×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  当店のきまぐれ南アフリカワイン»  【イタリアワイン】 フォンタナフレッダ ラ・ローザ 1998 750ml

【イタリアワイン】 フォンタナフレッダ ラ・ローザ 1998 750ml

熟成バローロがこの価格!!

1998年

在庫 1本限り


 

 

 

バローロ地区でも最高のネッビオーロが育つことで名高い
セルランガダルバ村のラ・ローザ
かつて領主だった伯爵夫人”ローザ”の畑で育った葡萄を使用

 

 




 
  もっとも伝統的なバローロ造りのリーダー的存在

全バローロの15%を生産していた(セミナー当時)

フォンタナフレッダの歴史はそのまま

バローロの歴史といいても過言ではない

生産者 フォンタナフレッダ社の

クリュシリーズの中でも特に

国王の2番目の妻

ローザ夫人にささげられたクリュ

バローロ ラ・ローザは絶品です♡

セミナーで飲んで余りのすばらしさに仕入れました

20年後自分で飲もうと思って・・・

勧めず ついつい 

セラーの底の方に隠していました

20年熟成のラ・ローザ

飲みたい お勧めしながら 売りたくなくなってます
     
 
     
     
 
     
     



 

  • 【イタリアワイン】 フォンタナフレッダ ラ・ローザ 1998 750ml

  • 販売価格

    10,000円(税込)

  • 在庫

    在庫切れ

在庫切れボタン


  •  

    商品発送時へのご注意!)商品の発送は営業日3~4日かかります
    実店舗でも販売しているためすぐに在庫数の変更が出来ないことがございます
    HPで在庫ありとなっていても 無い場合がございます
    ビンテージ・ラベルに関して変更していることがございます
    上記の内容をご確認の上 ご注文頂きますようよろしくお願いいたします​




    ◆ワイン情報
    ワイン名 フォンタナフレッダ
    ラ・ローザ バローロ
    原産国・地域 イタリア
    ピエモンテ
    D.O.C.G.(D.O.P.)
    ヴィンテージ 1998 ぶどう品種 ネッビオーロ
    タイプ 赤 フルボディ アルコール度 13.5%
    内容量 750ml 保存温度 9~13℃
    海抜 300m
    株密度 500株/ha 1本につき1.5kg グイヨー仕立て
    セッラルンガダルバにある ラ・ローザクリュ
    石灰岩 粘土 砂質の土壌


    醸造 破裂 除梗の後 果皮ごと発酵タンクに移され
    32~33度のステンレスタンクでマセラシオンしながら発酵
    最初の3日間はこのルモンタージュを頻繁に行う
    その後温度を下げる
    マセラシオンの期間は20~30日
    引き続き20度で温度管理しながらMLFを行う
    100%バリックで1年後にアリエール産の2000~3000Lの
    樽で更に1年間熟成
    最低2年間の樽熟成を経てリリースされる

    私のノートには

    当時の試飲として

    干したバラやスミレ たばこ スパイスバニラなどの複雑な香り
    豊かなボディと滑らかなアタックが印象的
    上質な酸とタンニンが融合し
    非常に長い余韻を持った 長期熟成に耐えるエレガントな逸品とありますが
    試飲した当時なので多分2003~2004年ごろだと思うので(^-^;
    味わいは更に深みが増して変わっているのは確実かと

    98年ヴィンテージ ガンベロロッソ トレビッキオーリとあります









    ◇受賞歴
    主な受賞歴
    • 2013年ジェームス・サックリング93p
    • 2013年デカンター/銀賞(英国)
    • 2013年ワイン・アドヴォケート(パーカーポイント) (アメリカ)93p
    • 2012年ジェームス・サックリング93p
    • 2012年デカンター/銀賞(英国)
    • 2012年ビベンダ/5グラッポリ (イタリア)2017年版
    • 2012年ムンドゥス・ヴィーニ/金賞(ドイツ)
    • 2012年ワインエンシュージアスト(アメリカ)94p
    • 2012年ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/2ビッキエーリ・ロッシ (イタリア)2017年版
    • 2012年ヴェロネッリ/3ステッレ、ヴィーノ・エッチェレンテ(イタリア)
    • 2011年ジェームス・サックリング91p
    • 2011年ビベンダ/5グラッポリ (イタリア)2016版
    • 2011年ルカ・マローニ(イタリア)87p
    • 2011年ワイン・スペクテーター (アメリカ)93p
    • 2011年ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/2ビッキエーリ・ロッシ (イタリア)2016版
    • 2010年ビベンダ/4グラッポリ (イタリア)2015版
    • 2010年ワイン・アドヴォケート(パーカーポイント) (アメリカ)94p
    • 2010年ワイン・スペクテーター (アメリカ)94p
    • 2010年ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/2ビッキエーリ (イタリア)2015版
    • 2010年ヴェロネッリ/スーパートレステッレ(イタリア)

    以下メーカーホームページより
    フォンタナフレッダ社について

     
    所在地:ピエモンテ州 クーネオ県 セッラルンガ・ダルバ
    設立 :1878年

    19世紀末にイタリアの初代国王ヴィットリオ・エマヌエーレⅡ世の息子が、その所有地を譲り受け設立したワイナリー、フォンタナフレッダ社。
    一世紀以上にわたりバローロを造り続け、また、バローロの名声を世界的に高めた名門です。偉大な醸造家と言われるベッペ・コッラ氏に師事したエノロゴ、ダニーロ・ドロッコ氏のもと、フォンタナフレッダ社のワインは現代においてもイタリア内外で高い評価を得ています。
    2009年にEATALY傘下に加わり、いくつかの画期的な取り組みを始めました。
    ひとつは、ミラフィオーレブランドの復活。19世紀創業当時の畑のブドウを、当時の伝統的な方法で醸造したクラシックなワインを通して、伝統の重要さを再認識・再評価してもらうためのプロジェクトです。 
    また、二酸化硫黄の使用量を減らし、化学的除草剤や化学肥料の使用をやめるなど、クリーンなブドウからクリーンなワインをつくるためのビオ・ナチュラルプロジェクトを進めています。


     



     

 

 

【発送について】
当店の発送は月曜日〆の木曜日発送となっております。
月曜日までにご注文いただいた商品を次の木曜に発送しております。
大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

 

関連商品