×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  当店のきまぐれワイン»  【南アフリカワイン】 ボッシェンダル エルギン ピノノワール

【南アフリカワイン】 ボッシェンダル エルギン ピノノワール









 

   まるで ブルゴーニュ
エレガントな限定ピノノワール




 
 
  南アフリカで2番目に古いワイナリーという

ボッシェンダルが手掛ける

ピノノワール
 
 2016年4月に行われた
南アフリカ国内最大級の
ワイン・コンペティション
[南アフリカ・ワイン・チャレンジ2016]にて、

ダブル金賞を受賞!


かなり入荷困難になってきている
限定品です!!
     
 

NEW

  • 【南アフリカワイン】 ボッシェンダル エルギン ピノノワール

  • 販売価格

    3,980円(税込)

  • 在庫

    在庫切れ

在庫切れボタン

  •  


     


    ◆ワイン情報~
    ワイン名 ボッシェンダル エルギン

    ピノノワール

    Boschendal Elgin pinot noir
     
    原産国・地域 南アフリカ
    エルギン
    ヴィンテージ  2013 ぶどう品種 ピノノワール
    タイプ 赤 フルボディ アルコール度 14度
    内容量 750ml おすすめ温度 16℃前後 
    その他 詳細情報
    南アフリカ・ナショナル・ワイン・チャレンジ 2016 ダブルゴールド      2014    
    ティム・アトキン(マスター・オブ・ワイン) スペシャル・レポート 91ポイント  2013    
    ミケランジェロ インターナショナル ワイン アワード 2013 銀賞    2012    

    ワイルドベリーの味わいが口いっぱいに広がり、オークのスパイスが複雑性とふくよかさを生み出し、長い余韻へと続きます。

     

     


  •  


    南アフリカで330年以上の

    歴史を持つワイナリー
     
     


     
    ボッシェンダルーBoschendal

    産地 エルギン地区
    設立年度 1685年

    ボッシェンダルは、“Bossendaal (Wood and Dale)”という言葉の通り、森と谷 に位置しています。

    新世界で最も古くから存在するワイナリーの一つです。ワイナリーさん曰く 2番目に古いらしい。

    ボッシェンダルの土地は1685年、当時の知事であったサイモン・ファン・ダー・ステルにより、
    フランス人 ジャン・ル・ロンにその所有権を与えられました。ル・ロンは、「ナントの勅令」の
    撤回後の宗教迫害から逃れるためにフランスを離れた、多くのプロテスタント・ユグノー教徒の
    うちの一人でした。
    1715年には、同じくフランス ユグノー教徒のぶどう生産者であったドゥ・ヴィエール兄弟に
    所有権が移ります。そして1812年、ポール・ドゥ・ヴィエールによって、現在は国定記念物にも
    指定されている、ケープタウンを代表するオランダ様式建築物のエレガント・マナー・ハウスが完成いたしました。



    ボッシェンダルのぶどう畑は164年間ドゥ・ヴィエール家が運営しますが、
    1879年にはオランダ人農家であるD・J・レティフ、その数年後にはJ.G.C.マイバーへと所有権が変わります。

    1896年、ドラケンスタインヴァレーのぶどう畑が、フィロキセラの大流行により畑の大半が被害に
    あいました。先見の明があり、当時のケープ植民地の首相であった南アフリカ人のセシル・ジョン・ローズは、
    今では世界一のダイヤモンドメーカーであるデ・ビアスと共同でこの畑を購入し、栄光を取り戻すため、
    再建を図りました。セシル・ジョン・ローズがこの地域のぶどう畑を買いとると、被害を受けた古いぶどうの
    樹を抜いてしまい、かわりに果樹園に変えてゆきました。ボッシェンダルの土地は今日でも、ローズ果樹園として
    知られる農場と共ににあります。
    1941年のベイリー卿の死後、デ・ビアスと、世界でも最大規模の鉱業会社である
    アングロ・アメリカン・コーポレーショングループを経て、2005年より、
    南アフリカでもトップディストリビューターでもあるDGB社がこの肥沃な土地の統制と管理を引き継ぎ、
    世界で最も偉大なエステートの一つとしてボッシェンダルの土地を確かなものにしています。
    DGB社が数多く所有するワインブランドの中でも、ボッシェンダルは最もプレミアムなワインブランドとして
    その地位を確立しています。


     

     
    エルギンはケープタウンからおよそ70km南東に位置した地域で、海抜200-1,000mの標高に位置する斜面です。
    エルギンは南アフリカ内でも最も冷涼な気候(クール・クライメット)の地域の一つです。
    寒い冬、豊富な雨、そして夏には冷涼な海風がやってくることが特徴です。
    もともとりんごの産地として有名だったエルギンですが、近年では良質なワイン用のぶどうが取れる産地として
    注目を集めています。また、地球温暖化の影響により、従来の栽培地の気温が上昇傾向にあるため、
    冷涼な気候であるエルギンは、将来的にますます発展する可能性のある土地です。そのため、
    ボッシェンダルをはじめ多くのワインメーカーがこの地に注目しています。

     

     

 

 

【発送について】
当店の発送は月曜日〆の木曜日発送となっております。
月曜日までにご注文いただいた商品を次の木曜に発送しております。
大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

 

関連商品