%未満
  容量 750ml
  ヴィンテージ 2017
  限定商品

  ボタラリー・ヒルズの風化した花崗岩質の畑。
  樹齢41年。斜面は北東向きで、
  それにより朝方に柔らかい日光が当たり、
  低温でゆっくりブドウが生育する冷涼な畑。
  結果として、  活き活きとした酸のある
  ワインに仕上がる。早朝に収穫。
  1晩スキンコンタク後、
  ブドウジュースは4-6年目の古い225Lの
  フレンチオークに入れて5ヶ月かけて天然発酵。
  その後熟成し、トータルで7ヶ月樽に入っている。
  ライム、柑橘類、黄桃、梨などの香り。
  活き活きとした豊かな酸、
  程よい中庸なボディ、なめらかでリッチな味わい。
  フレッシュ&フルーティで、
  古い樹齢の濃厚な果実味が
  しっかりした酸に支えられ、
  上手くまとまっている。綺麗
  な酸が心地良く、まるで高級
  シャルドネを思わすようなエレガントなワイン。
  南アフリカを代表するシュナンブランの生産者、
  ステレンラスト社の「さすが!」と言える素晴らしい逸品。
  シーフード、フォアグラ、鴨のコンフィ、レモンバター、
  クリームソース、濃厚チーズ、中華、アジア系料理など。


  というワインになっています

  昨年度はこちの少し下のクラスをお出ししましたが

  それでもとても評価が高く

  とても優しく美しいワインだったので

  和食とのイマジネーションもかなり働く1本でした

  今年は少し凝縮感が増して複雑さも倍増です

  感じて頂く香りも多く

  さて どんな料理を合わせようかと考えています


  お料理とのペアリングもお楽しみくださいね!!




 
 




  本日ワイン部は通常通り

  16時オープンです

  昨日はオープン当初を彷彿とさせるくらい

  暇でした 笑~

  今日はバタバタ出来るんだろうかと

  不安を抱えながらの営業です (^▽^;)

  ワインのアイテム少し変わります

  お待ちしていますね~


 
No South Africa Wines no life

2019-06-12 12:02:16

コメント(0)

  ◆シュナン・ブランデイ 4,5アイテム目のご紹介です!

  こんにちは!

  南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です





  さて 4,5アイテム目のワインのご紹介です

  今回は紅一点

  女性醸造家による シュナンブランです

 


ジョセリン・ホガン・ウィルソン女史 HPより~




  HOGANーホガン・ワインズ

  ステレンボッシュ大学で醸造学を修得

  しかも彼女の卒業年はわずか30人という

  数少ない難関の卒業生でした

  そんな年に卒業できた彼女は、

  非常に優秀な成績だったことが分かります。



  卒業後7年間、ケープタウンや

  オーストラリアの 

  マーガレットリバーを初めとする

  海外の様々なワイナリーにおいて

  栽培から醸造までを経験し、

  南アフリカに戻り 

  フラッグストーン・ワイナリーの

  オーナー兼醸造長である

  ブルース・ジャックに師事

  その後フランシュック において

  ワインメーカー及び

  ゼネラル・マネージャーとして活躍

  遂には「La Briーラ・ブリ・エステート」
  (フランシュックで最も古いユグノー派が
  設立したワイナリー 
  1694年には存在していた事が分かっています 
  名前の由来は13世紀のイルドフランス
  パリ郊外のブリーの町が由来ではないかと
  いわれています。 
  というような フランシュックに来たら 
  ラ・ブリに来なくちゃ始まらないし完結しない!と
  言われるほどのワイナリーなんだとか 
  次回は訪れます!!)で

  大賞を受賞するまでの腕前になりました。

  その後、両親のダンスタンと

  トリッシュ・ホガン夫妻とチームを組み、

  自身のワイナリーをステレンボッシュの

  Banhoek Valley/バンフォーク・ヴァレーに設立しました。

 





  2014年ヴィンテージが初リリース

  すでに各有名ワイン専門紙やジャーナリスト等々に

  高評価を受けている、ステレンボッシュの新星ワイナリーです。




  ワインメーカー、

  ジョセリン・ホガン・ウィルソン女史について

  幼い頃から土に触れて育ち、

  植物が美しく育つ姿を見るのが

  とても好きな少女でした。

  将来はボタニスト(植物研究科)になりたいと夢見ていました。

  16歳の頃、彼女の知り合いでワインに対して

  情熱的な人が自分のワインづくりを始めたことが刺激となり、

  彼女自身もワインメーカーを目指すようになりました

  彼女は、その美貌に輝く笑みをたたえながら、

  静かに、しかし熱く、 

  「私はかつてグラス一杯のワインが、

  その年の天候のもとブドウが

  どのように手入れをされて育ってきたのか、

  そしてその畑の土壌はどのようなものかなど、

  様々なストーリーを語ってくれることに

  とても魅力を感じました。

  なんて素晴らしいマジックなんでしょう!

  まさにこれが、私のやりたかったことであり、

  目指しているところなのです。」と語ってくれます。

  なので 彼女の手掛けるワインは

  あくまでも自然のワイン造りにこだわり

  生産量も抑えています

  グラスの中の物語を感じてください。


  そんな 彼女が作るワインを

  ヴィンテージ違いでお楽しみください



 

~画像はHPより~

  1つ目のヴィンテージは2017年

  Hogan Wines (Stellenbosch)
  Chenin Blanc 2017

 




   【産地】スワートランド、ユベールスクルーフ
        Swartland,Joubertskloof
   【区画立地】南東に面し、低い水素イオン指数
         (pH)の値を示し、
          より酸性の要素が期待できます。
   【土壌】花崗岩が風化した真砂土(まさつち)  
   【樹齢】43年  
   【仕立て】ブッシュヴァイン(株仕立て)
   【収穫】1月末にかけて手摘みにて行う  
  【収量】わずか2t/1ha
  【全房使用率】100%:ブドウを低温(8℃)にて
           一晩寝かせ、手作業で選別し、
           優しく全房ブレス、無添加
  【醸造】フレンチオーク樽(225L、300L)にて
       野生酵母による自然発酵  
  【マロラクティック発酵】100%
  【熟成】細かい澱とともに年末まで(約8カ月)
  【醸造について】自然な酸を残す事は
  このワインを作る上で大事なキー・ポイントの
  一つである為、一切酸の添加は
  行いません。この土地の特有の個性と
  ヴィンテージの特徴を最大限に引き出すために、
  最低限の人為的介入に留めてワインを作ります。
  【テイスティングノート】洋ナシ、リンゴの凝縮した風味に、
  生姜やスパイスのニュアンスも感じられます。
  複雑で深みのある味わいと、フレッシュさが印象的です。
  リリース時から楽しめ、6年目までが飲み頃です。
  【アルコール度数】13.0%

 


たぶん斜線の部分のどこから辺ではないかと・・・



















   Hogan Wines (Stellenbosch)
   Chenin Blanc 2015
 

  【産地】スワートランド、ユベールスクルーフ
       Swartland,Joubertskloof
  【区画立地】南東に面し、低い水素イオン指数(pH)の値を示し、
         より酸性の要素が期待できます。
  【土壌】花崗岩が風化した真砂土(まさつち)  
  【樹齢】39年  
  【仕立て】ブッシュヴァイン(株仕立て)
  【収穫】1月末にかけて手摘みにて行う  
  【収量】わずか2t/1ha
  【全房使用率】100%:ブドウを低温(8℃)にて
  一晩寝かせ、手作業で選別し、
  優しく全房ブレス、無添加
  【醸造】フレンチオーク樽(225L、300L)にて
  野生酵母による自然発酵  
  【マロラクティック発酵】100%
  【熟成】細かい澱とともに年末まで(約8カ月)
  【醸造について】自然な酸を残す事はこのワインを
  作る上で大事なキー・ポイントの一つである為、
  一切酸の添加は行いません。この土地の特有の
  個性とヴィンテージの特徴を最大限に引き出す
  ために、最低限の人為的介入に留めて
  ワインを作ります。
  【テイスティングノート】洋ナシ、リンゴの凝縮した
  風味に、生姜やスパイスのニュアンスも感じられます。
  複雑で深みのある味わいと、フレッシュさが
  印象的です。熟成感がましていて華やかと
  いうよりは落ち着いた香りに変化         
  味わいの深みも増している印象を受けました
  リリース時から楽しめ、6年目までが飲み頃です。

  pH:3.4
  トータルアシディティ:5.0 g / l
  残糖:2.4 g / l
  Alc:14%

  という2つのワインをグラスの中のお話をお楽しみください

 


  また 調べたい病が出てしまい

  きっと インポーターさんのサイトだけだったら10分で書けていただろうに

  既に 2時間 PCと睨めっこです (^▽^;)

  そして一人謎を深めています 笑

  時間の使い方がすこぶるへたっぴな自分にあきれつつ

  やっと帳面に取り掛かります 









  
  ワイン部~


    自家製の 本マグロで作ったツナが好評です

  今日は 北海道のお友達作 麦の香りがあふれるパンで

    とってもシンプルに玉子サンドを作ろうと思っています

  そして 小さいピザよりは少し大きめの

  ピザトーストもご用意しています


  今日は通常通り16時オープンです!!

  お待ちしています。






 
 

No South Africa Wines no life

 

2019-06-11 11:24:17

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5