×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  ◆南アフリカワイン»  ボッシェンダルエルギンシャルドネについて

ボッシェンダルエルギンシャルドネについて

ボッシェンダルエルギンシャルドネについて

おはようございます!

南アフリカワイン専門店 みたまり酒店です

すっごく眠い朝でした

時計見ながら あと1分を繰り返すこと数回

ずるずるずる~と布団から 這い出しました (^▽^;)




さて 今日は昨日の続き

飲み比べで開けているワインについて

2日目の今日は

BOSCHENDAL Elgin Chardonnay - ボッシェンダルエルギンシャルドネ 2015です

こちらも ポールクルーバーさんと同じく

エルギンで作られているワインです

ボッシェンダルのワイナリー自体は

フランシュックにあります。

その歴史は1685年にさかなぼります

330年を超える、とても由緒あるワイナリーです。

フランス式の栽培方法を忠実に継承する

すべてにおいて、とてもエレガントな

南アフリカワインを作るワイナリーとして知られています


ボッシェンダルは、“Bossendaal (Wood and Dale)”という言葉の通り、

森と谷 に位置し、新世界で最も古くから存在するワイナリーの1つです。






ボッシェンダルの土地は1685年 当時の知事であったサイモンファンダーステルにより

フランス人 ジャン・ル・ロンにその所有権をを与えられました

ル・ロンは宗教迫害から逃れるためにフランスを離れた多くの、プロテスタント

ユグノー教徒のうちの一人でした。



1715年には同じくフランスのユグノー教徒の葡萄生産者であった

ドゥ・ヴエールに兄弟に所有権が移ります



そして1812年、ポールドゥヴィエールによって

現在は国定記念物にも指定されている

ケープタウンを代表するオランダ様式建築物の

エレガントマナーハウスが完成します。





ボッシェンダルの葡萄畑は164年間 ドゥ・ヴィエール家が運営しますが

その後色々な人たちの手に亘り

現在では2005年より、南アフリカでもトップディストリビューターでもある

DGB社がこの肥沃な土地の統制と管理を引き継ぎ、世界で最も偉大な

エステートの一つとしてボッシェンダルの土地を確かなものにしています。

DGB社が数多く所有するワインブランドの中でも、

ボッシェンダルは最もプレミアムなワインブランドとして

その地位を確立しています。







彼らは現在でも、フランスのぶどう栽培の伝統を忠実に継承しつつ

近代化の波に乗り遅れないことも重要と

巨額な投資を行いかなりの最先端醸造設備が備えたそうです。

醸造家の匠の技と最先端の記述を駆使して

世界に通用するワインを造るため、常に挑戦と改革そして伝統両方を

大切にワイン造りを行っている、世界が注目するワイナリーが

このボッシェンダルです








そしてそんなボッシェンダルが

手掛ける プレミアムレンジのワインが

エルギンで作られているんです








ここからちょっと深堀り

葡萄はホールバンチプレスで低温で48時間据え置き去れた後
清澄したクリアな果汁を
フランス産樽で自然発酵
発酵の半分は自然発酵
後は酵母が添加することにより
安定した発酵を行いました
ワインの一部はマロラクティック発酵を行っています
そして更に11か月熟成されます←ここ インポーターさんによると12か月
この間月に一度攪拌を行い
20%新樽(メーカーさんのサイトでは25% ボッシェンダルのサイトでは20%でした ) 
34% 2年目の樽 残りを 3年~5年目の樽に詰めました

土壌はブックヴェルトシェール土壌
水はけのよい粘土質土壌

葡萄は22-23°Bの間で手摘み
このBはブリックス値のB?なんだろうか
8~10年熟成可能
アルコール 14%vol
pH 3.5 ここも 3.28
残糖分 3.5g /ℓ
トータル酸 6.3 g /ℓ
醸造家 リゼル・ガーベルさんとっても素敵な女性みたいです











HPによると

レストランがいっぱい♥

レストラン形式のものから

デリ ピクニック そして 最初にも書きました 1812年に建てられた

オランダ様式の歴史ある建物で

プレミアムティスティングなんぞもできます

またまた

ボッシェンダルのエステートで最も古いオークの木の下で

限定ワインのテイスティングを楽しむ事も出来ます



あとは ボッシェンダルの農園の野菜やパンなどを買う事が出来るお店もあります


ボッシェンダルの石鹸も

この農園の草花を使った

自然のボタニカルが数種類入っていて素敵なんです


また今週末には

誰でも参加できる

自転車レースが開催されるようです

0歳から13歳までが参加できるレースもありますよ

楽しそう


普段からも自転車コースがあり

自転車を楽しむ事ができます

参加しない家族の人は



ちょっと ゆっくりと食事が出来るプランや

ポニーなんかに乗って

楽しむというプランも



お父さんは 自転車

お母さんはゆっくりランチ

子供たちは 動物と自然に触れあって・・・♡

いいと思いませんかぁ~

いいなぁ

行きたい

凄く行きたいと思います(≧▽≦)

最後は

ワインの紹介というより

ワイナリーの紹介になってしまいましたが

もし 行かれることがある方は

是非!!


ちょっとワインの紹介じゃなくなってきている  

ではここで

このワインの受賞歴を

ずらりとご紹介します

(2015VT)ジャパン・ワイン・チャレンジ2018 プラチナ
(2015)ジャパン・ワイン・チャレンジ2018 ベスト南アフリカワイン
(2015)IWC2017 南ア部門トロフィー、南アフリカシャルドネトロフィー、エルギンシャルドネトロフィー
(2015)インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)2017 ゴールド
(2013)ティム・アトキン(マスター・オブ・ワイン)スペシャル・レポート 92ポイント

などなど多数受賞です


まぁ そんなこんな

ボッシェンダルが作る

エルギンのエレガントなシャルドネ

お楽しみください♥
 

2018-09-12 11:27:05

◆南アフリカワイン   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント