×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  当店のきまぐれ南アフリカワイン»  【南アフリカワイン】 ラ・ヴィエルジェ サティリコン・サンジョヴェーゼ ,La Vierge Satyricon Sangiovese

【南アフリカワイン】 ラ・ヴィエルジェ サティリコン・サンジョヴェーゼ ,La Vierge Satyricon Sangiovese



~貴婦人という名のワイナリー~
La Vierge




 

 

フランス語で「貴婦人」を意味するラ・ヴィエルジェは、ホエールウォッチングで有名なヘルマナスのあるオーバーバーグ地方のヘメル・アン・アールダ山地に囲まれた土地で、明るく独創的なアイデアを得て、ピノノワール主体のワイン造りを行っています。

 

こちらは2022年ハミルトンラッセルのワイナリーでの様子

ヘメルアンアーデのワイン生産者が集まり
素晴らしいシャルドネとピノノワールのセミナーとテイスティング会がありました
勿論 ラ・ヴィエルジェもありました!!



 

ラ・ヴィエルジェの各シリーズのワイン名は、
愛、宇宙、哲学、思想、ラテン芸術などから名前が付けられています。

 

ワイナリーから見えるワイン畑はごく一部の小さい畑です
主要な畑はラ・ヴィエルジェのワイナリーから10㎞ほど離れたとこにあります
この畑はバビロンファームと呼ばれていてラ・ヴィエルジェの受賞ワインの多くが
この畑で栽培されています。




 

~ヘメル・アン・アールダ・リッジの畑の特徴~

海風が吹くため気温が低く、降雨量が多い地域です
ラ・ヴィエルジェの約44ヘクタールほどの畑は、乾地農法を採用しているため、この降雨量の多さは非常に有効で、灌漑をする必要がないそうで、この畑は灌漑無しでブドウが栽培されています。
その結果、ヘクタールあたりの収穫量は少なくなりますが、高い品質のブドウが収穫できると語っています。
「良い果実ほど良いワインができる」という考えのもとブドウを育てています。

また、トレリス(棚)を設置する際にトラムラインシステム(※1)を使用することで、ヘクタールあたりのブドウの樹の密度を高め、収穫量の少なさを補うことが可能となりました。
 ワイナリーが最も誇るべきことを上げるとすれば、それぞれ小さな畑ではありますが、10種類以上の品種を栽培していることと言えるでしょう。この地域はピノ・ノワールとシャルドネで有名ですが、ソーヴィニヨン・ブラン、サンジョヴェーゼ、シラーズ、メルロ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド、セミヨン、リースリングも栽培しています。 

 

※1)トラムラインシステムとは・・・高密植栽培のこと 畝と畝の間隔を狭くして2列に植える路面電車の様に見えるので トラムシステムと呼ぶ



 

ワインメーカーのChristo Kotzeは、2017年にアシスタントワインメーカーとして
ラ・ヴィエルジュのチームに加わりました。


ステレンボッシュ大学で学位を取得
南アフリカのワイナリーを経験
Rust en Vrede
Rustenburg Wines
その後
オーストラリアとアメリカのワイナリーで経験を積み
帰国後
ラ・ヴィエルジェの醸造家となります
若くとても才能ある作り手さんです。
 




といった ラ・ヴィエルジェワイナリーから ヘメルアンアーデは勿論
南アフリカ国内でもとても希少な品種 サンジョヴェーゼが入荷しました!
 
ラ・ヴィエルジェ サティリコン サンジョヴェーゼ
La Vierge Satyricon Sangiovese
 
   ラ・ヴィエルジュの各シリーズのワイン名には、宇宙、哲学、思想などからとった名前が採用されています。
このサティリコンは、ローマ帝国の初期にガイウス・ペトロニウスによって書かれたラテン語の風刺小説の名前に由来しています。
ローマ時代の小説としては珍しく、人間が大切にしてきた無垢な心を犠牲にしてでも、知識や知恵を得ようとする意図的な旅を通して、欲望、愛、誘惑の物語が描かれている物語です。

サンジョヴェーゼの特徴である、明るいチェリーの果実味と香ばしいスパイスが感じられるワインです。口当たりは滑らかで、花のニュアンスとほのかに土っぽい風味があります。

少なくとも2~5年は熟成の可能性。

 

 

 今後樹齢が高くなるにつれどんどん楽しみになる1本です!

 

     
 

NEW

  • 【南アフリカワイン】 ラ・ヴィエルジェ サティリコン・サンジョヴェーゼ ,La Vierge Satyricon Sangiovese

  • 販売価格

    5,280円(税込)

  • 在庫

    46本

  • 購入数

カートに入れる(大)


  •  

    商品発送時へのご注意!)商品の発送は営業日3~4日かかります
    実店舗でも販売しているためすぐに在庫数の変更が出来ないことがございます
    HPで在庫ありとなっていても 無い場合がございます
    ビンテージ・ラベルに関して変更していることがございます
    上記の内容をご確認の上 ご注文頂きますようよろしくお願いいたします
     


    ◆ワイン情報~
    ワイン名

    2020  ラ・ヴィエルジェ サティリコン・サンジョヴェーゼ

    2020 La Vierge, Satyricon Sangiovese 

    原産国・地域 南アフリカ/WO:ウォーカーベイ、ヘメル・アン・アールダ・リッジ
    ヴィンテージ 2020 ぶどう品種 サンジョヴェーゼ 100%
    タイプ 赤ワイン
    フルボディ
     
    アルコール度 13.17%
    内容量 750ml おすすめ温度 15度 前後
    ■醸造について
    一晩低温で保管した後、除梗・破砕して発酵タンクに移し、。3日間低温マセラシオンを行なう。その後、ワインは温度管理されながら完全発酵させる。皮は軽くプレスされ、ワインは14ヶ月間熟成させるため、厳選されたフレンチオークの古いバリックに移す。澱引き後、最終的なブレンドは瓶詰めの1ヶ月前に行われ、ワインはリリース前に瓶の中でさらに熟成させた。
    alc: 13.17  ph: 3.36  rs: 1.50  ta: 5.80 



    ■土壌・畑について
    土壌: ボッケベルドの珪藻土頁岩。アレナ質頁岩はワインがやや強い表情を持ち タンニンが大きく アロマもやや強くなる傾向がでるという特徴を持っている

    樹齢:14年。ヘメル・エン・アールダ・リッジにあるウォーカーベイのブドウ畑は、大西洋に近接しているのが特徴です。海洋性気候は比較的温暖で、平行する山脈が夏の間、南寄りの海風をこの地域に送り込み、この風は、渓谷に定期的な海霧と曇り空をもたらし、気温をより一定に保ちます。平均温度は19度で、年間降水量は約750mm。


    ■味わい・合うお料理等
    焼き茄子、トマトベースのパスタ、生ハムなどのクラシックなイタリア料理と合わせるのに理想的です。適度なタンニンと明るい酸味は、発売当初からよく飲み、

    ■受賞歴
    Platter’s 4*, Tim Atkin MW 91, パーカー90、南アワインインデックス93
     
  •  
     
     
















     
       

     
     









     

関連商品