×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  ◇南アフリカワインメーカーについて»  リーベックセラーズについて・・・

リーベックセラーズについて・・・

リーベックセラーズについて・・・

こんにちは!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

今週開けている

リーベックセラー 評判いいです♪

という事で

少し リーベックセラーについてお話しますね






 







リーベック?

感の良い方ならもうお分かりですね

この地は ヤンファンリーベック Jan van Riebeek 氏

にちなんでつけられた土地です




ウィキペディアによるとなんと

ヤンファンリーベック氏長崎の出島に来ていたんだとか!!

知らなかった (^▽^;)







で、こちらのワイナリーに話を戻します

■設立 1941年

■場所 スワートランドのリーベック渓谷

■標高  60m~300m

■気候  地中海性気候

■土壌  bertriverからの堆積物と

シェールから形成されるGlenrosa土壌(良質な栄養分と保水性がある)

Dundee沖積土壌と同じ豊富な種類を持ちます





■この土地の名前の由来~

クライホフ ピーター陸軍士官が

この地に立った時

余りにも立派にそびえたつ山に感銘を受け

カステルバーグ(キャッスル山)と呼んだんだそうです

そしてその山の麓にある二つの村に

司令官であるヤンファンリーベックの名前をつけ

リーベックキャッスル と リーベックウエスト と呼び

カステルバーグの渓谷をリーベック渓谷と呼ぶようになります。



■リーベック渓谷について~

リーベック渓谷は、素晴らしいワイン、素晴らしい食べ物、

芸術も盛んな街です、観光客や地元の人々は、

永遠に過ごしたいと思う以上の時間を過ごしたいと思うほど

誘惑されてしまう街なんだとか。

この乾燥した谷は、南アフリカの穀物生産のための「南アフリカのパン倉庫」と

呼ばれるていました。

高品質のオリーブ製品で国際的にも高く評価されています。

 様々なホテルや高級レストラン、街を挙げてのおもてなしで、

リーベック渓谷は非常に人気の観光地になっています。 

Riebeekの究極の魅力は、その人々と、ワインに対するコミットメントと情熱です!!

近年、この地の土壌やブドウが見直されてきています

南アフリカのプレミアムワイン産地としても発展し、

世界からも注目されています。

たとえば他の地域に比べて、

古い樹齢のブドウが沢山あることも大きな強みの一つです

スワートランド地区は、全体的には乾燥し、

農薬が少なくてもすむ環境に恵まれた土地でありながら、

大西洋からも近いため、午後からは、

海から冷涼な風(ケープドクター)が吹くことにより、

畑の気温上昇を抑えたり、湿気を追い払ったりすることで、

様々な病気の発生を防いでいます。

リーベックは、この地区でリーズナブルで高品質なワインの

生産者として知られています。ワイナリーとしては、環境に配慮しながら、

専門家チームが上質なワインの生産に情熱を燃やしている。

ワイン生産は、伝統的なシンプルな方法を採用している。


「良いワインは、良いブドウからできる。

良いブドウは、良い土からできる。良い土は、

自然との調和から生まれる。」



という考え方に基づき、

環境にも配慮しながらブドウを栽培を行っています。


実際、IPW(詳しくはココをクリック)を支持し、

BWI(詳しくはココをクリック)のメンバーにも加盟している。


という ワイナリーさんです




 


現在の当店の取り扱いアイアテムは

リーベックセラーズ

シュナンブラン

カベルネソーヴィニヨン

シラーズ

ピノタージュ

の4アイテムです

ロゼもいいんですけどね~

棚がね(^▽^;)

そのうち 再入荷するかもしれません・・・





今週は この4アイテムの中から カベルネとシラーズをグラスでお出ししています

明日が貸し切りだから

飲めるのは 今日を含めて3日です

お急ぎください

そして来週からは

ピノタージュとシュナンブランをグラスでお出しする予定です

南アフリカの安旨ワイン是非お試しください♪











2018-07-11 10:57:51

◇南アフリカワインメーカーについて   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント